話題の記事

『ポケモン剣盾』ポケモンと同じ重量の重りを持ってプレイ! メッソン4㎏、カムカメ8.5kg…自身の筋肉だよりな実況プレイがすごく疲れそう

 1996年の『ポケットモンスター 赤・緑』発売以来、世代を越え多くのプレイヤーに愛されてきた『ポケットモンスター』シリーズ。

 25周年を迎えた現在も圧倒的な人気を誇り、11月19日と来年1月に控える新作の発売を世界中のファンが今か今かと待ち望んでいる。

 ゲーム実況界隈でも『ポケットモンスター』シリーズの人気は高く、最新作に限らずさまざまなタイトルの動画が投稿されてきた。

 今回紹介するのは2019年に発売したポケットモンスター ソード・シールド』(以下、ポケモン剣盾)をプレイした動画。せみかめさん投稿の『質量保存ポケモンソード【初見】part1-1』だ。

 この動画は捕まえた手持ちに入っているポケモンと同じ重量の重りを持って『ポケモン剣盾』のプレイを進めるというもの。

 今回はポケモンの強さだけでなく重さを気にしなくてはならない筋肉だよりな縛りプレイ、そのPart1の様子をご紹介する。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―
『ポケモン』60分以内に1000m走ってからゲームクリア? RTAと“中距離走”が合体した奇抜すぎる動画シリーズがスタート!

『ポケモン銀』ドーブルだけでクリアを目指す縛りプレイ動画がスタート! アイテム使用禁止に野生ポケモンでの経験値稼ぎ禁止…これは伝説の予感

ポケモンと同じ重量の重りを持って初見プレイ

 これまで通常プレイから縛りプレイまでさまざまな動画が投稿されてきた『ポケットモンスター』シリーズだが、本シリーズはなかでも一風変わった縛りプレイに挑戦。

 せみかめさんは捕まえて手持ちの中に入ったポケモンと同じ重量の重りを持って、『ポケモン剣盾』の初見プレイを進めている。

 ポケモンと言えばゴースのような0.1kgと非常に軽いポケモンがいる一方で、50kgを超えるようなポケモンや460kgのカビゴンのような持つことが不可能なポケモンも多い。

 そのため今回のプレイではゴーストタイプのポケモンやふうせんポケモンのプリン、わたかざりポケモンのワタシラガのような出来るだけ軽いポケモンを捕まえて育てる必要があるようだ。

 ちなみに動いていないときや戦闘中などは地面に重りを置くことが可能なものの、もし移動中などに重りを落としてしまった場合は紐づけられたポケモンを逃がさなくてはならないとのこと。

御三家メッソンは4㎏、重りを背負い抱えながらプレイ

 ポケモンと同じ重量の重りを持ちながらプレイを進める本シリーズの記念すべき1匹目となったのは御三家のメッソン

 3匹を前に「ムキムキになる」、「70kgくらいありそう」と御三家の最終進化状態を確認済みのせみかめさんは重量を予想し、細身のインテレオンに進化するメッソンを選んでいる。

 御三家の中では4kgと最も軽いメッソンを選択したせみかめさんだが、プレイを進めるにはメッソンと同じ重量の重りを持たなくてはならない。

 動画では2Lのペットボトルを合体させ重りを作成。

 落としてしまった場合は逃がさなくてはならないため、ふたつのペットボトルを頑丈に組み合わせ、イラストを張り付けた重りを小脇に抱えた。

 小型のメッソンでも4kgと、意外に重たいポケモンを抱えながらプレイするせみかめさんは最初のバトルから早くも「もうすでに重たい、どうしようかな」と辛そうな様子。

 視聴者からも「進化させると重くなっていくのおもしろいけど辛そう」と今後の展開を気にするコメントが寄せられている。

 御三家だけでプレイするわけにもいかないということで、手持ちを増やそうとしたせみかめさんだが、『質量保存ポケモンソード【初見】part1-2』ではくいつきポケモンのカムカメを捕獲

 手持ちに8.5kgの重量が加算され、合計12.5kgの重りを持つこととなってしまった。

 12kgと言えば一般的なペットボトル飲料の1ケースとほぼ同じ、スーパーマーケットなどではカートに乗せて運ぶことを考えると持ちながらプレイするには厳しい重さだ。

 そんな辛い重量になってしまった手持ちにせみかめさんは「重すぎる」、「早めに預けたい」と漏らしており、カメラにはバイオリン、暖房器具、ペットボトルを抱えながらゲームを進める過酷なプレイの様子が映されていた。


 ポケモンと同じ重量の重りを持ちながらプレイを進める本シリーズ。縛りプレイの中でも珍しい肉体的に過酷なプレイをぜひご覧いただきたい。

文/富士脇 水面

質量保存ポケモンソード【初見】part1-1

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―
『ポケモン』60分以内に1000m走ってからゲームクリア? RTAと“中距離走”が合体した奇抜すぎる動画シリーズがスタート!

『ポケモン銀』ドーブルだけでクリアを目指す縛りプレイ動画がスタート! アイテム使用禁止に野生ポケモンでの経験値稼ぎ禁止…これは伝説の予感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング