ニコニコニュース

話題の記事

「うわっ……俺の年収、低すぎ……?」から始まる異世界無双ファンタジー。 最強魔法使いがブラック国家からホワイト国家に“転国”したら給料が10倍に!?

 他者からの評価というのは時代や環境によっていかようにも変わるもの。

 ニコニコ動画の「水曜日はまったりダッシュエックスコミック」にて連載中の『無駄飯食らい認定されたので愛想をつかし、帝国に移って出世する ~王国の偉い人にはそれが分からんのです~』も、そんな“評価”をテーマにした作品です。

 「私の年収、低すぎ……?」な主人公が、果敢にも行動を起こした末に幸せをつかむ? そんな異色な異世界サクセスストーリーとなっています。

ニコニコ漫画『無駄飯食らい認定されたので愛想をつかし、帝国に移って出世する ~王国の偉い人にはそれが分からんのです~』エピソード一覧

原作:相野 仁(小説家になろうマイページ
漫画:澄沢ソウタ(@sumisawasouta
キャラクター原案:マニャ子(@manyak

時代錯誤(?)なブラックお役所で虐げられたルッツ

 その日、魔法使いのオスカー・ルッツは荒れた様子で酒を浴びるように飲んでいました。

 口ぶりから察するに、どうやら彼は職場を辞めてきたご様子。

 そんな折、気の良さそうな“帝国”の人に話しかけられ、“王国”の民であるルッツは一瞬面食らったものの。

 いっそ見ず知らずの外国人に話すほうが気が楽だということで、身の上話を始めます。

 ルッツが勤めていた“魔法局”は、言うなれば前時代的な体制が染み付いたお役所でした。

 効率よく仕事を終わらせても上司からはサボりと見なされ、あげく「どうしてみんなと同じことができないんだ?」と多様性ガン無視な発言も。

 同僚たちも「ここじゃ能力関係なく、仕事時間さえ長けりゃ立派なんだから」と、悪しき慣習に染まりきっていて手の施しようがありません。

 いくらがんばっても評価されるどころか、無駄飯食らいで落ちこぼれのダメ人間とまで言われてしまったルッツは、ついに堪忍袋の緒が切れ……。

 ……このように、正々堂々と辞表を叩きつけてやったのでした!

 驚愕と憤怒に震える上司の顔を見て、さぞルッツもせいせいしたことでしょう。

ひょんな出会いから紹介状をゲット!

 腐りきった“魔法局”に辞表を叩きつけ、晴れて無職となったルッツ。
 
 彼は酒場で出会った帝国人に進められるがまま、新天地を求めて旅に出ます。

 森の中では魔犬に襲われる老人と少年と出くわしますが、圧倒的な魔法力で見事撃退!

 本当になぜ、彼ほどの男が前職で評価されなかったのか……。

 得意の無詠唱による魔法に対し、少年からは感謝とともに「すっげぇかっこよかったよ!」の声が。

 ちなみに老人によると、魔法の無詠唱発動は限られた人が使える高等技術とのことです。

 無詠唱ができるなら帝国での高俸給も期待できると太鼓判を押されますが、話の流れでルッツが前職での給料を打ち明けると……。

 老人はおろか少年からも、そろって「嘘だろ……!?」的な反応をされてしまいます。悲しすぎる……。

 しかし、捨てる神あれば拾う神あり。老人はその夜、お礼と言って“帝国”への紹介状を手渡してくれます。

 こうしてルッツにも、ようやく明るい未来の兆しが見え始めたのでした。

“帝国”の高待遇ぶりに舞い上がるルッツ

 その後、“帝国”にたどり着き、老人から言われた通り衛兵に紹介状を見せたルッツ。

 すると最初は高圧的だった衛兵も、文面を見るなり大層驚いた様子で態度を豹変させます。

 いやはやあの老人、果たして何者だったのか……。

 そして宮殿の門が開き、中から現れたのはランベルトという男。

 「貴公には何ができる?」と冷徹な口調ですが、なんにせよ話は早そうでありがたい限りです。

 すぐに“錬魔場”なる広間へと案内されたルッツは、さっそく実力を試されることに。

 なんとしても新たな職にありつくべく、気合十分の彼は全力で魔法を行使し……!

 無詠唱による上級魔法、“豪炎流星弾”を披露してみせるのでした!

 なまじ前職で評価されなかっただけに、ルッツの辞書に“加減”という言葉は存在していなかったのでしょう。

 彼の恐るべき実力を目にし、ランベルトも思わず身震いを隠せません。

 見事、力を示してみせたルッツは改めて歓迎を受けるとともに、ランベルト直属の兵団への入団が決まります。

 その俸給は、なんと帝国銀貨150枚とのことで……!?

 前職と比較すれば、なんと給料10倍の大出世! しかもこのほかに特別給も出るとのこと。

 さらには案内役のフィナ・ミュラーというカワイイ眼鏡っ娘との出会いもあり、まさに順風満帆な門出となったのでした。

 ああ、素晴らしきかな正当な評価……! ついに全力が発揮できる居場所を手にしたルッツの今後の活躍を、ぜひお見逃しなく!

『無駄飯食らい認定されたので愛想をつかし、帝国に移って出世する ~王国の偉い人にはそれが分からんのです~』コミックス第1巻は2021年4月9日より発売中!

(画像はニコニコ漫画『無駄飯食らい認定されたので愛想をつかし、帝国に移って出世する ~王国の偉い人にはそれが分からんのです~』より)

ニコニコ漫画で『無駄飯食らい認定されたので愛想をつかし、帝国に移って出世する ~王国の偉い人にはそれが分からんのです~』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・ツノが立派なロリ妖怪と幸せ同居生活。『とにも角にも鹿姫さん。』のつぶらな瞳に理性が焼き切られる

・愛の言葉が筒抜けな激甘ラブコメ。『陛下、心の声がだだ漏れです!』のクールな皇帝の“心の声”に悶絶必至

・先生と生徒の“おあずけ”ラブコメにニヤニヤが止まらない。『りんちゃんは据え膳したい』の女子高生の誘惑に胸が高鳴る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング