ニコニコニュース

話題の記事

正ヒロインと悪役令嬢の恋模様が修羅場!? 『悪役令嬢ルートがないなんて、誰が言ったの?』は一途な悪役令嬢キャラを心から応援したくなる転生ラブコメ

 アナタはこの作品を読んで、「これじゃどっちが悪役(ヒロイン)かわからん!」と叫ばずにいられるでしょうか?

 ニコニコ漫画の「コミックビーズログ」にて連載中の『悪役令嬢ルートがないなんて、誰が言ったの?』では、乙女ゲームの悪役令嬢に転生した主人公とクセの強いヒロインが意中の男性を巡って大激突。

 一途な想いを胸に水面下で恋敵とバチバチにやりあう主人公のことを、応援せずにはいられません……!

ニコニコ漫画『悪役令嬢ルートがないなんて、誰が言ったの?』エピソード一覧

漫画:あさここの(@kkn_asa
原作:ぷにちゃん(@punichan_061
キャラクター原案:Laruha(@laruha

悪役令嬢キャラの扱いに感情移入しまくる主人公

 「オフィーリア嬢との婚約も今日限りだ」と、婚約者に対し決別を言い渡したのはイケメン王太子フェリクス

 彼の隣には平民出身のアリシアがおり、ふたりは仲睦まじく肩を抱き合います。

 その場に残された“元”婚約者のオフィーリアは、何も言い返せず悲しみに打ち震えるばかり。

 これが乙女ゲーム“Freesia”に登場する悪役令嬢キャラクター、オフィーリア・ルルーレイクがたどることになる残酷な末路でした。

 平凡なヒロインが身分の差を乗り越えて王太子との愛をつかむ……なんて喜劇はあくまでヒロイン視点のお話で。

 オフィーリアからすれば彼の心が徐々に自分から離れていく様子が肌で感じられるだけに、胸が張り裂けるような思いがあったことでしょう。

 そんな悲しきオフィーリアが目に留まり、しこたま感情移入してしまったのが本作の主人公

 クソデカ感情を押さえきれなくなった彼女は、とうとう運営に対してある意見を送信することにします。

悪役令嬢でも幸せになる権利はある!

 オフィーリアに感情移入した主人公が運営に対して送ったのは、たった1文の短いメッセージでした。

 それは「ぜひ、悪役令嬢ルートを作ってください!」というもの。

 果たしてこの“ご意見”がどこに届いてしまったのか……なんと主人公はオフィーリア本人に転生してしまいます。

 しかしながら、立場はどうあれ前世から抱いていたフェリクスへの恋心が変わることはなく。

 むしろ間近で彼と触れ合えたことで、オフィーリアの想いは一層強固なものになっていました。

 さらには、来たるべき日に備えて虎視眈々と努力も重ねてきたというオフィーリア。

 彼女は「悪役令嬢でも幸せになる権利はある!」という合言葉を胸に、いざ入学式へと臨みます!

ヒロイン登場! 果たしてその素顔やいかに

 講堂で入学式がはじまるオフィーリアは、フェリクスと再会。

 画面越しに見るより何倍もステキな横顔に胸踊らせつつも、彼が今後どんどん冷たくなっていくかと思うと不安もよぎります。

 そして、ここで早くも真打ちにして恋敵のアリシアが登場!

 とても平民出身とは思えないこの堂々とした姿は、さすが作中のヒロインといったところでしょうか。

 オフィーリアは多少戸惑いつつも、なるべく平和な関係を築くべくアリシアと会話を交わします。

 すると彼女も非常に人当たりがよく、意外にもすぐに打ち解けることができた……かに思えたのですが。

 ふいにアリシアがペンを落としたと言うので快く拾ってあげると、あら不思議。 

 オフィーリアが拾い上げた際はなんともなかったはずのペンが、なんと彼女の手の中で粉々になっているではありませんか!?

 しかも「酷いです……オフィーリア様、お気に入りなのに……」と白々しいセリフまで言ってのけるとは、恐ろしい娘……!

 さらにはフェリクスが“貸してくれた”ペンを、ちゃっかり彼からの“贈り物”として受け取ってしまう厚顔無恥さも見せたアリシア。

 これはなんともキナ臭い雰囲気。一筋縄ではいかない様子ですが、果たしてオフィーリアは幸せを掴むことができるのか!?

 やりたい放題なアリシアを見て「オフィーリアを応援せずにはいられない!」と思ってしまった方は、ぜひ続くエピソードをチェックしてみてください!

(画像はニコニコ漫画『悪役令嬢ルートがないなんて、誰が言ったの?』より)

ニコニコ漫画で『悪役令嬢ルートがないなんて、誰が言ったの?』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・「うわっ……俺の年収、低すぎ……?」から始まる異世界無双ファンタジー。 最強魔法使いがブラック国家からホワイト国家に“転国”したら給料が10倍に!?

・法が裁けぬ悪に私刑を下す刑事&医師!? 『上級国民スレイヤー』は痛快を超えて圧倒されるダークヒーロー活劇

・まるで実家のようなあったかスナック。『なつみママのただいまごはん。』の天然美人ママが作る手料理と細やかな心遣いに毎晩「ただいま」したくなる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング