話題の記事

VTuberキズナアイが初出演、元DJの住職によるテクノ音楽と仏教のコラボ… テクノロジーとカルチャーが交差した文化祭『ニコニコ超会議2018』を写真で振り返る

 3年ぶりにリアル開催されるニコニコが主催する超巨大イベント、ニコニコ超会議2022。幕張メッセで4月29日(金祝)・30日(土)に開催されます。(4月23日(土)~28日(木)はネット開催のみ)。

 2020年、2021年は新型コロナウイルス感染症の流行にともない、リアル開催ができなくなった為にオンライン開催のみとなった期間を挟んで、ニコニコ超会議は2012年から数えて今年で10年目の節目を迎えます。
 そこで本記事では、29日のリアル開催に向けて資料が残っている2013年分から「写真で振り返る超会議」と題してニコニコ超会議を一年ごとに写真で振り返る記事をお届けします。

―あわせて読みたい―

懐かしい光景がここに! 2013年開催の『ニコニコ超会議2』を写真で振り返る

ネットカルチャーから伝統文化までごった煮!? 2014年に開催された『ニコニコ超会議3』を写真で振り返る

ペンライトが乱舞する“踊ってみた”、実物大の巨大ロボまで現れた『ニコニコ超会議2015』を写真で振り返る

「超歌舞伎」「超刀剣」など、他では見られない『ニコニコ超会議2016』を写真で振り返る

「自衛隊ブース」「超コスプレ」etc… 幕張メッセがカオスと化した『ニコニコ超会議2017』を写真で振り返る

 2018年のニコニコ超会議では、超会議ならではの謎解きが体験できる「ニコニコ超刑務所からの脱出」。
 ほのかに残る90年代とNTTの最新技術がカオスに融合した「NTT超未来大都会」。
 「ポプテピピック」「干物妹!うまるちゃんR」「けものフレンズ」をテーマにしたアトラクションを楽しめる「超アニメエリア」が実施されました。


■ニコニコ超刑務所からの脱出

 会場を巡るお客さんと一緒に解明していく、超会議ならではの謎解きが体験できるリアル脱出ゲームが設置されました。

■NTT超未来大都会

 仄かに残る90年代とNTTの最新技術がカオスに融合した様々な展示があり、懐かしさと新しさを一緒に体感できるブースが実施されました。

■超アニメエリア

 「ポプテピピック」「干物妹!うまるちゃんR」「けものフレンズ」をテーマにした3つのアトラクションにたくさんの人が押し寄せました。

■超バーチャルYouTu”BAR”

 来場者の皆さんの多種多様なお悩み相談に、出演者VTuberの方々が親身になって受け答えしている姿が話題を呼びました。

■超踊ってみた supported by JAL

 従来の踊ってみた以外にも「踊れない人もすぐに参加できる」をコンセプトに実施した「盆踊り」といった企画も大変盛り上がりました。

■超テクノ法要×向源

 つめかけた多くの観客が光と音、そしてお香の匂い等、五感を刺激する体験に酔いしれました。

■N高文化祭2018

 2日間で約250名の生徒がブース運営に携わり、沢山のお客さんや生徒保護者のみなさんと楽しい時間を過ごし、大盛況で幕を閉じました。

■超フェンシング

 NTTドコモとの技術協力で実現した「VRフェンシング」やトッププレイヤーによる実演など迫力ある体験で盛り上がりました。

■写真で振り返る超会議の記事一覧
https://originalnews.nico/tag/写真で振り返る超会議

▼ニコニコ超会議2022の最新情報はコチラ▼

ニコニコ超会議2022の最新情報はバナーをクリック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「エンタメ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング