ニコニコニュース

話題の記事

初代『メトロイド』誰でもクリアできる攻略動画!? 35周年を迎える名作アクションを堅実かつ好タイムで攻略する実況プレイが投稿

 今年も世界3大ゲーム見本市のひとつであるE3が開催され、今回も多くのデベロッパーから新情報が公開された。

 TwitterなどのSNSでもさまざまな作品がトレンド入りするなど、世界中のゲーマーの注目を集めるビッグイベントらしい盛り上がりとなっていた。

 今年も注目タイトルがいくつも発表されたが、特に注目を集めていたのが2Dシリーズとしては実に約19年ぶりの新作となる『メトロイド ドレッド』だろう。

 『メトロイド』シリーズは今年で35周年を迎える人気シリーズであり、FPSシリーズの新作『メトロイド プライム4』の続報が期待される中での2Dシリーズ最新作の発表は多くのゲーマーを驚かせた。

 今回紹介する動画は今年35周年を迎え、新作の発表もあった『メトロイド』シリーズに関する動画。Yukutendoさん投稿の『初代メトロイド part1 ブリンスタ編 【ゆっくり実況】』だ。

 この動画は初代『メトロイド』できるだけ簡単にクリアできるルートで攻略、および解説を行うというもの。

 今回は堅実に攻略を進めつつ、しっかりと攻めたプレイも魅せた『メトロイド』攻略動画の様子をご紹介する。

―あわせて読みたい―
『伝説のスタフィー』ノーダメ100%RTAに挑戦! 懐かしのGBAゲームで魅せプレイに「ノーダメ縛りでする動きじゃない」の声

『あつまれ どうぶつの森』全80種の魚を8時間以上かけてコンプリート!! サカナ図鑑を完成させるためにひたすら釣竿を振り続けたRTAをご紹介

動画通りにプレイすればクリアできる『メトロイド』攻略動画

 今回紹介するのは1986年に発売された初代『メトロイド』をクリアするための攻略動画。

 今回のプレイでは動画通りにプレイすればクリアできるように、簡単なルートで十分なアイテムを集め、安全に攻略を進めているとのこと。

 動画ではマップを覚えられるように基本的にカット編集を行わないなど、これから『メトロイド』をプレイする人でも安心の構成となっている。

 ちなみに、プレイ時間も通常のプレイとしては好タイム。本作ではクリアまでにかかった時間に合わせて5種類のエンディングが用意されているが、動画通りに攻略を進めることができればベストエンディングを見ることができるようだ。

堅実なプレイ、一方で攻略動画らしいシーケンスブレイクも披露

 本動画シリーズでは操作方法など『メトロイド』の基本からしっかり解説。

 ザコ敵の倒し方やジャンプの特性など解説し、「動画通りにプレイすればクリアできると思う」というのも納得の内容となっている。

 Part1では基本的な解説をしつつ、アイスビームなどの装備を回収を進めていく中で攻略動画らしいプレイも収録。

 動画時間8分ほどではバリアスーツを取得するためのシーケンスブレイク、開発の想定した攻略ルートを無視するショートカットを披露していた。

 バリアスーツは通常のジャンプでは到達できない通路の先に配置されており、本来はジャンプ力を上昇させるハイジャンプブーツを取得してから回収に向かう。

 しかし、今回のプレイではモーフボール状態で使用できるボムの爆風を利用したテクニック、ボムジャンプを活用して無理やり通路に侵入。ダメージを半減し、安定攻略には欠かせないバリアスーツを回収していた。

 プレイの基本から解説する丁寧な攻略に続いて行われたシーケンスブレイクに視聴者からは「初心者向け動画かと思ったら何の説明もなくシーケンスブレイクしててくさ」、「初代でもシーケンスブレイクできたんですねぇ」といったコメントが寄せられていた。

 初心者でもわかりやすいように堅実なプレイを進めるYukutendoさんだが、時にはシーケンスブレイク同様に意外なプレイを見せることもある。

 Part4ではボスの一体であるクレイドとの戦闘が収録されているが、そこではまさかのプレイを披露。

 クレイド戦では水平に発射される攻撃と弧を描くように発射される攻撃に対応しつつダメージを与えなくてはならず、動画ではボスの攻撃を凍らせることで攻撃頻度を減らそうとしていたのだが……。

 解説ではまさかの「ごり押し推奨」発言。攻撃を凍らせることは間違いなく攻略法のひとつのようだが、それはそれで弱点もある様子。

 「正攻法なんてあるんですか? ごり押しでいいよね」と正面でミサイルを連射しクレイド戦を突破していた。

 ちなみに、「正攻法なんてあるんですか?」という問いに対しては、視聴者からも「密着してミサイル連打が最適解」というコメントが寄せられていた。


 発売35周年を迎える初代『メトロイド』の攻略方法を解説する本動画シリーズ。動画では堅実なプレイから大胆なプレイまでさまざまな攻略方法が披露されているため未プレイの方はぜひチェックし、クリアを目指してみてほしい。

文/富士脇 水面

初代メトロイド part1 ブリンスタ編 【ゆっくり実況】

―あわせて読みたい―
『伝説のスタフィー』ノーダメ100%RTAに挑戦! 懐かしのGBAゲームで魅せプレイに「ノーダメ縛りでする動きじゃない」の声

『あつまれ どうぶつの森』全80種の魚を8時間以上かけてコンプリート!! サカナ図鑑を完成させるためにひたすら釣竿を振り続けたRTAをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング