ニコニコニュース

話題の記事

黒豆、伊達巻、栗きんとん…食べきれなかった“おせち”のアレンジで作れる簡単スイーツのレシピ3種をご紹介!

 今回紹介したいのは、こげセンさんが投稿した『【お節スイーツ】余ったおせちをスイーツにアレンジしてみた【3品】』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

余りものおせちシリーズ第二弾。今回はアレンジスイーツ編です。よく考えると、おせちって甘い品も多く、スイーツに転用できるものが結構あったりするのです。あんなものから黄色いアイツまで、3品ほどご用意しました。まだまだお節の余っている皆様、前作の動画と併せて是非ご活用くださいませ。


 甘い味付けのお節のアレンジで、投稿者のこげセンさんが美味しいスイーツを作りました。

 まずは栗きんとんの余り80g程度を使います。

 栗をマッシャーやフォークでつぶし、生クリームまたは牛乳を大さじ半分加えて滑らかになるまでよく混ぜます。

 伸ばしたパイシートで包み、卵黄を塗って200℃のオーブンで20分焼きます。

 1品目「スイートマロンパイ」の完成です!

 栗とパイのバターがマッチしたスイーツに「絶対美味しい」の声が上がります。

 次に使うのは伊達巻。

 グラニュー糖を伊達巻の片面にまぶします。

 フライパンにバターを入れ、まずはグラニュー糖のついていない面から焼きます。焼き色が付いたらひっくり返し、もう片面はグラニュー糖が溶けて焦げ目がつく程度にサッと焼きます。

 (あれば)粉砂糖を振りかけ、ホイップクリームを添えてメープルシロップをかけたら、2品目「伊達巻なフレンチトースト」の完成!

 ふわふわしっとりと、想像以上にフレンチトーストになるそうです。

 最後は黒豆ときな粉餅の残りのきな粉を使います。

 黒豆を冷凍できるタッパーに入れ、フォーク等で粗めにつぶします。

 そこへ室温に置いてやや柔らかくなったバニラアイス1個ときな粉大さじ1を加えて混ぜ合わせます。まんべんなく混ざったら、表面を平らにならして蓋をして冷凍庫へ。

 3品目、「黒豆きな粉アイス」の完成です!

 いずれもちょっと残ってしまったお節で楽しめるレシピとなっています。ぜひお試しください。

視聴者のコメント

・ほーこれは!
・いいね
・スイーツだわ
・確実にうまい
・めっちゃ美味しそうじゃん!
・うまそおお

▼動画はこちらから視聴できます▼

【お節スイーツ】余ったおせちをスイーツにアレンジしてみた【3品】

―あわせて読みたい―

お雑煮や焼いた餅に飽きてしまったらフランス風のアレンジはいかが? もっちりした生地が美味しい“モチガレット”の作り方

冷凍みかんの大量消費に挑戦! ジャム、マフィン、クッキー、鶏肉の“みかんジャム焼き”…豊富なレシピをドカンと紹介するぜ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「料理」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング