ニコニコニュース

話題の記事

1分でわかる「アマビエ」とは? 新型コロナの感染拡大を受けて、疫病が流行したときに描かれる人魚のような妖怪が注目を集める

 新型コロナウィルスが日本で話題に上がり始めた2月下旬、とある“妖怪”をモチーフにした作品がTwitterで突如大量に投稿されるようになりました。

 三本の足のようなヒレがある人魚に似たフォルム。顔にはくちばしがあり、ひし形の目に長い髪――“アマビエ”という名前のこの妖怪が、なぜ今世間を賑わせているのでしょうか?

■妖怪“アマビエ”の画像が140年ぶりにバズっている理由

 この妖怪がコロナ騒動のなかで話題になった理由は、アマビエにまつわる言い伝えが原因です。

肥後国海中え毎夜光物出ル所之役人行
見るニづの如の者現ス私ハ海中ニ住アマビヱト
申者也當年より六ヶ年之間諸国豊作也併
病流行早々私ヲ写シ人々ニ見セ候得と
申て海中へ入けり右ハ写シ役人より江戸え
申来ル写也

弘化三年四月中旬

 ニコニコ大百科に掲載されている現代語訳は以下の通りです(2020年3月26日12:00時点)。

 現代語への訳例
 「肥後国の海中に毎夜光るものが出るので、そこの役人が行って見てみると図のような者が現れ「私は海中に住むアマビヱという者。今年から6年間諸国は豊作、しかし病が流行、早々に私を写して人々に見せなさい」と言って海中に入っていった。右は写し役人から江戸に申し来た写しである」

(ニコニコ大百科「アマビエ」ページより引用)

 「アマビエの姿を絵に描き、眺めことで疫病が鎮まる」いま、Twitterでアマビエの絵が流行しているのには、アマビエにまつわる伝説が原因にあったようです。

■ニコニコ静画に投稿されたアマビエの画像たち

 イラストをコメント付きで楽しめるサイト「ニコニコ静画」にも、ユーザーによって多くの「アマビエ」の絵が投稿されています。

《画像一覧はコチラから》


イラストタイトル『アマビエ』
(画像は差詰そうたろうさん投稿のニコニコ静画より)
イラストタイトル『マスクを配り歩くアマビエ様』
(画像はLEEさん投稿のニコニコ静画より)
イラストタイトル『アマビエさん』
(画像はもょもと844さん投稿のニコニコ静画より)
イラストタイトル『アマビエ』
(画像は凹にゃんさん投稿のニコニコ静画より)
イラストタイトル『アマビエって妖怪を描いて人に見せると疫病に効果があるらしい』
(画像はお紙さん投稿のニコニコ静画より)
イラストタイトル『【壁画】アマビエ』
(画像はキタさん投稿のニコニコ静画より)
イラストタイトル『無病息災』
(画像は天雪えすかさん投稿のニコニコ静画より)
イラストタイトル『あまびえ』
(画像は黒汐さん投稿のニコニコ静画より)
イラストタイトル『ぼくのかんがえたアマビエちゃん』
(画像は狂犬もちおさん投稿のニコニコ静画より)

画像一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ニコニコ全般」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング