ニコニコニュース

話題の記事

グラドル界で浮上する“枕営業疑惑”に吉田豪が言及「強制的に偉い人が肉体関係を強いるようなケースは絶対に許さない」

 グラビアアイドルの門楼まりりんさんが自身のTwitterで、グラドルの登竜門と呼ばれるミスコン『ミスFLASH』の枕営業と出来レースについて綴り、話題となっています。

 久田将義氏吉田豪氏がパーソナリティをつとめるニコニコ生放送「タブーなワイドショー」にてこの話題に言及。枕営業について吉田氏は「参加者を食うためだけにオーディションをやっていると言われるものもあったり」と噂に言及するも、利害が一致している枕営業については「勝手にやればという感じではあるんですけれど」と語りました。

ーあわせて読みたいー

『地下アイドル運営・本当にあったヤバい話』闇社会との関わりを吉田豪が語る

女性声優の枕営業は女性から誘う”逆パターン”があるという噂「アニメ監督は女性慣れしていないので、声優から押しかけることもあるらしい」


「参加者を食うためだけのオーディション」が実在? 枕営業の怖い話

左から久田将義氏、吉田豪氏。

吉田:
 ガリガリガリクソンが騒動を起こした時に、直前まで飲んでいたことでおなじみのグラドルの人ですね。それで名前が一部に知られた人です。

久田:
 そうだったんだ。

吉田:
 最近あれなんですよ、ボクの元にちょっといろんな流れで、いろんなタレコミのDMがくるようになったんですけれど。

久田:
 そうでしょうね。

吉田:
 なぜか全然関係なく、グラドルの闇みたいなものを送ってくる人も何人かいて、どこのオーディションが枕営業と出来レースでひどいみたいな具体名がいろいろ出ていて。

久田:
 マジですか。グラドルだから枕営業が多いという傾向はあるんじゃないですか?

吉田:
 それはボクがずっと言っているやつですね。アイドルの枕営業みたいなものが雑誌の記事になることがよくあるんですけれど、見るとグラドルだったりすることが多くて。グラビアのほうがそっちに直結しちゃうんですよね。

久田:
 ちょっと古い話だけどさ、小向美奈子さんが言っていたんですよね。「しゃぶれば仕事くれるから」みたいな感じで。結構、それはあるんじゃないですかっていう。

吉田:
 恐ろしい話はいろいろあるんですよ。どこかの偉い人が枕営業的に、要はそこの参加者を食うためだけにオーディションをやっていると言われるものもあったりとか。

久田:
 マジか。そんなに食いてえかと思うけれどね、グラドルとかって別に。そんなにグラドルは別にね……。

吉田:
 そんな熟女いないし(笑)。

久田:
 いないし(笑)。グラドルそんなに食いたい? みたいなのはありますよね。

吉田:
 若いし、あいつら(笑)。

久田:
 態度もちょっとどうなのか。グラドルってワニマガジン社の時って、当時MEGUMIとかが良い時だったので。山田まりやとか。僕の上司がホリプロと仲が良かったので、飲んだことがあるんですけれど、真面目な子は真面目な子でいるんですよね。

吉田:
 大手事務所はちゃんとしているし。

久田:
 ホリプロコムとかね。

 たまに誘ってるんじゃないですか? みたいなグラドルみたいなね。事務所的にはいますけれどね。

吉田:
 どこどこのミスコンと言うか、いわゆるミスなんちゃらはグランプリは全部やられているみたいな話も聞いたりしますし。だからある程度疑ったほうがいいと思いますよ。あまりにも大手事務所の子や有名な女の子が参加していないグラビア系のオーディションはおかしいんじゃないかみたいなのは、正直ちょっと思いますよ。

 噂になるところを結構漁ったんですけれど、ここ数年の知名度の低い人しか勝っていないない感じとか見ると、あそこは怪しいかも……みたいなのはある気がします。

久田:
 女でもそれ込みでやっているっていうのもあるんじゃないの、わかんないけれど。どうなの? キャバクラとかクラブで……。

吉田:
 枕をやるってね。

久田:
 そう。という感覚と似てる気もするんだけれど。

利害が一致する枕営業は「勝手にやればという感じ」

吉田:
 お互いの利害が一致すればいいんですけれど。ボクはよく言うんですけれど、枕とかの告発って、基本ちゃんと言ったことをやっていたら、そんなに告発されることってないと思うんですよ。

 ちゃんと「こういうことをやったらお前を売り出してやる」みたいな、売り出しがきちんとなされていたら、やられないようなこと。力もない人がやるだけやって何もしていないから告発されるみたいなケースが多い気がして。

久田:
 寝たのに売り出してくれないの? っていう話でしょう。

吉田:
 ただやった結果、たとえばミスコンでグランプリとかを獲っても、それは売り出しにも繋がらないだろうし、プラスそれを知っている周りの人からの告発もあるだろうしとか思いますけれどもね。

久田:
 門楼まりりんさんって、ビジュアルがあんまり思いつかないんですよね。

吉田:
 たぶんみんなそんなにわかってないと思います(笑)。

久田:
 そうでもない感じの人って感じがするんだけれどね。

吉田:
 今すごい余計なこと言ったと思いますよ(笑)。

久田:
 だよね(笑)。ちょっと、確かすごい綺麗な人。可愛かった。俺の記憶では可愛かったですよ(笑)。

吉田:
 ボクは何も言わないですよ(笑)。「まりりん」を名乗るだけのことはあります(笑)。

久田:
 そうそう……(笑)。

吉田:
 ここに戦慄かなのさんがいればこの話をしたかったんですけれど、ミスiDというのが、結構デタラメだの何だので叩かれやすいんですけれど、「ファイナリスト多すぎ問題」だ何だで。

 隙も多いオーディションでいろいろ言われやすいんですけれど、この辺に関しては出来レースと枕に関してはかなりクリーンなほうなはずなので。

久田:
 要するに枕営業は同じ質問になっちゃうかもしれないけれど、利害が一致すればいい感じ?

吉田:
 勝手にやればという感じではあるんですけれど、強制的に偉い人が肉体関係を強いるようなケースに関しては絶対に許さないってスタンスです。

久田:
 パワハラ的なものね。それはダメだよね。枕営業じゃないけれど、芸能人の方で大物の人の愛人になったりとかして。

吉田:
 それで仕事が増えたりとかね。利害が一致すればいいけれど、全くその気もないのに、大物に「きょうホテル取っておいた」とか言われるのは、それはどうなの? という話じゃないですか。

 それで乗らなかったら仕事を……ね。圧力かけているみたいなのを聞くと、ちょっと待てよ、となるわけですよ。

久田:
 そりゃダサい。利害が一致すればいいんだよね。

▼記事化の箇所は21:45からご視聴できます▼

【戦慄かなの参戦】久田将義×吉田豪の
タブーなワイドショー10月号

ーあわせて読みたいー

『地下アイドル運営・本当にあったヤバい話』闇社会との関わりを吉田豪が語る

女性声優の枕営業は女性から誘う”逆パターン”があるという噂「アニメ監督は女性慣れしていないので、声優から押しかけることもあるらしい」

「生活」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング