ニコニコニュース

話題の記事

超リアルで美しいラブドール製造の秘密とは?そしてAI搭載 未来のラブドールに迫る!最先端ラブドール製造工場“EXDOLL社”潜入レポート

 超リアル&美しきラブドールはどのようにして生まれるのか? その製造の秘密を大公開。そして近い将来、人間の彼女は不要になる? 今開発が進む近未来のラブドールとは!?

 ラブドールメーカーとして異例の株式上場を果たし、世界から大きな注目を集める中国企業がある。年間3000体以上のオーダーメードラブドールを生産する「EXDOLL社」。

 普段は非公開の製造工場にカメラが徹底潜入。製造工程の一部始終から、その圧倒的な美の秘密を解き明かします。また「無限に人間に近いものを作りたい」。との目標の中生まれる超最先端なリアルのラブドールとその未来像に、最新研究とCEOの独占インタビューから迫ります。

 本記事では、最先端のラブドールがうまれる製造工場に潜入したレポートを、解説付きでご紹介いたします。


ハイクオリティな現代のラブドール

 とても美しい女性が佇んでいるように見えますが、こちらは、なんと本物の人間ではなく、「ラブドール」なのです。

 近づいても本物の人間にしか見えないような、圧倒的にリアルな質感。そう、現代のラブドールはここまで進化しているのです。

 そんなラブドールはどのように作られているのか、その工程を画像とともに見ていきましょう。

ラブドールの骨組み製作

 ラブドールは、まず、内部の骨組みから製作していきます。左右の手足など、各部によってパーツが分けて整理されており、それらを組み合わせて形を作っていきます。

 パーツには、金属の棒状のものや、やわらかいプラスチックのようなものがあります。

スポンジを人型に固める]

 人の形をした型に、スポンジをはめ込みます。これは、完成したラブドールの軽量化と程よい弾力を付けるために行います。

 型から外したスポンジがこちら。これに、シリコンを流し込んでいきます。

成形型へ固定~シリコン注入

  型を取ったスポンジを成形型へ固定したら、いよいよシリコンを流し込んでいきます。

 先端に取り付けた袋でシリコンをろ過し、不純物を取り除きながら、型の中にシリコンを注入。

 注入後、外気よりも5,6度ほど高く設定してある部屋へと運び、シリコンをスポンジに固着させていきます。

 そして、固着したものがこちら。ツヤのあり、綺麗な人型に固まったシリコンが出てきました。

 取り外してみると、かなりリアルな質感で、人間の肌が再現されているのがわかります。

この記事に関するタグ

「生活」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング