ニコニコニュース

話題の記事

『ポケモン剣盾』×『テトリス99』テトリスで出たポケモンだけでバトルに挑む動画が投稿。意外すぎるコラボプレイに「天才の発想」の声

11月15日に発売したばかりの『ポケットモンスター』シリーズ最新作『ポケットモンスター ソード・シールド(以下、ポケモン SW・SH)』。

 人気シリーズ最新作ということもあり、発売から2週間ほど経過した今日までにニコニコ動画でも多くの動画投稿や、生配信が行われています。

 今回ご紹介するのはシンさん投稿の『【実況】ポケモン剣盾×テトリス99 テトリスで捕まえたポケモンでたわむれる』という動画。

 『テトリス99』で捕まえたポケモンだけを使って『ポケモン SW・SH』のランクバトルに挑むこの動画。『テトリス99』と『ポケモン SW・SH』、両方の動画を投稿するシンさんならではの実況プレイ動画をご紹介します。

―あわせて読みたい―
『ポケモンBW』あらゆる選択をサイコロに任せる実況プレイ『賽ポケ』。最初のライバル戦からアツい展開を呼ぶサイコロが空気を読み過ぎていて草

『ポケモンBW&BW2』仲間が捕まえたポケモンは捕獲禁止!? ポケモンを奪い合いながら図鑑完成を目指すポケモン4人旅

勝敗の鍵を握る『テトリス99』、使いたいポケモンを目指してテトリミノを積み上げる

企画の要であり勝敗の鍵を握る重要ポイント『テトリス99』。今回シンさんはさまざまなポケモンが表示されている『ポケモン SW・SH』とのコラボテーマで『テトリス99』をプレイ。

 後半戦『ポケモン SW・SH』のランクバトルで使えるポケモンは、自らの攻撃で倒したプレイヤー、カラーのモンスターボールで表示されているポケモンのみ。後半戦に繋げるためにも、できるだけ多くのプレイヤーを倒さなくてはなりません。

 「強いポケモンを捕まえないとな」と意気込むシンさん。最初に狙ったポケモンはバンギラス、『ポケットモンスター 金・銀』から登場し、「強くてテトリス99からポケモンに来る人にもわかりやすいが望ましい」というシンさんの考えに一致するポケモンです。

 バンギラスが使いやすい理由を語りながら攻撃を仕掛けるシンさん。しかし、バンギラスのプレイヤーもなかなの腕前、なかなか倒すことができません。

 一匹も捕まえることなく終わることを避けるため、「できれば数いっぱい捕まえることを優先したほうが良いのかもしれない」とポケモンの捕獲を優先するプレイにシフトします。

 作戦をゲームオーバーになりそうなプレイヤーを狙う「とどめうち」に変更し、手持ちポケモンを増やすことに集中するシンさん。作戦変更が影響し最初のポケモン、ブラッキーをゲット。

 「なんかわかんないけど捕まえた」とテトリスに集中するあまり、どのポケモンを捕まえたかまでは確認できていないシンさんですが直後にキルリアをゲット。あと一匹捕まえることができれば対戦を行うことができます。

 続けてサイドンをゲットし、最低限のポケモン数を捕まえたシンさん。その後は追い込まれながらもなんとか6匹のポケモンをゲット、『テトリス99』で捕まえた大事なポケモンと共に『ポケモン SW・SH』のランクバトルに挑みます。

驚きのパーティーで挑むランクバトル「これでどうやって戦えばいいんだ」

 『ポケモン SW・SH』のランクバトルに挑む動画後半戦、『テトリス99』から連れてきたポケモンは最初に捕まえたブラッキ-、キルリア、サイドン

 そして残りのポケモンは、ヒンバス、トゲキッス、コイキング。ネタ枠のような2匹のポケモンにコメントも困惑と爆笑が入り混じります。

 実質3匹でのポケモンバトルが予想される手持ちに思わず「これでどうやって戦えばいいんだ」と漏らすシンさん。これらのポケモンを率いてマスタークラスに挑みます。

 最初の対戦相手はドラパルト、ミミッキュ、ヒートロトム、ギャラドス、バンギラス、アーマーガア。シンさんの手持ちとは打って変わって本気の構成。

 対戦相手の構成を見ながら悩み抜きシンさんが選んだポケモンは、ブラッキー、トゲキッス、サイドン。何とか勝てそうな未来が想像できる手持ちです。

 最初のポケモンはそれぞれブラッキーとバンギラス、シンさんは「バンギラスではブラッキーは落とせない」と自信満々の様子。

 バンギラスを起点にブラッキーののろいで状況を整えたいシンさん。バンギラスの攻撃もしっかりと耐え切ると、対戦相手はミミッキュへ交代。 

 ミミッキュが行ってくるであろう対策を冷静に整理しながら、ブラッキーはかかっていた追加効果を引き継ぎながらポケモンの交代ができるバトンタッチを使用します。

 バトンタッチで交代したのは、いわく「超絶遅いけど、超絶火力と防御を兼ね備えた大怪獣」サイドン。

 交換後もつるぎのまいを重ねる対戦相手のミミッキュに対し、サイドンは2回から5回までの連続攻撃を行うロックブラストを選択。

 3回の攻撃を行い、1ターンでミミッキュを倒し切りったサイドン。これにはシンさんも大喜び、コメントも盛り上がりを見せます。

 ミミッキュの次に現れたのはバンギラス。ダイマックスを使用しているものの、シンさんは「もういないのか」と勝ちを確信している様子。

 ダイマックスのバンギラスもアームハンマーを使用し一撃で倒し切るサイドン。『テトリス99』で選ばれたパーティーとは思えない綺麗な立ち回りにコメントは「いけるやん!」と押せ押せムード。

 対戦相手も最後のポケモンアーマーガアを出しますが、ストーンエッジで体力の半分近くのダメージ。直後のはねやすめ読みのじしんが直撃し、満タンに回復した体力を削りきります。

 一見ネタパーティに見えるポケモンたちを見事に使いこなし、大盛り上がりの中で1戦目は勝利となりました。


 驚きの発想で練られたこの動画。動画後半では今回ご紹介した1試合目のほかに2試合のランクバトルが行われています。ぜひご覧ください。

文/富士脇 水面




【実況】ポケモン剣盾×テトリス99 テトリスで捕まえたポケモンでたわむれる


―あわせて読みたい―

『ポケモンBW』あらゆる選択をサイコロに任せる実況プレイ『賽ポケ』。最初のライバル戦からアツい展開を呼ぶサイコロが空気を読み過ぎていて草

『ポケモンBW&BW2』仲間が捕まえたポケモンは捕獲禁止!? ポケモンを奪い合いながら図鑑完成を目指すポケモン4人旅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング