ニコニコニュース

話題の記事

「ブスな彼女を両親に紹介できずに困っています」40代男性ニートの相談に真面目に回答してみた

 3月25日放送の『岡田斗司夫ゼミ』にて、視聴者から寄せられた「ブサイクで性格も悪い年増で腐女子な彼女を両親に紹介できずに困っている」という恋愛相談に、パーソナリティの岡田斗司夫氏が答えました。

 「良いところがない彼女をどうやって両親に紹介したらいいか」という質問に対し、岡田氏は「自分に自信がないだけの問題を「彼女がダメだから悪い」と誤魔化している」とバッサリ、しかし的確に返答しました。

岡田斗司夫氏。

―関連記事―

「結婚する資格がない」ニコ生配信者が語る“結婚を諦める理由”が「確かに」と言いたくなるけど切ない件

街コン仕掛け人が語る”恋愛の賞味期限”とは? 「美しさで勝負する女性なら25歳」「男性のスポーツ選手なら30歳」厳しすぎる婚活市場の現実

「他人の不幸をあざ笑う、私の呪いを解いてほしい」←お悩み相談に答えてみた


「40代ニートなのですがブスな彼女を両親に紹介できずに困っています」

【相談文】
 私には、ブサイクで性格が悪く、年増で腐女子で非正規雇用な上、サイコパスな恋人がいます。

 なぜ、こんなのを恋人にしてしまったのか悩んだ夜もあります。「他の女の子とエッチしてもいいよ」と言ってくれるので、何股もかけました。でも、結局は彼女のところに戻ってきてしまうので、やっぱり好きなのだと思います。

 さて、そんな私も40代になり、若い子と付き合うのが段々とシンドくなってきました。そこで、私はニートで収入がないのですが、そろそろ彼女と身を固めようと考えています。

 しかし、大きな問題にぶつかってしまいました。最初に書いた通り、彼女に良い所がないのです。両親だけでなく、友人知人にも紹介できません。世間体が悪すぎます。特に今まで育ててくれた両親に悲しい思いをさせたくありません。

 このブサイクで良いところがない彼女をどうやって両親に紹介したらいいでしょうか?

岡田:
 こんな相談なんですけど……もう、コメント欄が荒れに荒れていますね(笑)。

 みんなの言う通りなんですよ。「お前はどうなんだ? 彼女は非正規雇用かもしれないけど、お前はニートで収入がねえんだろ!?」という。まったくその通りなんですよ。

 どちらかというと、「自分の両親にどう認めてもらうか?」というよりも、「彼女の両親に、40歳でニートで収入がない自分との結婚を許してもらうのか?」の方が、よっぽど問題なんじゃないかと思うんですけどね。

 この、40代ニートで収入がない相談者さんの両親は、どんな嫁だろうと別に悲しまないと思うんですよ。むしろ「こんなダメな男のところに嫁に来てくれるんですか!?」って思ってくれるに決まってますから。

重症なのは「自分を誤魔化している」ということ

 どちらかというと、問題はブスな彼女ではなく、この人の心の方にあると思うんですよ。「そんなダメな彼女、自分から見たら値打ちがない女でも、そこへ戻ってきてしまうのだから、やっぱり好きなんだと思う」と自分でも書いている通り、この人は彼女のことを好きだと自覚しているわけですよね?

 にも関わらず「そんな女でも俺は好きだから!」という自分の感情だけを理由にして両親や知り合いに紹介できないというのは、やっぱり自分に自信がないからですよ(笑)。

 そして、自分に自信がないだけの問題を「彼女がダメだから悪い」と言ってしまうと、すり替えになっちゃうんですよ。

 で、あんまりそういうことをやってると、ただでさえ、ニートで収入がなく、もう40代という二重苦があるのに、そこにすり替えをして自分を誤魔化すヤツというのがさらに加わって、三重苦になってしまいますよ。

 なので、そこはもう「こんな女なんだけど、俺のこと好きだと言ってくれる」と考えるだけでいいと思うんですけどね。

―関連記事―

「結婚する資格がない」ニコ生配信者が語る“結婚を諦める理由”が「確かに」と言いたくなるけど切ない件

街コン仕掛け人が語る”恋愛の賞味期限”とは? 「美しさで勝負する女性なら25歳」「男性のスポーツ選手なら30歳」厳しすぎる婚活市場の現実

「他人の不幸をあざ笑う、私の呪いを解いてほしい」←お悩み相談に答えてみた

この記事に関するタグ

「生活」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

2018 秋アニメ一覧 Nアニメ

アクセスランキング