話題の記事

編み目がきれいな「アップルパイ」のレシピを紹介! 細い生地をめくりながら格子状に並べる作業に「なんか見入る」「アレってこうなってるのか」の声

 今回紹介するのは、tori(P) さん投稿の『アップルパイつくってみた』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

2切れ目は温めて食べよう!と思っていたら、全て家族に食べられていました。ゆるすまじ

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 たくさんの紅玉が届いたという投稿者のtori(P) さん。生地から手作りして、アップルパイを作ります。

 パイ生地を作ります。材料はすべて冷蔵庫で冷やしておきます。キューブ状に切ったバターを、粉をまぶしながら切り混ぜます。

 バターが小豆くらいの大きさになったら、卵に冷水を加えたものを投入。水分が回ったら、手でつかんでひとまとめにします。

 生地はラップに包んで1時間休ませます。その間にフィリングの準備をします。紅玉りんごをいちょう切りにします。

 レモン汁とグラニュー糖をまぶし15分おきます。鍋にうつして中火にかけ、バニラビーンズの鞘を入れてやわらかくなるまで煮ます。

 りんごは常温になるまで冷まします。パイ生地を伸ばし、ある程度まで広げたら三つ折りに。これを3~4回繰り返します。

 片方を少し大きめに2分割して、小さいほうを底用の生地として伸ばします。器にセットしたら、フォークで穴を空けておきます。

 もう一方の生地は伸ばして四角に切り、さらに1センチ幅のリボン状に切ります。

 パイの高さまでフィリングを詰め、リボン状の生地を平行に並べます。

 1本飛ばしに生地をめくります。そこにクロスするように生地を置きます。めくった生地をもどします。

 この作業を繰り返すと、カゴのように編み込まれた状態になります。端をめくって溶き卵を塗ります。

 生地の端を切り落とし、表面には溶き卵を塗ります。それをオーブンで焼いていきます。

 焼き上がりました。見事な仕上がりです。きれいに切るため一度冷ましましたが、あったかいうちでももちろんおいしく食べられます。

 ていねいに作りあげていくその作業風景は、見ているだけで癒されます。レシピの詳細を知りたい方は、ぜひ動画も参考にしてください。

視聴者コメント

なんたる贅沢
最高だ…
ステキ
なんて丁寧な暮らし…憧れる
安心する動画やな

文/高橋ホイコ


▼動画はこちらから視聴できます▼

アップルパイつくってみた

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

“卵1個”で作る湯呑みプリンはいかが? おばあちゃんの台所で作る素朴なレシピに「美味しそう」「なごみタイム」の声

ニワトリに“有精卵”をあずけて孵してもらった! ヒヨコを見つめるママコッコの視線が優しい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング