話題の記事

「死刑を国民公開制度に……」 “日本が変わる”方法を雑談配信者・横山緑が力説

「死刑を国民公開制度にしたら犯罪が減る」

やみん:
 「日本はもう変わらない」って(フリップに)書いてあるけど、緑はどういう日本になったらいいと思ってるの?

横山緑:
 極論だけど、死刑を国民公開制度にしたいっていうのがあって、見世物にしたら怖いから犯罪も減る。それで、特別な人がお金を出して(その様子を)見れるような(仕組みを作る)。

ひろゆき:
 もともと死刑は、みんなが見てる広場でやるのが歴史では当たり前で、隠すようになったのはここ50年の話しだからね。

横山緑:
 やったら必ずこの国が回復と思う。

野田草履:
 なにが回復するの?

よっさん:
 犯罪がなくなる。

横山緑:
 なくなる。

ひろゆき:
 (死刑になることを)怖がるからね。


■関連記事
死刑制度はいったい何のためにある? 元裁判官らが討論「死刑制度は人間の尊厳を正面から問うもの」

「痙攣している頭に30回もハンマーを」…娘を殺された母が死刑廃止派弁護士に、あえてむごい娘の死を語った理由【闇サイト殺人事件】

【画像あり】死刑囚が独房で描いた絵を解説。林眞須美(和歌山毒物カレー)・加藤智大(秋葉原通り魔)など全17点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「政治」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング