ニコニコニュース

話題の記事

ビジネス→ファーストクラスにアップグレード! 思いがけない幸運に恵まれた空の旅で、ファーストクラスの機内食を味わってみた

 今回紹介したいのは、たわし@アクアリウムさんが投稿した『松田聖子が歌ったセイシェルへ…1 【エティハド航空ファーストクラス】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

松田聖子が「セイシェルの夕陽が~♪」と歌った国へ、シュノーケリングをしに行ってきました。 2泊5日の弾丸旅行で、往復ともにエティハド航空のビジネスクラスを予約しています。 行きの成田→アブダビでファーストクラスにアップグレードされたのでそのまとめです。


 アブダビ経由でセーシェル共和国へ向かった投稿者さん。せっかくの海外なのでビジネスクラスで予約していたのですが、なんとインボラでファーストクラスにアップグレードされました。

 インボラ(インボランタリーアップグレード)とは、オーバーブッキングなどにより予約したクラスとは別のクラスにランダムで割り振られるものです。

 航空会社はエティハド航空で、機体はエアバスA340-600型機でした。

 飛行機に乗り込み、ウェルカムシャンパンで離陸を待ちます。

 安定飛行に入ったのでディナーです。食前酒はロゼで乾杯。

 おつまみも色々来ています。

 おつまみを食べ終えるころに突き出しが。

 前菜には湾岸風前菜をオーダーしました。器に入った3品は味付けがちょっと合わなかったそうです。揚げ物は美味しかったとのこと。

 中東風の味付けを濃く感じていたところに出たりんごゼリー、最高でした。

 メインは和牛サーロイン。けっこう分厚いけれど柔らかく、最高に美味しかったそうです。

 デザートはヘーゼルナッツケーキ。温かいケーキでとても美味しかったとのこと。はじめてのファーストクラスの食事は機内食とは思えないほど美味しくて、満足なものでした。

 食事が終わってくつろぎます。完全個室の空間はさすがファーストクラスです。

 寝たり起きたりして気づくとインド大陸を超え、アブダビまで1時間40分というところでした。お腹が空いたので朝食をお願いすることにします。

 オムレツとパンです。朝ごはんらしい彩りですね。

 朝食を食べ終えてゆっくりしていると飛行機はアブダビ空港へ。アブダビ郊外の家なども近いところにありますが、24時間空港です。窓の外にはきっちりと四角に区切られた景色が続き、異国らしさを感じます。

視聴者のコメント

・おしゃれだなあ
・飛行機の中とは思えないな
・高級レストランのフルコースみたいなもんだからねえ
・美味しそうだね
・完全個室やっぱ凄い

▼動画はこちらから視聴できます▼

松田聖子が歌ったセイシェルへ…1
【エティハド航空ファーストクラス】

―あわせて読みたい―

ANAファーストクラスの機内食をご紹介。“大食漢”による和食と洋食のダブル食レポにうらやましさが止まらない

これがビジネスクラスの飯…! “空の上”の優雅なレストラン、ターキッシュ エアラインズで機内食をたっぷり堪能してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング