話題の記事

破滅まで残り24時間……!? 『残り一日で破滅フラグ全部へし折ります: ざまぁRTA記録24Hr.』で断罪イベント回避RTAはじまる

 今回ご紹介するのは、破滅の運命の回避に挑む緊迫の“RTA”(リアルタイムアタッック)。

 ニコニコ漫画「FLOSコミック」にて掲載中の『残り一日で破滅フラグ全部へし折ります: ざまぁRTA記録24Hr.』では、前世の記憶を取り戻した悪役令嬢が、絶望的な状況からの一発逆転を目指します。

 彼女に残された時間は、なんと24時間のみ。これほどの短時間で運命を覆すことができるのか!?

ニコニコ漫画『残り一日で破滅フラグ全部へし折ります: ざまぁRTA記録24Hr.』エピソード一覧

漫画・キャラクター原案:天城望(@amg_mczk
原作:福留しゅん(小説家になろうマイページ

もう逃げ道はない――と思って?

 美しいウェーブのかかったブロンドの髪に、真紅の瞳をたたえる公爵令嬢・アレクサンドラ

 彼女はある日の学園の交流会にて、婚約者の王太子・アルフォンソから糾弾を受けることになってしまいます。

 窮地に陥ったかに見えたアレクサンドラですが、なぜか彼女は不敵な笑みを浮かべており……!?

 そんなわけで、本作ではアレクサンドラがこの場での大逆転にいたるまでの道のりが描かれていくことになります。

 さかのぼること24時間前――件の学園の交流会の前日に、前世の記憶を取り戻したアレクサンドラ。

 破滅までのタイムリミットは刻々と迫っているなかで、彼女は途方に暮れつつ状況を整理していました。

 アレクサンドラは、生まれながらにして王妃になる運命を背負った公爵令嬢。

 馴れ初めの時点でこそ王子に対する愛はなかったものの、努力の甲斐もあって王太子とはお互いを心から愛し合う間柄となります。

 ……が、そんなふたりの恋慕に横槍を入れたのは、どこの馬の骨ともつかない“芋女”

 この“芋女”ことルシアの出現により、次第に王太子の心はアレクサンドラから離れていきます。

 真に彼のことを愛していたからこそ、そんな自身の生き様すべてを否定する“芋女”のことを、アレクサンドラは許せなかったのでした。

“芋女”になんかに断じて許しをこうものか!

 “芋女”の蛮行を見過ごせなかったアレクサンドラは、実際のところ悪役令嬢らしく追い詰めていきます。

 なかには犯罪スレスレの悪事も働いていたようですが、これもすべて彼女が前世の記憶を取り戻す前の話なわけで……。

 ようやくこの世界が、前世でプレイしていた乙女ゲー『ドキエデ』にそっくりだと気づいたころには後の祭り。

 記憶の混乱に気分が悪くなりながらも、いまはそれ以上に考えなければならないことが多数あるわけで。

 しかも、よりによってゲームの主人公たる“芋女”が攻略を進めているのは、どうやら“逆ハーレムエンド”らしく……。

 このルート、要は“芋女”側の歩み寄りによって悪役令嬢との和解が成立する唯一の道筋。

 “逆ハーレムエンド”は主人公的にはトゥルーエンドといえなくもないのですが、悪役令嬢としたらたまったもんじゃない!

 自分からすべてを奪い去る“芋女”に対し、あげく許しをこうなんて死んだほうがマシだと奮起するアレクサンドラ。

 かくして彼女は、来るべき交流会までの24時間を使って、つぎつぎと破滅フラグをへし折っていくことになります。

アレクサンドラの見惚れるほどに鮮やかな立ち回り!

 破滅フラグを根絶やしにすべく、いのいちばんに声を掛けたのは侍女のセナイダ

 セナイダは見た目通り極めて優秀な人物であり、残された時間が少ないアレクサンドラを強力にサポートしてくれます。

 ここでアレクサンドラがまず手を付けたのは、自身の執事であるヘラルドの行動調査。

 セナイダも思わず驚いたような表情を見せますが、この程度のことで主人への忠誠心は揺るぎません。

 1時間後……予想通り、戻ってきたセナイダの手にはアレクサンドラの悪事を記録したセナイダの手記が大量に!

 じつはヘラルドは“芋女”側に密かに寝返っており、アレクサンドラの悪事を暴露する役回りを担っていたのです。

 (記憶が戻る前の)身から出たサビとはいえ、自身を破滅に追い込む最大の証言者のしっぽをつかんだアレクサンドラ。

 そこで彼女は、ヘラルドに対し「我が公爵家に裏切者がいる」と伝えて呼び出すという一見回りくどくも思えるアプローチをしかけます。

 一刻を争う状況ながらも、決してエレガントさを失わない立ち振舞こそが彼女の魅力です。

 こうしてくり広げられる迫真の尋問シーンについては、ぜひ本編にてご覧いただくとして。

 ヘラルドを追い詰める場面のラストでは、「退職金代わり」と言って“ある物”を受け取らせるのですが……。

 それはなんと、あの王太子からプレゼントされたネックレスだったのでした。

 「もう必要ないわ」とキッパリ言い捨て、裏切り者への最後の手向けとするアレクサンドラが最高に素敵……!
 
 そんな、すべての者をひざまずかせるかのような気高き彼女のRTA結果が気になる方は、続くエピソードをチェックしてみてください。

『残り一日で破滅フラグ全部へし折ります: ざまぁRTA記録24Hr.』コミックス第1巻は2022年6月17日より発売中!

ニコニコ漫画で『残り一日で破滅フラグ全部へし折ります: ざまぁRTA記録24Hr.』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・重すぎな“姉妹の契”にドキドキしちゃう『お姉さまと巨人 ~お嬢さまか゛異世界転生~』。深窓のお嬢さまの転生前の闇が深そう

・82歳のおじいちゃんが異世界で最強に? 『余命2ヶ月の異世界健康法』は指一本でモンスターを倒す最強老人の無双物語

・無能扱いされる剣士はじつは最強で? 『黒猫の剣士』はブラックパーティを「もう辞めます!」から始まる無双ファンタジー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング