ニコニコニュース

話題の記事

『ダークソウル』初心者向け解説に見せかけた超絶プレイ動画が投稿! 誰でも序盤のボスをワンパンできる方法に「急がば回れでエベレスト登るな」と視聴者もツッコミ

 ゲーム実況で非常に人気なジャンルのひとつに“死にゲー”というものがある。これはゲームの難易度が高く、倒されては挑むを繰り返すというもので、フロム・ソフトウェアの『ダークソウル』シリーズなどがその代表作として知られている。

 筆者はゲーム好きを自称している手前、それなりに多くのゲームに触れるようにしているのだが、この手のゲームにはなかなか苦戦させられた記憶が多い。

 具体的に例を挙げるとすればボスに苦戦するのは当たり前だったし、『ダークソウル II』では序盤のちょっと強めな雑魚敵にハチャメチャに苦戦し、数時間の格闘の末、一度アンインストールしたなんて思い出もある。

 死にゲーというジャンルでは筆者のように苦戦するプレイヤーも多く、その分死にゲーというジャンルではそんなプレイヤーに向けた解説や講座的動画も多く投稿されている。

 今回紹介する動画もそんな初心者向けを謳った一本の動画だ。

 今回紹介するのは『ダークソウル リマスタード』の講座的やり込みプレイ動画、ふぅさん投稿の『極限まで妥協しないダークソウルリマスタード【実況】Part1(不死院のデーモン蹂躙)』だ。

 この高難易度で知られる『ダークソウル リマスタード』の攻略方法を徹底的に追求した攻略解説動画……なのだが、攻略法を追求するあまり、むしろ初心者には真似することができないほどのやり込みプレイになってしまっている。

 今回はそんな超初心者向けの攻略解説のはずが、とてつもないやり込みプレイの解説になってしまった動画を紹介する。

―あわせて読みたい―
フロムの死にゲー『Bloodborne』を「最高難易度」、「全ボス討伐」、「ノーダメージ」でクリアするRTA動画が現る。クリア205周目のキャラで挑む狂気のRTAに「あんた正気か?」の声

約3時間半で死にゲー『Bloodborne』を完全攻略したRTA動画。トロフィーコンプリートRTA世界一のやり込みプレイは素人には真似できない異次元の難しさだった

真似することができれば誰でも『ダクソ』をクリアできる攻略解説

 超初心者に向け攻略動画を謳うこの動画、まずはいったいどんな動画なのか紹介しよう。

 『ダークソウル』シリーズをはじめとする死にゲーの多くはトロフィー【※】が実装されており、どの程度のユーザーがボスを突破しているのかなど、簡易的にユーザーの達成率を確認することができる。

※トロフィー
ゲームのやり込み要素を示す実績機能。強敵の討伐やアイテムのコンプリートなど様々な実績が存在する。

 このトロフィー機能で確認してみると、序盤のボスの突破率が全体の50%以下だった、なんて話は死にゲーにおいて定番のネタだ。

 『ダークソウル リマスタード』では最序盤のチュートリアルで倒すボスを突破することでロードランという土地へ訪れることができるのだが、このロードランへ到達したトロフィーの取得率は94.5%であり、5.5%のプレイヤーはこの時点で離脱していることとなる。

 この動画はそんな5.5%の初心者、あるいはアクションゲームが超苦手なプレイヤーでもクリアできるような、一切の妥協がない攻略解説動画だ。

 この企画の基本となるのは一切妥協せず、極限まで楽をして攻略する方法を追求するというもの。

 レベル上げや武器の強化などは自重せず、圧倒的な力で立ち回りなど余計なことは一切考えずにボスを撃破できる方法を追求、初心者でも完璧に真似することができれば簡単に『ダークソウル リマスタード』をクリアすることができるわけだ。

 記念すべき第一回となる今回の動画では、『ダークソウル リマスタード』最初のボスとなる不死院のデーモンの攻略方法を徹底追及している。

最序盤のボスを倒すために他のボスを攻略?「無茶言うな」な攻略準備

 さて、前項での紹介の通り、一切の妥協を許さず簡単にボスを倒すことができるようになる今回の企画だが、動画を見てみるとその実、到底真似できるようなものではない圧倒的やり込みプレイであることがわかる。

 ここでは不死院のデーモンを倒すために必要とされる攻略準備の中から3つの要素をピックアップ、思わず「無茶言うな」と言いたくなるような3つの攻略方法を紹介する。

不死院のデーモンを“倒すために”不死院のデーモンを“倒さない”

 不死院のデーモンを“倒すため”の一番最初の準備は、不死院のデーモンを“倒さないこと”だ。

 意味が分からないだろうが、実際そうやって攻略されているのだから仕方がない。

 動画では通常では一度逃げる選択肢をとるボス戦であえて戦闘を続行。12分間の格闘の末、体力を0まで削り切った直後にゲームをリセットしている。

 どうしてそうなるのかはわからないが、リセットによりボスを倒していないことにすると、ボスの後ろにある扉の鍵を入手することができるようになるようだ。

 これにより、不死院のデーモンを倒さずにロードランへ訪れることが可能になり、一撃で倒せるような火力になるまで鍛えてから不死院のデーモンに挑むことができるようになるのだ。

 ロードラン行けてるじゃん……5.5%の壁をもう超えちゃったよ……。

「真似できるか」ショートカットを乱用

 既に「無茶言うな」と言いたくなる気持ちは理解してもらえたのではないかと思うが、この動画においてこんなものはジャブみたいなものだ。

 動画ではもっと無茶言うなと言いたくなるテクニックが披露されており、そのひとつにショートカットがある。やり込みプレイではお馴染みのショートカットだが、今回は中でも到底初心者向けとは言えないショートカットを紹介しよう。

 動画12分頃から行われているショートカットでは、まず狭い通路の中で敵と接近、特定のモーションを発生させ通常では起こりえない視点に固定。

 俯瞰のような視点になった状態でマップを走り回りセンの古城というエリアにたどり着いている。

 道中は俯瞰視点になっているうえに上の階の床が映っているため、どこにいるのかなんてわからない。さらに、進むとロードが正常に行われていない虚空を走り回っている……。

 マップを完全に覚えているほどのやり込みがなければ到底真似できないショートカットだ。

ダメ押しの8時間マラソン、639体の敵を撃破

 驚きのプレイが要求される攻略解説動画、これでもかと畳みかけられる攻略法の中にはとてつもないマラソンも含まれていた。

 動画26分頃から始まったのは竜のウロコマラソン。特定の武器を強化や誓約のランクを上げるために必要なアイテムを集めるためのマラソンだ。

 ひたすらに飛竜を倒し続けるこのマラソン。動画ではカットされているが実に8時間もの間マラソンを続けていたようで、111個のウロコを集めるために639体の飛竜を撃破したとのこと。

 早いプレイヤーならとっくにゲームクリアしているプレイ時間でひたすら強化素材を集めるマラソン、これまた初心者には無茶な話である。

圧倒的火力で蹂躙する「不死院のデーモン」戦

 さて、これまで初心者では到底真似できないようなプレイの様子をお伝えしてきたが、そんなハチャメチャなやり込みプレイの結果がどうなったか見てみよう……。

 とんでもない強化を施されたプレイヤーキャラが挑むのは不死院のデーモン、HP813の超序盤のボス。

 全力で強化したプレイヤーの攻撃はなんと3377ダメージ。HPの4倍以上ものダメージを与えワンパンKO。ハチャメチャなやり込みプレイに見合った火力での攻略となった。

  確かに真似することができれば簡単にボスを倒せるようだが、あまりにも道中の難易度が高すぎる。5.5%のプレイヤーどころか、クリア済みのプレイヤーでも真似できないような驚愕の攻略法だった。


 超(プレイが上手い)初心者なら真似できそうな攻略解説動画、『極限まで妥協しないダークソウルリマスタード』。一切の妥協を許さないハチャメチャなやり込みプレイの様子をご覧になってみてはいかがだろうか。

文/富士脇 水面

極限まで妥協しないダークソウルリマスタード【実況】Part1(不死院のデーモン蹂躙)

―あわせて読みたい―
フロムの死にゲー『Bloodborne』を「最高難易度」、「全ボス討伐」、「ノーダメージ」でクリアするRTA動画が現る。クリア205周目のキャラで挑む狂気のRTAに「あんた正気か?」の声

約3時間半で死にゲー『Bloodborne』を完全攻略したRTA動画。トロフィーコンプリートRTA世界一のやり込みプレイは素人には真似できない異次元の難しさだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング