ニコニコニュース

新着ニュース一覧

「完全にキマってます」町山智浩がマリファナまみれのトランプ支持者集会に突撃生中継【全文書き起こし】

 現地時間2016年11月8日(火)に投開票日を迎えたアメリカ大統領選挙。そこでニコ生ではリアルタイムで開票速報を行うと同時に、現地の様子をリポート。

 ニューヨークからの生中継を担当するのは、『さらば白人国家アメリカ』を上梓したばかりのアメリカ在住の映画評論家・コラムニストの町山智浩氏
 投票直後の有権者はもちろんのこと、ニューヨークにあるトランプ支持者が集まるマリファナ渦巻く右翼パーティーへの突撃破天荒インタビューに、スタジオ進行の増子瑞穂氏堀潤氏、ゲストの水道橋博士らもア然。
 トランプの大口寄付者に論客のガンマン、さらにはマッドマックスまで、まさかのオールキャストが登場する「アクの強すぎるインタビュー対象者が揃いすぎだろ!」とツッコまずにはいられない”神回リポート”の全貌を目に焼き付けよ!
 やっぱりアメリカ大統領選はお祭りなのかもしれない!?


a01

開票直後の様子を現地からリポート

増子:
 ニコニコユーザーの皆さま、おはようございます。増子瑞穂です。オバマ大統領がアフリカ系としてアメリカ大統領選挙に初当選したのが8年前。「Yes, we can」から8年も経ちました。
 あのときも凄まじい盛り上がりでしたが、今回も連日アメリカ大統領選挙の報道が世間を賑わしています。そして、本日が大統領選挙の決戦の日、アメリカではまさに今、投票が行われているところです。ヒラリー vs トランプの決戦はどのような結末になるのか? この番組では、当確が出るまで大統領選挙の行く末を、専門家の解説を交えながら、ユーザーの皆さんと見守っていきます。そして、今回は現地からの中継も織り交ぜながら番組をお送りしていきます。ニューヨークから映画評論家の町山智浩さんと中継がつながっています。町山さん、そちらの様子はいかがでしょうか?

町山:
 こちらニューヨークのタイムズスクエア近くの投票所におります。ほとんど投票は終わっている状態なのですが、どなたか投票所から出てきたら少しお話を聞いてみようと思います。

増子:
 ぜひお願い致します。

町山:
 あのおじいさんに聞いてみましょうかね?

a02

町山:
 あなたはヒラリーとトランプ、どちらに投票しましたか?

おじいさん:
 ヒラリーだよ。トランプなんかに大統領になってほしくないよ! 彼はマフィアのボスと変わらない。この国にふさわしくない。神は許さないよ、トランプのことを。私はコロンビアから移住して50年経つんだ。

町山:
 トランプの移民を排斥するという政策に対してはどうお考えですか?

警備員:
 ここでインタビューをしないでください!

おじいさん:
 やかましいわッ! 口うるさく言うな! 分かってるよ!

町山:
 ちょ、ちょ……落ち着いて、落ち着いて。今動くから、動きますからね(苦笑)。怒られちゃいましたね、警備員さんから。ははは。

おじいさん:
 移民についてだったね? アメリカの農業はメキシコからの移民によって成り立っているんだ。アメリカから1100万人の不法移民を追い出すとトランプは息巻いているが、そんなことをしたらアメリカの農業はめちゃくちゃになってしまうよ!

増子:
 やはり日本の選挙とは違ってみなさん熱い思いをお持ちですね。

町山:
 移民して50年も経つ方なので、トランプに対して怒り狂っていましたね(笑)。次はあの男性に聞いてみましょう!

a03

町山:
 インタビューよろしいですか?

男性:
 問題ないよ。

町山:
 あなたはどちらに投票しましたか?

男性:
 アメリカ大統領になる人に投票したよ(笑)。

町山:
 もう~はぐらかさないで教えてよ~!

男性:
 ヒラリーさ(笑)。トランプは候補者とすら思ってないよ。


(ここで一旦スタジオへ)


トランプがいるヒルトンホテルは厳戒態勢に

増子:
 再び、町山さんと中継がつながっているようですので、つないでみましょう。

町山:
 どうも町山です。現在ヒルトンホテルの近くまで移動してきたのですが、こちらのホテルでトランプさんは待機しているとのことです。両者どちらが勝ってもテロの可能性があるとのことで、周辺は厳重な警備体制が敷かれていますね。

a04

町山:
 それにしてもマスメディアと警察官の数が尋常じゃないですね~。どなたか話を聞けるような人はいないかな!? あの女性はどうだろう? すみません、あなたはどちらに投票しましたか?

a05

女性:
 私はカナダから旅行できただけで、たまたまここにいるの(笑)。

町山:
 へ!? 投票に来た人じゃないんだ(笑)。ぜも、せっかくだからトランプをどう思うか聞いてみましょう!

女性:
 トランプ? 彼は人々や子どもや女性を尊重していないわ。彼が信じているのは自分のことだけよ。

町山:
 なるほど~。では、次に……あ! あのハットを被っているいかにもトランプ支持者っぽい男性に聞いてみましょうか!?

a06

町山:
 あなたはトランプ支持者ですか?

男性:
 そうだよ。でも、私はニュージーランドから来た旅行者だから投票できないんだよ。

町山:
 また!?(笑) あ! 帽子! 私のトランプ帽子……。

(町山さんの”Make America Great Again”と書かれたトランプ帽子を奪ってその場から去る男性)

町山:
 ちょっと……あ、いっちゃったよ……。だったら、あちらの男性はどうだろう? すみませーーん!

トランプはインドとつながっている!?

a07

男性:
 ん? トランプ支持者かって? 当たり前だよ! 俺はこの国を取り戻したいんだよ。

町山:
 誰から取り戻したいのでしょうか?

男性:
 ビル・クリントンはレイピストだよ。あいつから国を取り戻したいね。おしっこしたいから帰っていいか?

町山:
 あ、どうぞどうぞ(笑)。う~ん、なんで俺がインタビューする人はまともな人がいなんだろう……(笑)

増子:
 町山さん、引きが強くてさすがです(笑)。

町山:
 いえいえ! ん~誰かいないかぁ……あの人はどうだろう!?

a08

(側近から説明を受ける町山さん)

町山:
 え! 彼はインド系の方で、ドナルド・トランプの大口寄付者だそうです! すごい! トランプとインドを結ぶキャンペーンのチェアマンだそうです! これはあまり知られてない驚きの発見じゃないでしょうか!

(ここで警察官に怒られる)

町山:
 すみません、あ、カメラを回しているのが怒られてしまいました。でも、あの女性警察官、怒っている顔がキュートでしたね!

増子:
 それはいらない感想です(笑)。では、一旦スタジオに引き取らせていただきますね。町山さん、ありがとうございました。

(第二部に備えて、町山さんは別の場所へ移動)

(第一部が終了し、第二部司会の堀潤さんへとバトンタッチ。スタジオには水道橋博士さんと、ニュージャージー州在住で作家・ジャーナリストの冷泉彰彦さんの姿も)

典型的なトランプサポーターにインタビュー

a09

堀:
 ここで町山さんが事前にトランプタワーで取材した映像がありますので見てみましょう。

a10

堀:
 典型的なトランプサポーターですね(笑)

男性:
 コンニチワ~!

町山:
 こんにちは~日本語話せるんですか!?

男性:
 ワタシのオクサンは日本人デス。ワタシはガンバリマス~。

a11

町山:
 ワァ~~オ! なぜそこまでしてトランプを支持するのですか?

男性:
 (ここからは英語で)アメリカ第一主義だからです。そして、もう一つ大事なことが法の秩序として、彼はアメリカを守ってくれる存在なのです。経済政策に関しても私は支持していますよ。

堀:
 これだけアメリカ的な方を見つけてくるのもすごいです(笑)。

冷泉:
 やはりお祭り的な側面も強いということですよね。

町山:
 ギターを持っているということはシンガーなんですか!?

男性:
 イエス!

a12

男性:
 ワタシはカウボ~イ、ハダカのカウボ~~ィ♪

町山:
 ザッツ グッド!(笑) 

(さらに英語で歌う男性)

町山:
 「トランプは企業の法人税を35%から15%に落とす、それは素晴らしいことだ」と歌っていますね。そして、「それはアメリカの自由であり、彼は人民の声だ」なんてことを歌詞にしています。

(ここでVTRは終了)

堀:
 さすがトランプタワー周辺ですね。近々町山さんから生中継が入るはずですので待ちましょう。

a13

関連記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング