話題の記事

「ポテトがSしか売ってない」 マクドナルドのポテトのLサイズを待ちわびる人の“魂の叫び”を歌にしてみた!

 今回紹介したいのは、シカクドットさんが投稿した『ポテトがSしか売ってない 音街ウナ – シカクドット』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

ティロリ ティロリ
■日記な曲です。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


アプリを開いたら
トップにでかく載っていた
お知らせの文字♪

 マクドナルドのポテトが食べたいとアプリを開いたら、トップに大きく乗っていたお知らせ。それを見た衝撃をシカクドットさんがボカロ曲にしました。

北米で米でで
色々大変で
輸入が遅延していて
ひと月ほどSサイズだけなの♪

 北米どころでなく世界規模の色々大変な理由により、マクドナルドのポテトはひと月ほどSサイズだけ。当初2021年12月24日(金)から12月30日(木)だけの予定だった措置ですが、2022年1月9日からふたたびポテトがSサイズのみとなっています。ポテトの全サイズが150円だった日々がとても遠く感じられますね。

 そして音街ウナが「ティロリ ティロリ ティロリロリロリ♪」と歌うと激しい弾幕が流れ、沢山の「ここ好き」の声が続きました。

 「ティロリ ティロリ」はいわゆる“マクドナルドのポテト揚げるやつの音”で、マクドナルドで使われている業務用フライヤーのアラーム音を表現した擬音語です。

ポ ポ ポ
ポテトがSしか売ってない
ポテトがSしか売ってない♪

 どんなにアラームが鳴ろうと、Sしか売っていないマックフライポテト。

 他のチェーンではこのタイミングで増量していますが、長さのあるマックフライポテトは外国の大きな品種のジャガイモを使うため、物流が回復しないと難しいようですね。

 そしてまた「ポテトがSしか売っていない」の叫び。Lサイズの再開が本当に待ち遠しいですね。

 「歌詞に共感しました」の声が上がったボカロ曲。ぜひ動画でお楽しみください。

視聴者のコメント

・可愛い
・斬新な曲名
・歌詞に共感した
・わかる
・何気に神調教なのウケるww
・シンプルにすこ
・こういう曲好きよ

▼動画はこちらから視聴できます▼

ポテトがSしか売ってない 音街ウナ – シカクドット

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

ダブルチーズバーガーの「価格のバグ」を連立方程式で証明! バンズ“マイナス60円”の結果を受けた「節約月見バーガー」のレシピ付きで解説してみた

LEGOでマクドナルド店舗を作ってみた 内装まで忠実に再現された作りこまれた具合が半端ない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ボカロP」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング