ニコニコニュース

話題の記事

藤井聡太四段の心に残る先輩棋士の言葉「藤井君の年齢で三段というのは、将棋界ではすごく早いけれど…」

 プロデビューから破竹の29連勝で2017年の将棋ブームの火付け役となった藤井聡太四段に対して、ニコニコが独占インタビューした動画「藤井聡太四段『新春特別インタビューと2018年の抱負』」が2018年1月1日に公開。

 インタビューは終始和やかな雰囲気で行われ、はにかむ藤井四段に視聴者からは「かわいい」というコメントも数多く寄せられました。

 藤井四段は将棋の質問には一切の隙も見せませんでしたが、パーソナルな質問に対しては、あどけない一面を見せました。

左から、藤井聡太四段、インタビュアーを務めた元NHKアナウンサーの吉川精一氏

■関連記事
崩れ落ちた中学生棋士 深浦康市九段ー藤井聡太四段:第3期 叡王戦本戦観戦記

佐々木勇気六段と藤井聡太四段、どちらが足速い? 永瀬六段が語るエピソードが微笑ましい

■藤井四段のあどけない一面

吉川:
 箇条書き的なぽんぽんとしたインタビューとなりますので、よろしくお願いします。
 まず藤井先生、身長・体重・血液型は?

藤井:
 身長170cmで体重は60kgぐらいですかね。血液型はおそらくA型だと思います。

吉川:
 「おそらく」というところがいいんですが、好きな動物は?

藤井:
 動物? うーん。犬か猫なら、猫というくらいでしょうか。

吉川:
 (笑)。学校で好きな教科は何ですか?

藤井:
 数学と地理ですかね。

吉川:
 今、欲しいものは、おありになりますか?

藤井:
 欲しいもの。そうですね。高性能なパソコンが欲しいと言って、届くならいいんですけど、どうでしょう? 視聴者の方から、来ないでしょうか?(笑)

吉川:
 そうですか。おっしゃると届くかもしれませんね(笑)。

藤井:
 そういうことを期待して(笑)。

■今はそこまで定跡にこだわってはいない

吉川:
 ここからは将棋に関する質問をさせていただきますが、好きな将棋の戦法は何でしょうか?

藤井:
 もちろん何でも好き嫌いなくというのが理想ではあるんですが、今だと、角換わり【※】が比較的に好きだとは思います。

※角換わり
将棋の代表的な戦法の一つである。序盤でお互いの角を交換する

吉川:
 「全部の定跡を一度、疑ってみよ」みたいなことはおありになるんですか?

藤井:
 いえ、今はそこまで定跡にこだわってはいないというか、できるだけその場で、自分で考えた手を指したいかなとは思っています。

吉川:
 今は愛知県にお住まいですが、いずれお住いになるとすると、関東、関西どっち?

藤井:
 (笑)。うーん、悩ましい質問ですね。

吉川:
 悩ましい?

藤井:
 そうですね。どちらかと言うと東京ですかね。

吉川:
 なるほど。対局での食事で一番印象に残った食べ物は?

藤井:
 そうですね。一番を決めるのは難しいですけど、豚キムチうどんは、なかなか良かったです。

※画像右がみろく庵の「豚キムチうどん」

この記事に関するタグ

「将棋」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

LIVE にゃんこの楽園・猫島から生中継
【猫の日】にゃんこの楽園 猫島から現地の様子を生中継
2018/02/22(木)10:00~
生放送を見に行く
公式Twitterをフォロー

アクセスランキング