ニコニコニュース

話題の記事

クールな“殺し屋”奥さまとのドキドキ新婚生活。『拝啓…殺し屋さんと結婚しました』奥様の殺し屋らしからぬギャップにメロメロ

 ニコニコ漫画の「ニコニコキューン」で連載中の『拝啓…殺し屋さんと結婚しました』(作者:高坂曇天先生)は、タイトルの物騒な響きとは裏腹なラブラブ新婚コメディ!

 “殺し屋”という肩書きすらも魅力的に思えてくるほどにカワイイ若奥さまとの、うらやまけしからん暮らしぶりが魅力の作品となっています。

ニコニコ漫画『拝啓…殺し屋さんと結婚しました』エピソード一覧

殺し屋な奥さんがかわいすぎる

 本作の主人公が「ふとしたご縁で結婚した」お相手は、なんと闇の世界の殺し屋さん

 しかしそんなアウトローな職業柄に反し、奥さまのせつなさんは大変かわいらしいお人柄なのでした。

 家でも仕事着のダークスーツを滅多に脱ぐことはないせつなさん。

 ただし、台所に立つときはちゃんとエプロン着用なのがグッとくるポイントです。仕事で培ったスキル(意味深)を活かして、料理もテキパキこなします。

 ふだんから口数少なめで無表情なせつなさんですが、これはいわゆる職業病。

 手料理を食べる旦那さまを見つめながら、必死に表情を崩すまいとぷるぷるする姿が健気でたまりません。

 そんなせつなさんを見ていると、むしろちゃんと殺し屋をやれているのかと若干心配になってきますが……。

 セールス対応などの手際はさすがの鮮やかさ! 有無を言わせぬ逆脅迫で速やかにお引き取り願うという、頼もしい姿を見せてくれます。

 さらにお隣さんが美人女性と判明した際には、「まかせてほしい……」とたちまち殺気全開に!?

 彼女の情け容赦のなさには困らされることもありますが、これも旦那さまへの愛ゆえの暴走なだけに何とも言い難いところ。

 今後もせつなさんは、こうした殺し屋ならではの魅力的な一面をつぎつぎに見せてくれるのでした。

殺し屋ならではの離れワザを見せるせつなさん

 裏社会を主戦場としているからか、俗世の娯楽にはやや疎いせつなさん。

 日がな休日、旦那さまにバッティングセンターに誘われた際にはやや困惑気味な表情も見せますが……。

 「アウト」「ヒット」といった野球用語には親近感を覚えたようで、旦那さまの手取り足取りなバッティング指導にもご満悦な様子。

 ふだんクールなせつなさんだからこそ、こうした素の表情は破壊力マシマシです!

 もっとも、彼女はやはり運動神経もバツグンのようで、コツさえつかめばすぐにヒットを量産するように。

 しかも打ち返した球で、ピッチャー映像の急所を的確に狙撃するという離れワザをも披露します!

 最終的にせつなさんがホームランを打ちまくったこともあり、大量の景品を抱えて帰路についたふたり。

 ……ですが彼女はそれだけでは飽き足らず(?)、しおらしい一面を見せて旦那さまのハートも見事打ち抜いてしまうのでした。

 さすがは殺し屋のせつなさん。「本当に急所を捉えるのがお上手ですね」との言葉を受け、「職業柄な」とこともなげに返す姿もステキです……!

殺し屋らしからぬギャップも素敵なせつなさん

 ここまで、せつなさんの殺し屋ならではの魅力を紹介してきましたが……。

 そんな彼女のもうひとつの魅力と言えるのが、殺し屋にあるまじきギャップの数々です!

 じつはせつなさんには、朝が苦手というどうしようもない弱点が。

 間の抜けた表情といいボサボサの髪といい、こんな姿を仮に見られたら殺し屋としては致命的ハズ。

 逆に言えば、それだけ旦那さまを信頼しているとも考えられるのがなんともうらやましい限りです。

 また、寝起き以外のシーンにおいてもせつなさんは意外にスキだらけ!

 ときには、風呂上がりのラフな姿のまま旦那さまを出迎えてしまう……なんてこともあるようです。

 しかし、そんな開けっ広げな一面を見せたかと思えば、妙なところで意外な恥じらいもあるご様子。旦那さまからいつも背を向けて寝る理由を聞かれた際には、「まだベッドの中で君の顔を見ながら眠りにつけない……からだ」と乙女な返答が!

 こんなにかわいらしくてミステリアス(?)な奥さまと結婚できたら、きっといつまでも新鮮さに満ち溢れた毎日が送れることでしょう。

 まだまだたくさんの魅力を秘めたせつなさんとの新婚生活の続きが気になった方は、ぜひ5月27日に発売されたコミックス第1巻をチェックしてみてください!

『拝啓…殺し屋さんと結婚しました』コミックス第1巻
Amazon購入ページはこちら

(画像はニコニコ漫画『拝啓…殺し屋さんと結婚しました』より)

ニコニコ漫画で『拝啓…殺し屋さんと結婚しました』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

・ザコカワすぎて守ってあげたくなる。『ベリアル様は四天王の中でも××』魔王軍幹部(ロリ)の泣き顔がたまらん!

・天才たちを演技とハッタリで騙す衝撃の学園頭脳バトル。『ライアー・ライアー』最強(嘘)主人公の学園生活が波乱だらけ!?

・スコップを極めると極太ビームだって打てる!? 常識を掘り抜く『スコップ無双』のスコップ最強伝説ここに極まれり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング