話題の記事

『スター・ウォーズ EP7/フォースの覚醒』良かったところを評論家がまとめてみた。「冒頭40分の展開はスピーディーで本当に面白い!」

ハン・ソロの老けた首元にも注目

岡田:
 『フォースの覚醒』のハン・ソロやルーク・スカイウォーカーは、わざと老けたメイクして、老けた演技してるのが、ちょっと新鮮で面白い。普段からハリソン・フォードを見慣れてる人からしたら、今回のハリソン・フォードは、かなり老けてるんです。

画像はスター・ウォーズ公式サイトより。

岡田:
 俳優さんは、喉の辺りに老化が出るんです。ハリソン・フォードも良い役者さんなんだけども、やっぱり首元がかなり老けてる。

 だから、もっと若く見せたい映画に出るときは、ネクタイみたいなのを締めたりして隠してますよね。でも、今回みたいにはっきりと老化を見せる役では、首元をはっきりと見せている。ちょっとしたポイントですね。

一貫して女の子が強い『スター・ウォーズ』

岡田:
 エピソード7、8、9は、「女が主役のスター・ウォーズ」などと言われてるんですけども、本当に女性がメインで活躍する話でした。

 去年から一昨年くらいのハリウッドでは、「初の女性アメリカ大統領が誕生する」と思い込んでいたんですよ。それに合わせて、女性がメインで活躍する映画をどんどん作ってたんだと思います。最近、こういった女性メインな映画が多い理由は、それがちょっとズレた感じで出ている結果なのでしょう。

画像はスター・ウォーズ公式サイトより。

岡田:
 例えば、惑星ジャクーの砂漠を放浪していたフィンが、なんとか市場にたどり着き、廃水のような汚い水を飲んでいる最中、近くにいたレイが暴漢たちにBB-8を盗まれそうになっている場面に遭遇するというシーン。

 男二人に襲われている少女を見て、急に「そうだ! 俺は良いことをするために逃げてきたんだ!」ということを思い出したフィンは、急いで助けに行く。ところが、このか弱そうに見えた女の子、実はメチャクチャ強くて、助けに入る前に、敵を全員殴り倒してしまっていた。

 助けに行き損ねるというシチュエーションでの、フィンの表情が思ってたのと違うという顔をしていて、また良いんです(笑)。

岡田:
 ファースト・オーダーの戦闘機に市場が爆撃されるシーンでも、レイを助けるために手を引いて先導していたはずのフィンが、先に倒れてしまう。

 レイはなんだかんだ言って良い子なので、フィンを介抱してあげるんですけれども、起きた瞬間、「大丈夫か?」と言うんです。レイは「……ええ」とだけ返した後、お互いに顔を見合わす。この辺は、ハリウッドのヒーローの時代からヒロインの時代へというのを表しているシーンですね。

 男のほうは、相変わらず、まだヒーローの時代だと思いこんでるから、女を守ろうとするんですけど、この映画の中では、一貫して女の子の方が強いんですよ。

ー関連記事ー

ジャバに囚われたレイアが“ビキニ姿”になっていたのには、ちゃんとした理由があった【スター・ウォーズ EP6/ジェダイの帰還】

『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』ジェダイが崩壊したのはどう考えてもヨーダが悪くない?

ー関連動画ー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「映画」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング