ニコニコニュース

話題の記事

中国の定番朝食「腸粉」を作ってみた! 生春巻きのような見た目で、ツルツルモチモチした口当たりがクセになりそう

 今回紹介するのは、たかお@変なキッチンさんが投稿した『米の内臓を食べてみた【謝米祭】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

「腸粉」という中華料理を作ってみました。
筒状のライスヌードルの一種で、豚の腸に見た目が似ていることから、「腸粉」という名前になったそうです。
動画では、海老を入れましたが、具なしだったり、叉焼入れたり、油条という揚げパンを入れたりと具材にもレパートリーがあるみたいです。
【使用したお米】
だて正夢


 中国・広東地方の代表的な点心の「腸粉」を日本米から作ります。米を液状にしたものを蒸して湯葉状にした食べ物で、ツルツルとした口当たりが食欲をそそります。

 お米を研いで、3時間水に浸しておきます。

 3時間後、水を切り乾燥させます。乾燥できたらミルで米を粉にします。

 粉状になったら、いよいよ腸粉を作っていきます。米粉に片栗粉、塩、サラダ油、水を投入し、混ぜます。

 バットに油を塗って、腸粉をバットに広げていきます。投稿者の体験談として、100均のバットだと水平にならず、高確率で失敗してしまうそうです……。

 あとは蒸すだけです。できあがりはこんな感じになりました。優しそうな色合いで消化にもよさそうですね。

 お好みでネギとエビをのせて、生春巻きの要領で巻いていきます。

 分量通りに調合したタレを上からかけて完成です! ツルツルした食感に食も進みそうですね。

 動画投稿者によると、「エビ餃子の皮を厚くした感じ」という食感だそうです。健康と胃腸によさそうな本格点心、興味のある方は作ってみてはいかがでしょうか。

視聴者コメント

手間かかってるな
中華風生春巻きもどきって感じに見える
もちもちしてそう
蒸してあるけど生春巻きぽい?
一回食べてみクセになるから

▼動画はこちらから視聴できます▼

『米の内臓を食べてみた【謝米祭】

―あわせて読みたい―

タピオカプリンを作ってみた! 粒々の集合体がおもしろい食感に…ココナツミルクとシロップをかけたマレーシアのスイーツを再現

ピリ辛タレ“よだれ鶏”の簡単レシピ! 2分の加熱でむね肉はしっとり… 調理に使った煮汁で雑炊まで作れる宅飲みの味方をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング