話題の記事

年に一度のパンジャンドラム集結イベント「第4回 P1グランプリ」! “棺桶が燃えている機体”など奇抜すぎる出場パンジャンたちを一挙紹介

 ニコニコ動画では日々多くの動画が投稿されているが、毎年新たなシリーズが投稿される恒例行事的な動画を見たことはあるだろうか?

 季節イベントに合わせた動画や個人主催の企画・イベント、多くの投稿者によって毎年恒例となる動画シリーズが投稿されている。

 今回紹介するのはそんな恒例行事的な動画。たらちゃん(英国面)さん投稿の『【Besiege】第4回パンジャンドラム最速王決定戦P1グランプリ①VOICEROID実況』だ。

 イギリスで開発されたロケット推進式の無人兵器パンジャンドラムをこよなく愛するたらちゃん(英国面)さんが主催するパンジャンドラムの祭典「P1グランプリ」の様子を収めたこの動画。

 さまざまなパーツから思い思いの兵器を開発する物理演算系シミュレーションゲーム『Besiege』上で作り上げられた個性豊かなパンジャンドラムたちをご紹介する。

―あわせて読みたい―
無人の自爆兵器「パンジャンドラム」で最速を競うレースグランプリが開催。スタートから自爆の連続なカオス展開が笑うしかない

第4回「パンジャンドラム」レースグランプリ開催決定! エントリー機体 “双頭トーマス”たちの奇跡の戦いを刮目せよ

個性あふれるパンジャンドラムが疾走する「P1グランプリ」

 たらちゃん(英国面)さんが主催する「パンジャンドラム最速王決定戦P1グランプリ」はさまざまなギミックが仕込まれたステージを最速で走破するレースイベントだ。

 ステージを駆け抜けるのは第二次世界大戦中にイギリスで開発されたロケット推進式の無人兵器パンジャンドラムであり、参加者が制作した個性豊かな25機のパンジャンドラムが最速の座を目指して激しい自爆合戦……レースを繰り広げる。

 本動画に収められている第4回「P1グランプリ」では224機もの応募があり、個性あふれるパンジャンドラム25機が抽選によって選ばれた。

 Part1となる本動画では予選Aブロックの様子が収められており、今後も各レースの様子を収めた動画が投稿される。

奇抜なパンジャンドラムが集まる予選Aブロック

 開催するごとに激しさを増す「P1グランプリ」、第4回大会予選Aブロックに参加するパンジャンドラムをご紹介しよう。

 第1コースに配置されたのは真っ赤な機体カラーが特徴的な「赤錆の横連航空P(アカサビノフライハイパンジャン)」

 飛行可能で爆撃も可能な航空パンジャンは他の機体との接触による爆破の心配がない。飛行型の航空パンジャンが解禁された本イベントならでは注目機体だ。

 第2コースに配置されたのは機体前面の大きな装甲が目を引く「フリップパンジャンNo.7」

 ギミックを抜けるための装甲が、走行の枷となるこのパンジャンドラムは予選Aブロックの中では最もパンジャンドラムらしい機体かもしれない。

 第3コースに配置されたのは名前も見た目もかっこいい芸術的なパンジャンドラム「[Project_Armored] Nexus_Joint_Army Number_XIII:Re」

 製作者のこだわりが感じられる変形機構に注目。実は変形してもかっこいいだけで性能は変わらない。

 第4コースに配置されたのは4つの車輪がついた一見、車ジャンな「縦に長いジャン」

 前後にパンジャンドラムがつながった機体かと思いきや、片方を持ち上げることで縦に長くなるデザインは、初作品とは思えないクオリティ。

 第5コースに配置されたのは、後部で常に燃えている棺桶が特徴的な「魔王城で永眠パンジャン」

 こちらも変形機構を備えており、棺桶を開くことで中からお姫様が現れる奇抜すぎるパンジャンドラムだ。

 予選Aブロックではどんなレースが繰り広げられるのか予想もできないパンジャンドラムが集合。初参戦の航空パンジャンや、変形機構や特徴的な装甲など全体的に芸術点の高い機体による激しいレースが繰り広げられる。


 毎年恒例となったパンジャンドラムの祭典「P1グランプリ」。昨年12月に行われた第4回大会、個性豊かなパンジャンドラムが集まる熱い戦いの様子をぜひご覧いただきたい。

文/富士脇 水面

【Besiege】第4回パンジャンドラム最速王決定戦P1グランプリ①VOICEROID実況

―あわせて読みたい―
無人の自爆兵器「パンジャンドラム」で最速を競うレースグランプリが開催。スタートから自爆の連続なカオス展開が笑うしかない

第4回「パンジャンドラム」レースグランプリ開催決定! エントリー機体 “双頭トーマス”たちの奇跡の戦いを刮目せよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング