ニコニコニュース

話題の記事

理系がフレンチトーストのレシピを作ったら…材料一覧はSI単位系、パンのサイズは関数表示、計測は電子天秤などあいまい表現がゼロに

 今回紹介するのは、ラムダ技術部 / Yoideaさんが投稿した『【理系】超精密なフレンチトーストを作ろう 』という動画です。「ニコニコ料理部」カテゴリランキングで最高で3位を記録しました。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

フレンチトーストの作り方をできる限り精密にお伝えします。難易度の割には見栄えして美味しいのでおすすめです。
変数を使った数量表示や、感性に頼らない盛り付けを行うことで初心者に優しいレシピを目指しました。


 理系のみなさんの心に響くフレンチトーストのレシピを紹介します。電子天秤やメスシリンダーなど、料理用ではない理系アイテムを使って、超精密に作ります。

 さまざまな理由でSI単位系しか許せないという方向けの材料リストが用意されています。“キログラム”など大きすぎるところもあるので、CGS単位系のリストも用意しました。

 手順はフローチャートで示します。

 五枚切りのパンを切ります。大きさは、関数で計算します。これで、どんなサイズの食パンにも対応できますね。

 定規を使って、ていねいに裁断。料理本のあいまいな表現に悩まされることがありません。

 このあとも、メスシリンダーや電子天秤などの理系アイテムや、熱量や乱数生成器など理系の知識を駆使します。普通においしそうなフレンチトーストが完成しました。

 ツッコミどころ満載の動画にコメント欄も楽しく盛り上がっています。今作は『理系のためのオムライス入門【再現性が高くて安心】』が好評だったためシリーズとして投稿されました。理系ホイホイな動画です。

視聴者コメント

腕上がってて爆笑した
面白かったよ
この動画シリーズ好き!
また作って
料理は科学なんやなって

文/高橋ホイコ

▼動画はこちらから視聴できます▼

【理系】超精密なフレンチトーストを作ろう』

―あわせて読みたい―

「何にでもExcelを使うのはやめませんか」エクセルで作った表がクソな理由に「あるある」「これ上司と共有したい」と共感の声

微分方程式を解かないと止まらない…目覚まし時計(ハードモード)が爆誕! 四則演算くらいなら寝てても解ける数学上級者にオススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング