ニコニコニュース

ボカロ絵師インタビュー特集

話題の記事

エビ中・松野莉奈さん急逝をうけて、吉田豪「事務所が無理をさせたわけじゃない。誤解を解いておきたい」

 アイドルグループ『私立恵比寿中学』のメンバー、松野莉奈さん(18)が2月8日に急逝した。 

 この報道を受けて、2月18日配信の『タブーなワイドショー』にて、吉田豪氏が過去のインタビュー内容を交え、松野さんをしのぶとともに、所属事務所についても、「すごい信用のできる運営なので、誤解を解いておきたい」と語った。


語るというよりもお悔やみ申し上げますという意味で

久田:
 これはちょっと本当にかわいそうなニュースなんで、なんて言うんでしょうか……語るというよりもお悔やみ申し上げますという意味で、取り上げさせていただいたって感じですかね。

吉田:
 去年11月発売のエビ中のベストアルバム用に、夏ぐらいにメンバー全員のロングインタビューやってと頼まれて、彼女にも1時間ぐらいのロングインタビューをやったんです。それで、エビ中が去年かなり大変で、ふたりが突然の病気でライブにあまり出られないとか、座りながら歌うとか、バセドウ病と突発性難聴になったり。

 で、スキャンダルもあったりで、そういう状況で、どう現状に立ち向かうか? みたいな話を聞いてくれってことで、インタビューしたんですけど。みんな悩んだりしている中で、一番呑気だったのが、松野さんなんですよ。一番呑気で、一番元気で、みんなすごく深い良い話をしている中で、言っちゃうと一番深みのない、一番平和な、一番普通の人だったんですよね。

 だから、一番文字数も少なくなって、僕実は、取材の中の裏テーマが「病気で弱っている人にエールを送って元気になってもらう」みたいな感じで。そのミッションは上手くいった自信はあるんですよ。でも、まさかこうなるとは思わないじゃないですか。 

久田:
 若すぎますよね。確かに、理由がないですね。

吉田:
 で、こういうことがあると、「事務所の問題がー」みたいなのがよく出てくるじゃないですか?

久田:
 はいはい。

吉田:
 多少そういうのもネットニュースでありましたけど、ここの事務所はものすごい気を遣ってますよ。全然そういうのじゃない。だから、病人がふたりも出て、これはおかしいんじゃないか? みたいな声がありましたけど。働かせ過ぎでもないし、ストレスを与えるようなグループでもないし、ものすごい気を遣ってる。

久田:
 大事にされてたグループ。

吉田:
 すごい信用のできる運営なので、そこら辺は誤解を解いておきたいなと。ちゃんとしているし。

久田:
 本当。かわいそうですよね。18はちょっと。としか言えない。

吉田:
 流石にダメージ受けますよ。こういうのは。

この記事に関するタグ

「アイドル」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

公式Twitterをフォロー

アクセスランキング