ニコニコニュース

話題の記事

『地下アイドル運営・本当にあったヤバい話』闇社会との関わりを吉田豪が語る

上西小百合さんの元ヤクザの地下アイドル事務所所属疑惑

久田:
 やっぱりあれですよね。上西さんとかね、あれは言わない方がいいんですか。

吉田:
 秋葉原で女子高生を働かせた店のオーナーが「俺は元ヤクザだ」と言って脅して捕まったんですね。その人が地下アイドルの事務所もやっていて、そこに上西小百合さんも所属していたという話ですね。

上西小百合衆議院議員、公式サイトより。

久田:
 だけど、否定されているんでしょ?

吉田:
 否定してますね。「関係ない、勝手に使われた」と言って即HPから削除されていたけど。あのプロデューサー的な方がそこの事務所と結構関わっていたっぽいみたいなことまでは、明らかになったんですよね。

久田:
 ツイッター上で見てどっちなのかな? と思ってさ。

吉田:
 僕が驚いたのは、「俺は元ヤクザだ」って地下アイドル運営の人が言ったわけじゃないですか。調べたら本当にその人が元ヤクザだったんですよ。名前で調べたらヤクザ時代に一回捕まっていて、俺は元ヤクザだって脅しじゃなくて本当だったということもあるんだ、というか、元ヤクザが地下アイドルの運営やるようになったんだな。

久田:
 元ヤクザだと言った時点でもうダメだけどね。もう準暴力団だし。

吉田:
 今、一番名乗っちゃいけない時代じゃないですか?

久田:
 名乗っちゃいけないし、そんな人はロクなものじゃないですね。

吉田:
 そのとき僕が連続ツイートしたのが、そこの芸能事務所の住所があって、同じ住所の芸能事務所があるんですよね。そこがやっているアイドルグループというのが、デヴィ夫人が衣装のプロデュースとかやっているアイドル事務所で、なんかもういろんなものが繋がっていく感覚が(笑)。

デヴィ夫人が衣装をプロデュースしていたアイドルグループ『さきどり発信局』公式サイトより。

久田:
 確かに。

吉田:
 スリリングな人たちが繋がっていく感じが面白かった。

久田:
 デヴィさんはちょっとあれですよね。

吉田:
 実際、今仕事するようになって、もう、わあっと思うことはいっぱいあるし、それは金銭面女性面その他いろいろ。

久田:
 うーん、やっぱりどうしてもさっきのAV強要の問題とか。

吉田:
 近いですよね。

久田:
 今、AV強要はすごく問題になっているから、国会でも議員さんが取り上げようとしているような問題ですからね。

吉田:
 地下アイドル問題もそれぐらいになっても、おかしくはない案件だと正直思います。

久田:
 そうですよね。人権的なものですよね。

悪質な地下アイドル運営は気軽に訴えたほうが良い

吉田:
 なんかね、気軽に過払い金請求できるようなシステムがちょっと前にできて、弁護士事務所が儲けたなんて事があったじゃないですか。
 弁護士事務所関係は、地下アイドルが運営にいろいろ訴える様なシステムを作ったら意外と儲かるかもしれないですね。お互いwin-winな感じで。

久田:
 最近、弁護士も増えすぎていてね、仕事がないらしいんですよ。

吉田:
 過払いブームが過ぎて仕事もなくなっている、と。

久田:
 僕が知っている弁護士の人も「会社で顧問になる人いませんか」とかね、そんな相談きますからね。

吉田:
 裁判しても取れない、というのもまた違うんです。例えば去年かな、地下アイドル系が山ほど集まった淡路島でフェスがあって、それが大事故になったというのが結構ネットでバズったという話があります。お客さんもほとんど来てない中でアイドルの方が多い状況で、淡路島で隔離されてライブをやるというのがあったんですよね。それがものすごく借金を作って、ギャラが未払いらしいんです。けれど、実は一組かな、裁判していたところがあって、そこだけはお金取っているんですよ。やれば取れるんですよ。

 ギャラって考えたら、訴えたりとかの手間とか金額を考えたら泣き寝入りするケースが多いんだろうけど、いくつかで組んでやるようなシステムとか作れば戦えると思いますよ。

久田:
 そうそう。だから訴えたもの勝ちなんで、訴えた方がいいんじゃないですかね。

吉田:
 訴えましょう!

「アイドル」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング