ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

“己の信じる最強の勉強法”を予備校講師11人に聞いてみた→熱く語り過ぎた結果ほぼ10万字の超骨太テキストに

 大学受験対策に限らずプログラミングまで学べるネットの予備校「N予備校」。大手予備校で教鞭をとった講師たちが作る教材・授業から、自分にあったものを選択して受講できます。

N予備校の受講風景。講義の動画に加えて、講義資料の閲覧・コメント・講師への質問が可能

 N予備校と言うとニコニコ生放送のコメントと掛け合いをするような授業のイメージがあるかもしれませんが、そこは実力派講師陣が作った教材とカリキュラム。生授業に限らず各教科とも“1人でもしっかり学べる”内容に仕上がっており、その背景には各講師の信じる“ネットの最強の勉強法”のエッセンスが盛り込まれています。

N予備校で使用している講義用のテキスト

 近年では、ネット上で勉強するサービスは増えてきていますが、実際に、ネットの教材も授業を作っている講師陣は、どう受験勉強するのが”最強”と考えているのでしょうか?

 N予備校運営スタッフは、このエッセンスを受講者に判りやすく説明する為の企画を実施。春先に、N予備校のwebサイト掲載用に著書執筆経験者9名を含む11名の講師たちが“己の信じる最強の勉強法”を納得いくまで執筆を依頼したところ、スタッフの予想をはるかに超え、合計で10万文字にもおよぶ膨大な量に膨れ上がりました。しかも、講師陣はネットでの勉強以外にも使える情報も語りつくしたいようです。

講師から届いた“最強の勉強法”の原稿

 この量と熱ではサイト公開が予定までに間に合わない…… ということで、急遽ホームページ掲載の前にニコニコ生放送を実施。講師陣が“最強の勉強法”を熱弁する展開に。ちなみにこの番組の後でも、文字数は増え、運営スタッフを悩ませます。

「授業の予習は必要か」という質問を各講師にぶつけたところ、意見が割れる結果に。科目ごとに適した勉強法が異なることが分かる
N予備校講師が語る勉強法~最強の勉強法公開前special~」より。

 そして、この生放送から1か月後。ようやく『ネット最強の勉強法』がWEB公開されます。
 志望校レベルによって勉強法を分ける先生も登場。「最強の勉強法」とは、短く語れるものではなかったようです。

この記事に関するタグ

「教育」の最新記事

新着ニュース一覧