ニコニコニュース

話題の記事

SKE48の“元カレ”達が秘密の関係を次々に暴露「キスは会ったその日に」「僕の家に泊まりに来た」【SKE48元カレ座談会】

 週刊文春記者のスズキさん、進行を務めるフリーアナウンサーの藤田ゆみこさんが出演する生放送番組「直撃! 週刊文春ライブ」では、AKB48の姉妹グループであるSKE48のメンバーと過去につながっていたという男性4人を取材した「SKE48元カレ座談会」の様子が放送されました。

 取材に加わった弟子ハル一号さんとスズキさんが、“元カレ”たちにメンバーとつながったきっかけやデートの場所、初キスの状況などを詳しく尋ねると、元カレたちは「ブログからメッセージが来た」「我慢できずに階段の踊り場で……」となどと衝撃の発言を連発しました。

左から弟子ハル一号さん、スズキさん、藤田ゆみこさん。

※本記事は2018年6月16日に「週刊文春デジタル」によって放送された「直撃! 週刊文春ライブ #3」の内容の一部を再構成したものです。

―関連記事―

石原さとみ&前田社長「石垣島“頭ぽんぽん”デート」の詳細を文春記者が語る「石原さんのほうも甘えてる感じでした」

自殺したアイドルの母が明かす芸能事務所のメールが酷すぎる「お前の感想はいらん」「考えて物を言え」


なぜメンバーと個人的な関係になれたのか

スズキ:
 元カレ4人集めてきたというか。時期で言うといつくらいなの。

弟子ハル一号:
 2009年から10年11年ぐらいの期間に。

スズキ:
 一番全盛期の時ですね。

弟子ハル一号:
 はい。曲で言うと『言い訳Maybe』とか。今回登場してもらっているSKE48メンバーの元カレ4名は、握手会などに通っていたコアなファン。通称「オタク」と言われてる男性の方なんですけれども。

スズキ:
 肉体関係が実際にあった人、本当に付き合っていた人、肉体関係がなかった人、それって友達じゃん! って突っ込めるような人を4人くらい。

藤田:
 まず彼らがどうやってメンバーとつながっていったのかというのを、ご覧いただきましょう。

~VTR紹介開始~

左からスズキさん、プリンスさん、グリコさん、豆腐さん、出っ歯さん。

スズキ:
 付き合ったのはどれくらい前?

プリンス:
 8年前くらいに付き合っていました。

スズキ:
 何というメンバーの子?

プリンス:
 イニシャルIと……。

スズキ:
 グリコさんは誰と交流があったの?

グリコ:
 イニシャルSさん。

スズキ:
 豆腐さんは誰と関わりがあったんですか。

豆腐:
 イニシャルKさん(現役当時の名前)。

スズキ:
 出っ歯さんは誰と?

出っ歯:
 プリンスと一緒のイニシャルIさんとつながっていました。

 最初は普通のファンだったという4人につながったきっかけを尋ねてみると……。

グリコ:
 僕の他につながっている子が周りにいて、その子と遊んでいる時に、遊びで僕の連絡先を隠れて送っていたみたいなんですよ。そうしたら、その子から急に連絡が来てつながりました。

スズキ:
 直接?

グリコ:
 直接きました。

スズキ:
 握手はしたの?

グリコ:
 何回かしたことがあって。違う推しがいたんですけれど、何で電話が来たのかなという感じで。当時は意思が弱かったので、つながった子に推し変しました(笑)。電話がかかってきてしゃべって、「かわいい!」となって(笑)。

スズキ:
 どこで遊ぶの?

グリコ:
 人通りが少ない名古屋駅の地下のエスカのところなんですけれど、階段の影に隠れてみんなで遊んでいました。

 知人から繋がった方もいれば、SNSが普及した昨今ならではのきっかけもある様子です。

豆腐:
 アメーバブログをやっていて、ある日突然メッセージが来て。最初疑って、「え?」みたいなのを返したら、電話番号が送られてきて、かけたら本人だった。当時は普通にナゴヤドームの前のイオンとかで遊んだりしました。高校生っぽいプリクラを撮ったり、ご飯を食べたり、男女の関係でしめる、みたいな(笑)。

出っ歯:
 僕もIさんからmixiでメールが来て。僕も半信半疑で返信して電話番号が送られてきてかけたら本物だと。

スズキ:
 ひとつ言っていい? つながっちゃダメだよ(笑)。

豆腐:
 でも欲が出ちゃいます。毎回お金を払って握手をしているじゃないですか。数秒の握手に1,000円とか払って握手して、何十回も何万も使うわけじゃないですか。しゃべるだけでそんな……。

プリンス:
 多少なりとも見返りを。見返りというか、元を取らないと。

スズキ:
 キャバクラのアフターみたいな(笑)。

公演中の特別な合図、自宅で1対1の公演……アイドルと交際する特権

藤田:
 オタクの中でメンバーとつながるというのは、相当すごいステータスなんですよね。

弟子ハル一号:
 そうですね。

藤田:
 メンバーとつながったあとに、どんないいことがあったのか気になりますよね。

~VTR紹介~

スズキ:
 相手との特別な合図とかあったりするの?

グリコ:
 めっちゃありますね。アイコンタクトがえげつないです。

スズキ:
 他のファンもみんなそう思っているんじゃないの。

グリコ:
 それはいわゆる脳内です(笑)。僕らは「あれって俺だよね?」って確かめられるので(笑)。

豆腐:
 アイドルが特定の人に向けたブログとか、MCでしゃべる言葉とか、バンバンでしたね。「明日言うからね」っていうのもありますし、こっちが「MCを全部僕あてに」って言ったらそうしますし。

出っ歯:
 「この巻き髪がいい」とか、「ストレートがいい」とか指定すると握手会の時にその髪型でいてくれる。

 アイドルと交際することで、アイドルの行動にも様々な影響が及ぶ様子です。そして話題はAKBグループの代名詞である総選挙へ。

スズキ:
 ちなみに総選挙ではCDとか買ってあげるんですか。

豆腐:
 総選挙で頑張った記憶はないです。高校生の自分がどう頑張ったって抗うことのできない壁の高さがあったので。

グリコ:
 「入れてね」とかの話も一切なかったですし、総選挙の話もそんなにしていなかったですね。

豆腐:
 総選挙の話をしたことがあるんですけれど、実際に呼ばれることのないメンバーにとってはあの時間が苦痛らしいです。

 ここで弟子ハル一号さんから、つながっていない人がつながれるための握手会でのポイントは? と疑問があがります。

グリコ:
 ただ行っているだけじゃダメですね。

豆腐:
 つながる前の大前提として、信頼関係。メンバーとの距離が縮まらないと向こう側も怖いし、来たくても来れない。だからこっちが来れる環境を作るんです。

グリコ:
 僕らの場合はこうしてみんなで行って、メンバーにはこことここが友達だと認識してもらうんです。僕らが普通に恋愛するのと同じ感覚で、アイドル側も話すので、行きやすいんですよね。

豆腐:
 つながってから考え方が変わったんですけれど、つながる前ってアイドルだし手が届くわけがない。でもつながれるんだってなってからは、いかにつながるか。

プリンス:
 いかにつながれるメンバーを探すか。

スズキ:
 いくら使ったの?

グリコ:
 つながるまでは、そんなに……。どっちかというと、つながってからのほうが使っていますよ。

スズキ:
 わかんないんだけど、つながっちゃったらわざわざ会いに行く必要もないし、お金もかけるのが面倒くさいと思うんだけれど、そうじゃない?

豆腐:
 つながっているメンバーからも「来てよ」っていうのがすごいから。

出っ歯:
 「来てよ」って言われると「じゃあ……」って。

 アイドルとの交際にはお金がかかるようですが、恋人という立場を利用してそれなりのプレイを楽しむことができるのだそうです。

プリンス:
 当時やっていた『制服の芽』公演の『制服の芽』という曲を僕たちが曲をかけて、その子たちが踊るっていう。

スズキ:
 名古屋駅の?

グリコ:
 地下で。

プリンス:
 単独公演みたいな感じでやっていましたね。

グリコ:
 1対1の公演。

スズキ:
 何してるの(笑)。でもそれが楽しいんだね。何を歌ってくれたんですか。

豆腐:
 公演の曲順に……。

スズキ:
 でも口パクなんじゃないの?

グリコ:
 口パクって言ったらメンバーにちょっと怒られるんですよ。

スズキ:
 でも口パクは否定しないんだね(笑)。

豆腐:
 そうですね……。なんかアレなんですよね……かわいかったですね……。

一同:
 (笑)

豆腐:
 今思い返すと、なんか懐かしい。『ロマンスロケット』っていう、スーパー指差し曲があるんですけれど、それを全部自分に向けてくれました。あと『大好き』っていう曲があるんですけれど……。

スズキ:
 「大好き」って言いながら自分のところに指を? 完全にプレイだね(笑)。

「アイドル」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

ニコニコのアニメ情報サイト Nアニメ
公式Twitterをフォロー

アクセスランキング