話題の記事

“マグロ目玉の煮付け”がトロトロぷるっぷる! 豚の角煮のようなアブラ身を濃いめの煮汁で味わってみた

 今回紹介するのは、しらたきさんが投稿した『#12 マグロの目玉の煮付 居酒家あかり+レシピ紹介』という動画です。

投稿者コメント

売ってたのでつい

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 投稿者のしらたきさんが、居酒屋メニューを用意しました。

 左から、ラディッシュのガーリックソテー、鶏もも肉の塩麹焼き、むかごのツナソース和えです。

 お酒は京都のまつもとの純米を用意しました。

 ラディッシュは、ほんのり効いている塩味が甘味を引き立てていて、終わりに大根特有の辛味が鼻に抜けていくそう。塩麹に15分つけて焼いたもも肉は、鶏の油と塩麹の甘味で丸い味になっているそう。

 
 最後はむかご。なめらかでしっとりしており、ソースはオリーブの香りがするそうです。実はツナ缶にオリーブオイルと卵黄をあわせたソースだそうです。

 続いて焼きしいたけに、たっぷりの大根おろしを乗せていただきます。

 しいたけと大根おろしからじゅわっと旨味が広がります。実は、大根おろしの中に昆布茶の粉末を混ぜたそう。最後はマグロの目玉の煮付けです。

 ぷるぷるとした弾力で、豚の角煮のような脂身ですが、決してしつこくなく、濃いめの煮汁がよく合うそうです。

 変わった前菜や、定番の煮付けものなど、熱燗がおいしい季節にはぴったりですね。美味しそうな品々はぜひ動画でご覧ください。

視聴者のコメント

おしゃれだなあ
おいしそ~
手間暇かけてるなあ
ツナにオリーブオイル真似してみます
水晶体の周りの白いとこかじるのも好き。お行儀はよくないけど

▼動画はこちらから視聴できます▼

#12 マグロの目玉の煮付 居酒家あかり+レシピ紹介

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

サバ缶で「なめろう」を作ってみた! 包丁ナシの簡単調理&良コスパの絶品レシピを試してみてほしい

高級魚・マハタをカヌーで釣って、すぐさま鍋に! 上品で口当たり良し、プルップルの身が堪能できる絶品マハタ鍋に「美味いに決まってる」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング