ニコニコニュース

話題の記事

横浜市「杉田臨海緑地」に水中カメラを沈めてみた! 釣れないのは腕のせいなのか否かと映像を見たら「釣り堀レベルで魚がいる」という結果に

 今回紹介したいのは、深神高広さんが投稿した『水中動画(2021年3月26日)in 杉田臨海緑地』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

 今回の水中動画は「杉田臨海緑地」です。 本編動画では、ハゼ系ばかり釣れ、 まだまだ春は遠い・・・というような釣果でした。 ・・・が! 実際海の中は冬のままだったのか?魚はいなかったのか? 釣れないのは・・・季節のせいなのか?腕のせいなのか? といった内容の答えが一発で出る動画となりました^^; これからどんどん暖かくなり、期待が持てる・・・と、思いたいですね(笑


 神奈川県横浜市の杉田臨海緑地へ釣りに来た投稿者の深神高広(みかんたかひろ)さん。ハゼ系ばかりが釣れ、足元では不発。そこで海の中はどうなっているのかと水中カメラを沈めます。

 カメラは無事着底。奥の方にメバルらしき魚の影を見た後、メジナらしき魚が泳いでいきました。

 ウミタナゴが横切り、アカオビシマハゼも現れるなど、思った以上に魚がいます。

 陸側は整備されているものの、少し前を見ると岩がゴロゴロしている杉田臨海緑地の地形。磯地の名残を感じます。なんで根掛かりをしないのか、改めて不思議に思ったそうです。

 カメラを浮かせて海の中を見渡すと、メジナの群れやメバルの姿を捉えることができました。これだけ足元にいたのに釣れないとは……と深神さん。昼だと釣りにくいのもあるようです。

 これでもか、とカメラの前に現れる魚たち。

 しかしこれだけ魚がいるということは、工夫すればきっと釣れるはず。メジナ・メバルを釣るにはやはりウキ釣り系にするしかないだろうか……と思いを巡らせる深神さんでした。

 興味深い海の地形とそこで暮らす様々な魚たち。ぜひ動画でお楽しみください。

視聴者のコメント

・うぽつです。
・なんかかなり泳いでるなw
・もはや釣り堀レベルで魚がおるw
・ナマコ多いな
・これだけ魚群がいても口を動かして捕食する個体がほとんど居ない=釣りをした時間の問題?餌の選択? 貴重な海中動画うpありがとうございました。

▼動画はこちらから視聴できます▼

水中動画(2021年3月26日)in 杉田臨海緑地

―あわせて読みたい―

小田原市「早川港」に水中カメラを沈めてみた! 透き通る海に釣ってみたい魚が次々と現れ「貴重な海底動画ありがとう」の声

「湯河原海浜公園」に水中カメラを沈めてみたら…透明度の高い美しい海の中は、沢山の魚たちが泳ぎ“春めいて”いた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「おもしろ動画」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング