話題の記事

「貧乏人のキャビア」って? ナスで作るフランスのお惣菜レシピ、ニンニクが効いて実に美味そうだった!

 今回紹介したいのは、すたんぽさんが投稿した『いいかげんに作る 貧乏人のキャビア』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

ワイン向けおつまみの動画に出てきた1品です。 まとめてあると目当ての料理動画が探しづらいというご意見をいただいたのでバラして動画にしました。
ワイン向け簡単おつまみ6品 〆の1品付き sm30421785

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 フランスの定番惣菜であるキャビア・ド・オーベルジーヌ、別名「貧乏人のキャビア」を投稿者のすたんぽさんが作ります。オーベルジーヌとはフランス語でナスの意味です。

 まずはナス2本のヘタを落とし、縦に切れ目を数本入れました。

 ナスは良く焼きます。

 この間に、ニンニクとアンチョビを細かく刻みました。

 焼けたナスは熱いうちに皮を剥いて叩きます。

 フライパンにオリーブオイルを入れてニンニクとアンチョビを加え火にかけ、良い香りがしてきたらナスを投入。

 炒めて塩コショウで味を調えます。

 パセリを添えて「貧乏人のキャビア」の完成!

 種のプチプチした食感と濃厚な味わいでキャビアに例えられたフランスの定番惣菜は、ワインによく合うそうです。ぜひお試しください。

視聴者のコメント

・茄子がキャビアに?
・へえ
・うまそう
・貧乏人とは(哲学)
・このゆったりした雰囲気好き

▼動画はこちらから視聴できます▼

いいかげんに作る 貧乏人のキャビア

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

にんにくマシマシで「麻薬卵」を作ってみたら、胃腸を整えるヨーグルト必須レベルの“刺激的な味”でめちゃくちゃ旨い!

さっぱり&柔らかな「紅茶煮豚」のレシピ! 美味しすぎて絶賛したら毎日登場した“実家の味”へ「やさしい世界」「うまそう」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング