話題の記事

ダリ『記憶の固執』の“ぐにゃぐにゃ時計”が現実に! 曲がった文字盤にそって針が動く時計を作ってみた

 今回紹介するのは、yyzさん投稿の『ダリの時計をつくってみた』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

はじめての時計製作です

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 サルバドール・ダリの絵画『記憶の固執』に描かれている“ぐにゃりと曲がった時計”は、現実に存在できるのでしょうか?

 疑問に思った投稿者のyyzさんが制作にチャレンジ。本当に作ってしまいました。針がちゃんと文字盤にそって動きます。

 まずは設計をします。針の根元をフリーにして、ガイドに沿うようにします。

 動力部分が分厚くならないように小さいモーターを使用、歯車も小さくします。

 時計は机の角に沿ってぐにゃりと曲がっています。針の中心は曲がっている角上です。針を動かしてみると、きちんと文字盤に沿って動いています。

 とても不思議な動きをする時計です。動画では逆回転をさせたり、限界のスピードで針を進めたりして遊んでいます。なかなかシュールです。

視聴者コメント

すげえ、不思議
既製品曲げるだけじゃだめなんか
おおーぐにゃってる
この机タイムマシンになってそう
面白い

文/高橋ホイコ


▼動画はこちらから視聴できます▼

ダリの時計をつくってみた

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

作業が効率的に!? 手首の傾きで自動で出し入れされる「動くマウス」を作ってみた

真の乱数を発生させる装置を作ってみた! サイコロを自動で振って出目は画像認識してくれるアナログなようで意外にハイテクな機械登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ技術部」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング