話題の記事

歌詞が黒塗りだらけな曲『黒塗り世界宛て書簡』が猛烈にディストピア! 荒ぶるピー音に隠されたメッセージをリスナーが早速解読

 今回紹介するのは、フロクロ(Frog96)さん投稿の『黒塗り世界宛て書簡/重音テト』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

この楽曲は放送衛生委員会に提出済であり、委員会の指導に基づき一部音声に修正を加えています。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 フロクロ(Frog96)さんが投稿した楽曲『黒塗り世界宛て書簡』が、ディストピアな一曲となっています。歌詞の一部が黒塗りされ、まるで言論規制された世界の流行歌のようです。歌は重音テト。

 黒塗りされた歌詞は、曲中ではピーという音で隠されます。隠された言葉はわかりそうでわかりづらい絶妙なライン。投稿者のセンスが光ります。

 サビに来ると、黒塗り箇所はますます増加。歌はピー音だらけになってしまいます。ところが、このピー音をモールス信号として読み取ると、別の単語が浮き出てきます。ここに気づいてしまうコメント投稿者がすごい……。

 重苦しいテーマに胸が締め付けられる一曲です。また、“訓練されたコメント欄”となっており、流れていくコメントでも楽しめる動画になっています。モールス信号の謎もコメントでわかりますので、ぜひ動画で聞いてみてください。

視聴者コメント

これ■■、■■■し■■好き
■ぬほど■き
██████ですね!!!
やっぱりこういう███な曲好き
■■■■■■すき

文/高橋ホイコ


▼動画はこちらから視聴できます▼

黒塗り世界宛て書簡/重音テト

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

仕掛けを知るとハッとするボカロ曲『ただ選択があった』が絶賛! 和音と歌詞を“選んで”音楽にする発想が話題に

夏目漱石の『草枕』を音楽にしてみた! 東北きりたんの朗読に曲を合わせる試みに「かっこよすぎる」「おしゃれすぎて泣く」「ずっと鳥肌だった」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ボカロP」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング