ニコニコニュース

話題の記事

『スマブラ64』プロプレイヤーによる美しきコンボ動画集が投稿。芸術点が高すぎるコンボを、筆者の好み100%でピックアップしてみた!!

 私はゲーム好きを自称している。すべてのジャンルとは言えないものの、一人でじっくり遊ぶものから対戦ゲームまで様々なジャンルに触れ、楽しんできた私だがあまり得意ではない、苦手なジャンルがある。

 それは、格ゲーだ。

 コマンドや、コンボを繋げることが苦手で、それらを覚える前に疲れて諦めてしまう。
 以前『ストリートファイター』で友人による指導の下、タメ技なら出せるだろとソニックブームを練習したが、発動率は50%を下回っていた。あまりにも格ゲーのセンスがなさすぎるのだ。

 しかし、そんな私でも格ゲーを見て楽しむことがある。

 コンボが繋がっていれば「おぉ!」とテンションも上がるし、お互いの体力が大きく表示されていることで勝ち負けもわかりやすい。大きな大会などは意外にも素人なりに楽しめている。

 格闘ゲームとはやや違うかもしれないが、『大乱闘スマッシュブラザーズ(以下、スマブラ)シリーズの大会では練習したコンボを披露する“コンボコンテスト【※】が開催されており、これが見ていてかなり面白い。

※コンボコンテスト
海外のスマブラ大会Super Smash Conで開催されているコンテスト。制限時間内にアイテムやステージギミックを駆使したコンボを披露、審査員がそれを採点し、優勝者を決める。

 今回ご紹介するのは世界大会のコンボコンテストで3連覇した実績を持つPrinceさんのコンボ動画、P(ピー)さん投稿の『[コンボ世界大会三連覇]のスマブラ64即死コンボ集【1/3】』という動画シリーズ。

 アイテムやステージギミックを駆使し、ある種の芸術の域にたどり着いた『ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ』のコンボ動画から、筆者が独断と偏見、個人的好み100%選んだコンボをピックアップし、ご紹介する。

―あわせて読みたい―
『スマブラSP』0%から即死の必殺コンボ集。アイテムやステージギミックを駆使した連続コンボが美しすぎて、もはや芸術の域に

『スマブラSP』プリンの「ねむる」で全キャラ復帰阻止チャレンジ! 隙あらば眠ろうとするプリンの圧が強すぎるww

吹き飛んだ相手にでんこうせっかで近づきフィニッシュ!! 計算しつくされたピカチュウコンボ

 最初に紹介するのは、2017年に開催された海外のスマブラ限定イベント、Super Smash Con(以下、SSC)で披露されたピカチュウのコンボ。

 このコンボはハイラル城ステージ右側の屋根でキャプテン・ファルコンをお手玉し、最後にかみなりでとどめを刺すというものなのだが、とどめを刺すまでの流れがとにかく美しい

 というのも、攻撃を繰り返し右側の屋根に当て続けた後、キャプテン・ファルコンはステージ中心に大きめに吹き飛ばされるのだが……。

 なんと着地点に向かってでんこうせっかで移動、着地前に上空へ打ち上げてから、かみなりでとどめを刺してみせるのだ。

 吹き飛んだ相手の着地点にでんこうせっかで回り込む、計算しつくされた一連の流れが本当に美しく魅了されるコンボである。

足で別キャラを操作しコンボを繋げる!! 発想がヤバいコンボ

 続いて紹介するのは常人には理解しがたいコンボだ。なぜ理解しがたいのか? この画像を見てもらえばすぐにわかるだろう。

 お分かりいただけただろうか。そう、このコンボでは足で操作するキャラクターが登場する。

 動画では画面右側に足で緑色のコントローラーを操作している画像が配置されているが、絵面が面白すぎる。なんだこれは。

 ゲームを遊ぶ際のジョークとして「今のは足で操作してたから」といったものがあるが、本当に足で操作しているようだ。

 さて、肝心のコンボだが、まずはアイテムを駆使し、ピカチュウでキャプテン・ファルコンを攻撃し続け、ステージ端に吹き飛ばす。

 そして吹き飛ばしたのとほぼ同時に、足で操作するプリンが眠り、そこをでんこうせっかでピカチュウが通り過ぎる。素人には何が起きているのかよくわからないが、おそらくそんな感じだろう。

 すると、なぜか物凄い勢いで着地点に回り込むことができ、再びキャプテン・ファルコンを吹き飛ばすことに成功。これを繰り返すことでフィニッシュまで繋げている。

 スマブラ素人の筆者では本当に何が起きているのかよくわからないが、絵面もテクニックも凄すぎるコンボである……。

コンテストで満点!!あらゆる要素を詰め込んだ芸術点が高すぎるピカチュウコンボ

 SSC2018で披露し、5人の審査員から満点の評価を受けたコンボを紹介しよう。

 このコンボは自爆によるダメージ調整、慣性を利用した追撃などテクニックが詰め込まれている。

 最も注目すべき点はやはりコンボ終盤、自爆からの追撃だ。

 コンボによりハイラル城右側にファルコンを追い詰め、屋根にぶつけた跳ね返りで設置していたモーションセンサー爆弾を発動。

 同時に自らもあらかじめ設置してた別のモーションセンサー爆弾を発動、勢いをそのままにでんこうせっかや、通常攻撃を当て続け画面外へ追いやることでフィニッシュ。

 このコンボの成功には会場も大盛り上がりの様子、満点の評価が与えられるのも納得できる。

ハリセンの扱い方が尋常ではないハリセンコンボ

 アイテム使用のタイミングがとんでもないコンボを紹介しよう。

 このコンボはハリセンを使用したものだが、とにかくタイミング位置取りが素晴らしい。

 序盤はキャプテン・ファルコンで相手をお手玉のように浮かせ続け、ステージ右側へ誘導。

 あらかじめ設置していたハリセンをステージ右側のビルの隙間に投げ入れ、直後にその隙間に向けて相手を打ち下ろすと……。

 打ち下ろされた相手が、投げ入れたハリセンにヒットし打ち上がる。そして、上がりきる前に2つ目のハリセンを投げ入れ、再び打ち下ろす。

 もう一度同じことを繰り返し、打ちあがってきたファルコンパンチでフィニッシュ。

 ハリセンを投げ入れるタイミングももちろんだが、上がってくる相手にハリセンを当てない位置取りにも驚かされる恐ろしいコンボだ。


 今回ピックアップしたコンボは動画で取り上げられているもののごく一部、美しすぎるコンボが多く収められた本動画シリーズをご覧になってみてはいかがだろうか。

文/富士脇 水面

[コンボ世界大会三連覇]のスマブラ64即死コンボ集【1/3】

―あわせて読みたい―
『スマブラSP』0%から即死の必殺コンボ集。アイテムやステージギミックを駆使した連続コンボが美しすぎて、もはや芸術の域に

『スマブラSP』プリンの「ねむる」で全キャラ復帰阻止チャレンジ! 隙あらば眠ろうとするプリンの圧が強すぎるww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング