話題の記事

『ポケモン』セキエイ高原のジオラマを紙で制作! 2年の歳月をかけて「カントー地方」を完成させてみた

 今回紹介したいのは、UMAのクラフトチャンネルさんが投稿した『【ポケモン】セキエイ高原のジオラマを作る#4 カントー地方完成!』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

画用紙と厚紙を使って初代ポケモン赤緑のセキエイ高原を工作していく動画の第4回です。 本動画にてカントー地方ジオラマ制作の旅 制作パートは最終回となります。正直な所、何度もやめたいとも思いましたし辛いと感じる事もありましたが、皆様のおかげで続ける事が出来ました。登録者数や視聴数は他人から見れば確かにまだまだ少ないのかもしれません。でも、今動画を観て下さっている 1人1人の視聴者さんの期待に応える為、活動を続けていきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 2020年10月14日投稿の『【ポケモン】マサラタウンのジオラマを作る#1』から、初代ポケモンの舞台カントー地方を作り続けているUMAのクラフトチャンネルさん。はじまりの町、マサラタウンの制作は2020年6月でした。2022年7月、ついにセキエイ高原までたどり着き、2年に及ぶ制作が完了する様子をご覧ください。

 最後の建物はポケモンリーグ本部。資料が正面のものしかなかったため、想像で補いながら制作を進めます。

 厚紙を何枚も貼り合わせて立体感を。場所に合わせて4~7枚重ねます。

 レンガも一枚一枚貼り付け。

 ピカブイのリーグを参考にした正面ができたら、壁や床を切り出しながら取り付けていきます。

 レンガは後ろも抜かりなく。

 作り方に悩んでいたという広場のモンスターボール型石像。なるべく紙で作りたいという事で、灰色の画用紙を丸めて水溶きボンドで固めました。

 ポケモンリーグを設置し……

 セキエイ高原の完成!

 アングルにより印象が変わり、違った魅力や迫力を感じられるのも立体作品の楽しみです。

 マサラタウンからはじまったカントー地方の制作。

 2年の月日を経て、ついにカントー地方最後のセキエイ高原までたどり着きました。MAP全体は大きすぎて置くことができず、画像はマサラタウンからの一部となっています。カントー地方全体のジオラマは、7/9土曜日14時〜20時に横浜市泉区の泉公会堂で展示するそうです。

 動画終盤はレッドが登場し、ジオラマを歩く様子となっています。

 ゲームの物語をジオラマでなぞる演出がたまりません。

 後ろ姿だけでこれまでの旅路が思い出され、グッときます。

 石畳の道の重厚な質感。厚紙を重ねてから切り出した丁寧な作業によるものです。

 動画は制作パート、完成作品パート、物語パートで構成されています。2年間の思い出を語りながらジオラマを仕上げる様子や、作品の詳細をぜひ動画でご覧ください。どのパートも見応えがあり楽しいです。

視聴者のコメント

・完成おめでとうございます
・こまかい・・・!すごい・・・!
・これを二年続けられる胆力よ
・臨場感がすごい
・妥協せずに作り上げたからこその画面の迫力
・ただただ凄いの一言

▼動画はこちらから視聴できます▼

【ポケモン】セキエイ高原のジオラマを作る#4 カントー地方完成!

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

初代ポケモン「ヤマブキシティ」を紙で作ってみた スマブラのステージを盛り込んだ“明かりが灯る”ジオラマに「これはいいな!」「素晴らしい」の声

ポケモンの「セキチクシティ」を紙で作ってみた! ポケモン園や謎立地のショップなどを完全再現し、拍手と喜びの声集まる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング