話題の記事

マインクラフトで「大聖堂」を作ってみた…バラ窓が美しい“ゴシック建築”が丁寧な作り方解説と共に完成!

 今回紹介したいのは、らーなろっそさんが投稿した『【マイクラ 建築】大聖堂-外装(Cathedral – exterior)ができるまで Minecraft Timelapse』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

みんな大好きゴシック建築、大聖堂の外装を作りました。 次回は内装編です。(Youtube公開) このワールドの名前は『Ali di gufo』にしました。(イタリア語でフクロウの羽という意味です。)


 マインクラフトでゴシック建築の「大聖堂」を作ります。

 まずは正面入り口の下の部分から制作。左右対称の建物なので片側だけ作っていきます。

 コピペしました。

 「大聖堂」と検索して出てくる画像を参考に、とげとげした装飾を施します。

 スペースのあるところにはバラ窓的な装飾を。

 二つの塔を繋ぐ箇所にはところどころアーチを作り、変化をつけます。

 正面部分をさらに横に広げ、左右に大きな塔を建てていきます。こちらの塔の装飾はくどくならないよう控えめに。

 正面入り口ができました。

 次は聖堂の本体部分。まずは枠からです。

 聖堂1階部分はガラス張りに。

 装飾はバランスを見ながら作っていき、このような形になりました。

 聖堂の円形部分も同じように作っていきますが、円形の装飾はキレイに作るのが難しいそうです。

 1階部分ができたら屋根を青で埋めていきます。

 1階の柱に沿って2階の枠組を作り、1階の屋根に装飾します。

 聖堂横の入り口部分です。大聖堂は検索すると大体同じような形をしています。そこで投稿者さんは形は現存のものを参考に、装飾をオリジナルにしているそうです。

 上の部分には大きなバラ窓の装飾を。四角い空間に円形の装飾は映えるのでオススメだとか。

 一部に出っ張りを作り変化を与え、装飾は控えめに仕上げます。

 2階部分は上と下でそれぞれ装飾を変えました。

 そして円形部分には大きな装飾を施します。

 柱に沿って屋根にも装飾を伸ばすといい感じです。

 ゴシック建築でよく見る謎の支えを作ります。「フライング・バットレス」という名前だそうです。

 屋根の上の尖塔を作り、大聖堂の完成です!

 水に映る装飾も美しいゴシック建築。この後内装を作るそうで、視聴者から「内装出来たら歩いてみたいなぁ」との声が上がりました。

▼動画はこちらから視聴できます▼

【マイクラ 建築】大聖堂-外装(Cathedral – exterior)ができるまで Minecraft Timelapse

―あわせて読みたい―

もはや建“国”では…? 3年かけてマイクラに巨城、町山、飛空挺まで作り上げた創造力をご覧あれ

マインクラフトで建物をひたすら積んでみた! 香港のアパートみたいなカラフルな部屋が重なって「最高か?」「こういうの好き」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング