ニコニコニュース

話題の記事

ダイソーメスティンで燻製に挑戦…“風よけ2重”の準備万端っぷりで大成功の味わい!

 今回紹介したいのは、ジャンク太郎さんが投稿した『ダイソーメスティン 河原で燻製、リベンジ キャンプ料理』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

燻製はまあまあ成功、撮影はまあまあ失敗


 河原に燻製をしに来た投稿者のジャンク太郎さん。以前ダイソーメスティンでの燻製に失敗したため、今回は成功させたいそうです。

 準備としてまずはフライパン用のアルミホイル「クックパー」をメスティンに敷き込みました。

 蓋にもクックパーをきっちりと付けます。

 セリアで買った燻製チップのサクラを入れたら、ダイソーメスティン専用網をセット。

 以前は火力が足りず燻製に失敗したため、今回は固形燃料を2個使います。

 メスティンは熱が集中すると溶けたり穴が開くため、バーナーパッドも使い火を分散させます。

 風よけは2重にしました。大きい方は今回新たに購入したセリアの防風板です。

 用意した具材は、めんつゆに漬けておいた味付け卵、ウィンナー、チーズです。チーズは網にくっつかないようアルミホイルを下に敷いています。

 燻製する時間は10~15分。アルミ製のメスティンにとって空焚きに近い燻製は負担が大きく、溶けたり変形する恐れがあるので短時間で終わらせます。

 飲みながら出来上がりを待ちます。

 固形燃料の火が弱まってきたところで蓋を開けてみました。味付き卵のためわかりにくいのですが、燻製前より色づいています。

 蓋に乗せていただきます。

 味付け卵はカスタードクリームのような不思議な香りがしながらも、しっかりと燻製卵(くんたま)になっていて美味しかったそうです。

 次に食べたウィンナーは噛むと肉汁がほとばしり、とても美味しかったそうです。皮もしわが寄り燻製らしくなっています。

 1番驚いたのはチーズでした。しっかりと燻されたチーズは止まらなくなる味わいで、卵やウィンナーより燻製らしさがあったそう。お酒にもとても合うとか。

 燻製だけでは足りないかと持ってきた焼きおにぎりとともに、大成功の燻製を味わいます。

視聴者のコメント

・なるほど
・色々あるんだなぁ
・隙を生じぬ二段構え
・なんか進撃の巨人に出てくる壁みたいw
・出来てる!
・おつ

▼動画はこちらから視聴できます▼

ダイソーメスティン 河原で燻製、リベンジ キャンプ料理

―あわせて読みたい―

セリアの「ミニ鉄板」で1人バーベキューやってきた! 思いのほか使いやすくて食が進み「もっと食べ物を持ってくれば良かった」という結果に

ペール缶で“燻製器”作りに挑戦! スモークで飴色になったチーズやベーコンを前に「なんたる贅沢!」「沼へようこそ」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング