話題の記事

無限に褒めてくれる先輩が最高すぎるっ! 『うちの会社の小さい先輩の話』で描かれる日常があまあまで癒やされる

 小さいはカワイイ、カワイイは正義! “大は小を兼ねる”なんて言葉は、世迷い言であると思わせてくれるのがこちらの作品。

 ニコニコ漫画の「ニコニコストーリアダッシュ」にて連載中の『うちの会社の小さい先輩の話』では、小動物のようなカワイイ先輩社員と送る桃源郷のごとき社会人生活が描かれていきます。

 トキメキ、癒やし、甘酸っぱさ……さまざまな感情をもたらしてくれる先輩との、あまあまなラブコメ模様を満喫できる一作です。

ニコニコ漫画『うちの会社の小さい先輩の話』エピソード一覧

作者:斎創(@saiso_

面倒見がよくて純真な片瀬先輩に癒される

 篠崎拓馬(しのざき たくま)は、入社したての新人社員。

 そんな彼の先輩で、かつ心のオアシスとなっているのが……。

 こちらの小さくて愛くるしい女性社員、片瀬詩織里(かたせ しおり)さん。

 優しくて褒め上手な彼女の前では、篠崎も恥を忍んで「(仕事ぶりが)普通でも褒めてほしいです」とついつい甘えてしまうのでした。

 そこはかとなく頼れる先輩感、もといお姉さん感をかもしだしていますが、これで意外と抜けているところの多い片瀬先輩。

 新人の企画発表会を前に緊張する篠崎に対しては、自身のドジっ子エピソードと謎の励ましでエールを送ってくれます。

 それでも篠崎の緊張がほぐれないとみた片瀬先輩は、自分の手に“人”を書いて彼の口の前に……!

 どうしたら、こんなかわいらしい発想が出てくるのか。まるで純真無垢な幼児のまま成長が止まっているかのようです(いろいろな意味で)。

 「もったいなくて食べられないんですが……」と辛うじてかわそうとする篠崎に、「足りなければまた作ります」との殺し文句で追い打ちをかける姿もたまりません。

肩こりに悩む片瀬先輩にマッサージを……!?

 小さい体に大きな包容力、そしてさらには立派なたわわを兼ね備えていることも片瀬先輩の魅力のひとつ。

 もっとも彼女にとっては身の丈に合わない重みともいえ、日々肩こりに悩まされているようです。

 肩こりマッサージという単語から、思わずヨコシマな妄想を広げてしまう篠崎。

 しかし片瀬先輩のペースに乗せられ、気付けばなぜか逆にマッサージを受ける側にされてしまいます。

 先輩の小さな手による肩もみは、ほぐし効果こそ期待できなさそうなものの癒やし効果は非常に高そう。

 しかも一生懸命になるあまり、先輩からは「篠崎さんの……すごく硬い……」とどこか意味深なセリフまで飛び出す始末!

 明らかに篠崎(と我々読者)の心が汚いだけなのですが、そうは言っても耳もとでこんなことをささやかれたら耐えろというほうがムリな話でしょう。

 そんなわけで篠崎は、ほぐれるどころか……な展開になおも悶々とするしかないのでした。

猫なんて目じゃないほどカワイイ片瀬先輩

 知れば知るほどにかわいらしい、魅力満載の片瀬先輩。

 けれども彼女の最大の魅力といえば、やはりこの溢れんばかりの小動物的愛らしさをおいてほかにはないでしょう。

 出勤途中の篠崎の目に留まったのは、茂みに向かって「にゃぁ~」と満面の笑みを投げかける片瀬先輩の姿。

 そのまま1日中見ていたくなるほどにほのぼのな光景ですが、どうやら彼女は茂みに入っていった猫を誘い出そうとしていただけだったようで……。

 片瀬先輩は、自分が見かけた猫がいかにかわいかったかを篠崎に対して全力で力説します。

 しかしその内容は、篠崎にしてみればあたかも先輩が自己紹介をしているようにしか聞こえてこず。

 こんなにかわいい“子猫”を目にすれば、彼とてついからかってしまいたくなるというものです。

 結局、疑うことを知らぬ先輩を見て罪悪感に苛まれた篠崎は、先ほどの鳴き声の正体が自分であったことを白状。

 思わぬ彼からのいたずらに憤慨した先輩は、「罰として今日は一日、篠崎さんは篠崎にゃんこです」とふくれっ面で言い渡すのでした。

 怒りかたまでカワイイとは、彼女の魅力は底なしか。猫なんて目じゃない。あなたがナンバーワンです……!

 そんな片瀬先輩との幸せな日常はまだまだ続きます。興味を持った方は、ぜひ10月30日に発売されたコミックス1巻をチェックしてみてください。

『うちの会社の小さい先輩の話』コミックス第1巻
Amazon購入ページはこちら

(画像はニコニコ漫画『うちの会社の小さい先輩の話』より) 

ニコニコ漫画で『うちの会社の小さい先輩の話』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・感情が見えることで生まれるドラマ。『空気が「読める」新入社員と不愛想な先輩の話』のクールに見えてじつは感情豊かな先輩の心の内にキュン死しそう

・カワイイ女子どうしの友情&恋愛が楽しめる一挙両得ラブコメ。『わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?)』の百合成分に溺れそう

・“最強鍛冶師”が無双しまくり! 『生産職を極め過ぎたら伝説の武器が俺の嫁になりました』は鍛えた武器を嫁にする胸アツ冒険譚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング