ニコニコニュース

話題の記事

“ダチョウの卵”で「巨大マシュマロ」作りに挑戦! ゼラチンや砂糖の量まで豪快な調理風景をご覧あれ!

 今回紹介したいのは、ホルモンしま田さんが投稿した『世界最大のダチョウの卵で特大マシュマロ作ります!!』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

皆さんマシュマロ好きですか? 今回は世界最大の卵「ダチョウの卵」が手に入ったので これを使って特大マシュマロを作っていきます。 ブッチャーしまだ初めてのお菓子作りです。 それでは早速やっていきましょう。


 投稿者のブッチャーしまださんが、ダチョウの卵で巨大マシュマロ作りに挑戦します。

 重さはなんと1367グラム。

 ニワトリの卵と並べると、その大きさがよくわかりますね。

 殻がとても固いので、ドライバーと金槌を使い割って開けます。割るのは「気室」という空気の入った部分です。

 中身をボウルに取り出すと「やっちゃいました」とブッチャーしまださん。ダチョウの卵は黄身が大きいので、殻が引っかかって割れやすいそうです。

 卵1個でボウルがいっぱいになりました。すごい量です。

 マシュマロ作りに使うのは白身だけなので、お玉で黄身を取り出します。

 計ってみたところ、白身は730グラムでした。

 次はお鍋に水を入れてゼラチンの粉を投入。

 全体を混ぜたら大量の砂糖を入れて煮溶かします。

 鍋を火にかけている間に白身をハンドミキサーでメレンゲにします。

 そこにゼラチン水を加え混ぜたら、バニラエッセンスで風味づけ。

 巨大マシュマロ用の容器です。

 周りにくっ付かないようにコーンスターチでコーティングします。

 材料を流し込んだら、冷蔵庫で1日冷やし固めます。この段階で匂いはほぼマシュマロと期待できそうです。

 1日経ちしっかり固まりました。

 グッとマシュマロを押して周囲から引きはがすようにすると、容器から大胆に取り出したブッチャーしまださん。

 その見た目はゼリーに近く、感触には少し固さがあってマシュマロ独特のふわふわ感が少ないそうです。

 ダチョウの卵で作った巨大マシュマロをいただきます。

 まずは豪快にガブリ!

 味はちゃんとマシュマロです。食感も見た目よりマシュマロらしいのですが、ゼリー感が少しあります。

 カットしてみると、みっしりしているせいか「かまぼこ」のようでした。

 せっかくなので焼きマシュマロにしてみたのですが……

 焼くほどに溶けていきます。

 味はイケたようです。

 ダチョウの卵で作った巨大マシュマロ。お菓子作り初挑戦のしまださんが今回なによりビックリしたのは、マシュマロに使われる砂糖の量だったそうです。ほとんど砂糖と感じたとか。

▼動画はこちらから視聴できます▼

世界最大のダチョウの卵で特大マシュマロ作ります!!

―あわせて読みたい―

ベーコンで肉を巻き、卵を乗せてチーズで覆う「ビア缶バーガー」を作ってみた! 圧倒的なボリューム感ながら「見た目よりヘビー」と驚きの感想

道の駅で「ダチョウの卵」売ってるのヤバすぎん? せっかくなので購入して“巨大目玉焼き”に挑戦してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング