ニコニコニュース

話題の記事

メスティンで「石焼き芋」に挑戦! オリジナルの手法で見事“ほっくり”仕上がった焼き芋に「美味そう…だと⁉」「まじか!」の声

 今回紹介したいのは、ひでごんすさんが投稿した『メスティンで簡単に焼きいも作る方法』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

成し遂げたぜ!


 メスティンでスイーツ作りに挑戦している投稿者のひでごんすさん。

 過去、レシピ本を見ながらのスイーツ作りで失敗したため、今回はオリジナルの手法で挑戦するそうです。オリジナル、という言葉に「こわいな」「不安だ」のコメントが流れます。

 作るのは「焼きいも」。アウトドアでの焼きいもは人生で初めてだそうです。

 まずは庭の砂利を落ち葉などを取り除きつつメスティンに入れていきます。

 サツマイモは「すすほっくり」。名前が焼きいもに向いているように感じたので選びました。

 アルミホイルで包んだサツマイモの上にも砂利を入れます。

 「よし、頼むぞメスティン」と蓋をしめたひでごんすさん。

 時間をかけてじっくり火を通していきます。

 そして1時間半後……

 サツマイモは見事ほっくりと仕上がりました! 焼きいもはとても美味しかったそうです。コメント欄からも「美味しそう」「おー」「まじか!」「よかったね」の反応が寄せられます。

 ただし良い事だけでは終われず、メスティンの持ち手の部分が壊れてしまいました。「コピー品だったから?」と投稿者さん。メスティンは空焚きをすると、変形しやすくフタが閉まらなくなることがあります。今回は変形ではないので、長時間の過熱や石の重さが負担をかけたのかもしれません。

 アウトドアでの砂利を使った焼きいも作り。道具に注意しつつも、試してみたくなるアイデアです。

視聴者のコメント

・美味そう…だと!?
・よかったね
・まじか!
・長時間調理するなら鉄の鋳物にしときなさい
・メスティン「無茶ぶりやめてけれ」
・食べたい

▼動画はこちらから視聴できます▼

メスティンで簡単に焼きいも作る方法

―あわせて読みたい―

ダイソーで500円! 手軽に炊き込みご飯まで作れる話題のキャンプ道具「メスティン」を使ってみた

ホットサンドメーカーで四角いホットケーキを作ってみた! “キャンプの締め”に甘いヤツが完成するも「帰りたくない」の嘆き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング