ニコニコニュース

話題の記事

「どうしてスポーツって付くの?」「いつからやっているの?」今さら聞けない『eスポーツ』のあれこれを細かく解説

巨大スタジアムを貸し切って行われる大会オープニングイベント

このさきれむ:
 eスポーツ業界の花形とも言うべき「MOBA」。

 最大手のゲームである『League of Legends』の競技人口は1億人で、巨大なスタジアムを貸し切って、大会のオープニングイベントが開催され、その模様は全世界に中継されます。国によっては、国営放送や公営放送が中継するほどの一大イベントであり、その様子は、著名な既存スポーツの大会の開会式と変わらないほど、大規模かつ豪華なものとなっているのです。

 さらに当然ですが、こうした大会に出場する、一流選手がプレイするプロリーグも存在しています。日本にもLJLと呼ばれる、このゲームのプロリーグが存在するため、興味がある人は見てみるといいでしょう。

日本でeスポーツを普及させる鍵は「競技性の高いゲームを遊んでもらう」こと

このさきれむ:
 eスポーツで扱われるゲームでは、仕様やキャラクターが頻繁にアップデートされる事も特徴になっています。実はこれがeスポーツ最大の特徴と言えるのですが、ゲームの仕様や、流行りのスタイルが時代とともに急速に変化するため、eスポーツの選手は、その情報収集や分析が大きな役割になってくるのです。

魔理沙:
 そういうのは既存スポーツにもあるにはありそうだけど、時代の流れのスピード感が、数段階は違うかもしれないですね。

このさきれむ:
 しかしそれこそが、日本におけるeスポーツ普及の大きな障害になっている可能性も感じています。どんな競技にも言えることですが、ルールがわからないと観戦しても面白くはないのです。

魔理沙:
 投稿主が、囲碁の番組を見ても何が面白いのか理解できないのに似ていますね。

このさきれむ:
 また、eスポーツの対象になりがちなゲームジャンルにおいては、日本においてはマニア層が主流であり、“初心者お断り”のムードが漂うゲームが多いのも実情です。こうした状況を変化させて、より幅広い人々に競技性の高いゲームを遊んでもらうことが、日本におけるeスポーツ普及の鍵となるかもしれません。


eスポーツとはなにものか?【Steamひみつ探偵団19】


―あわせて読みたい―

ゲームメーカーも注目!? eスポーツ向けのゲームを作る難しさをセガゲームス・名越稔洋が説明

むしろゲームは社会にとって欠かせない娯楽なのでは? 「30歳にもなってゲームやめたら?」に反論

『スマブラ』最新作にみられるキャラクターの“原作再現”シーン5選をご紹介 気づいたあなたはゲーム通

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング