ニコニコニュース

話題の記事

「生理的に無理」で勇者パーティーから追放。『失業賢者の成り上がり』の最強&不憫な主人公におねショタの波動を感じる

  “過ぎたるは猶及ばざるが如し”とはよく言ったもので、やり過ぎは時として摩擦や不和を生んでしまうものです。

 ニコニコ漫画の「水曜日はまったりダッシュエックスコミック」にて連載中の『失業賢者の成り上がり ~嫌われた才能は世界最強でした~』の主人公も、そんな高すぎる才能のせいで不条理な運命をたどることに……。

 ある意味、非常に人間臭い理由で失業の憂き目に遭いながらも前向きにがんばる主人公の活躍ぶり、そしてほのかに香るおねショタの予感にご注目ください。

ニコニコ漫画『失業賢者の成り上がり ~嫌われた才能は世界最強でした~』エピソード一覧

原作:三河ごーすと(@mikawaghost
漫画:おおみね(@oominemanga

“死霊術”の類まれな才能を持つ少年、カルナ

 強大なる“伝説の地竜”を前に、たたずむひとりの少年。

 彼こそが主人公のカルナなのですが、なぜこれほどの敵に単独で挑んでしまったのか……!?

 命知らずな人間に対し、地竜は鋭い爪の生えた前足を一閃。

 決着は一瞬かに思えましたが、なんとその前足はカルナに到達することなくボロボロと崩れていきます。

 「これなら力を抑えればなんとかなるかな?」とこともなげにつぶやき、右手を差し出したカルナ。

 すると彼の手から【腐敗の風】が放たれ、またたく間に地竜を包み込みます!

 結果、【腐敗の風】を受けた地竜はみるみる朽ち果てていき、原型すら留めていられないという有様に。

 しかしながらカルナは出力を誤ったことで、クエスト達成条件である地竜の瞳も粉々にしてしまいます……。

 このように、職業“賢者”にして“死霊術”の才能を持つ彼は、高すぎる能力に振り回されっぱなしの日々を送っていたのでした。

トントン拍子で勇者パーティーに加入&大活躍!? 

 “伝説の地竜”をソロで討伐できるほどの腕前とはいえ、まだカルナは13歳になったばかりの少年。

 ほんの1ヵ月前までは、彼も人並み(?)にパーティーを組んでクエストに挑んでいたようです。

 幼いころに両親を失い、この年まで祖父母に育ててもらったカルナ。

 その恩義に報いるためにも、立派な賢者になって祖父母に仕送りしたいという想いが彼の原動力になっていました。

 そんなカルナは、“死霊術”の才能を買われていきなり伝説の勇者一行からスカウトを受けることに!

 かなりの大役ですが、勇者の同行者には王国からの支援金も出るとのこと。祖父母に楽をさせてあげたいカルナにとっては渡りに船です。
 

 こうしてお金欲しさに勇者の手を取ったカルナは、故郷に別れを告げて魔王討伐の旅に出発。

 もちろん戦闘になれば、その才能を存分に発揮してパーティーに貢献しまくります。

 多勢に囲まれた際には、【屍者創生】でゾンビ軍団を形成。さらに【汚泥の弾丸】での遠距離攻撃もお手の物。

 “死霊術”の汎用性の高さがこれほどとは。カルナのような万能な人材は、勇者たちとしてもさぞ重宝したことでしょう……!

カルナに突き付けられた理不尽な追放宣告

 勇者パーティーの期待の新人として、獅子奮迅の活躍を見せるカルナ。

 彼のおかげで魔王討伐の日も近いのでは……とすら思われたある日、事件は起きます。

 なんとほかならぬ勇者が、「僕らのパーティーを抜けてくれないか!」と頼み込んでくるではありませんか!?

 貢献ぶりはもちろんのこと、うまく勇者一行に溶け込めていたと思っていたカルナにとっては、まさに青天の霹靂と言えました。

 そもそもカルナの加入に異を唱えだしたのは、こちらの女性バトルマスターさんだった模様。

 彼女が言うには、カルナの術で魔物がドロドロになるせいで自分が攻撃できないらしいのです。

 そんな理由で彼を「和を乱す役立たず」呼ばわりとは、なんたるブーメラン発言……。

 さらに聖騎士さんも、「カルナ君が使う不浄の魔法が生理的に無理」とバトルマスターさんに同調。

 理不尽極まりないですが、“生理的に無理”と言われてしまえば反論のしようがないだけに、カルナは黙るしかありません。

 しかもここにきて、カルナが雇われたのが“聖騎士さんが【蘇生の奇跡】を憶えるまでの繋ぎ”という新事実が明かされ、彼は真意を察します。

 要するに、バトルマスターさんも聖騎士さんも、自分の仕事がカルナに奪われることを恐れていたのでしょう。

 勇者も勇者で、この美少女ハーレムを手放したくないという欲望がスケスケ。

 かくしてカルナは若干13歳にして、人間社会の縮図ともいうべき不条理を味わう羽目になったのでした。

 不名誉にも失業賢者となったカルナですが、彼のいいところはその前向きさ。

 「追放系ならこれから良いことあるよね!」とメタい発言もそこそこに、独力での成り上がりを目指します。

 そして冒頭のシーンへといたった彼は、その後の探索で謎のお城を発見。

 そこで見るからに凶悪そうな魔人族と鉢合わせになったり……。

 紆余曲折の末、色欲の魔王ことセシリア・イスラフィーリスに誘惑されたり……と数奇な運命をたどることに!

 何はともあれこんな妖艶なお姉さまとお近付きになれるなんて、ゲス勇者に見捨てられたことが幸運だったようにすら思えてきます。

 果たしてカルナはどのような道を選択するのか。この続きは発売中のコミックス1巻、そして11月19日発売の第2巻でチェックしてみてください。

『失業賢者の成り上がり~嫌われた才能は世界最強でした~ 』コミックス第2巻
Amazon購入ページはこちら

(画像はニコニコ漫画『失業賢者の成り上がり ~嫌われた才能は世界最強でした~』より)

ニコニコ漫画で『失業賢者の成り上がり ~嫌われた才能は世界最強でした~』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・“夫婦実習”でギャルと過ごすイチャイチャ生活。『夫婦以上、恋人未満。』はギャルがふいに見せる優しさがクセになるドタバタラブコメ

・強くてがんばり屋な『サメガール』が守りたくなるかわいさ。捕食者たる貫禄と秘めたる一面のギャップに萌える

・無限に褒めてくれる先輩が最高すぎるっ! 『うちの会社の小さい先輩の話』で描かれる日常があまあまで癒やされる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング