ニコニコニュース

話題の記事

祝・マイクラ10周年! 「前川ピュタ」や「迷子の人」などニコニコに投稿された『マインクラフト』動画10年の歴史を振り返ってみた

ついに製品版が登場! さまざまな遊び方の登場

 2011年11月Beta版の登場から約1年、ついに製品版がリリース。ゲームにはネザー要塞やジ・エンドなどと共にエンダードラゴンが実装されます。

 製品版がリリースされる頃には、ユーザーによりさまざまな遊び方がされていました。中でも筆者の印象に残っているのが「Skyblock」という海外で配布された配布マップです。

 製品版が目前という頃に現れたこのSkyblockは、空中に浮かぶ限られた土地とアイテムを駆使して与えられた目標を達成するのが目的です。

(画像は【Minecraft】浮島で二人サバイバル生活 part.1【実況】より)

 現在までに、このSkyblockの後継作品や亜種作品が多く登場し、多くのクラフターによって挑戦が行われています。

 ニコニコ動画でも人気ゲーム実況グループ「M.S.SProject」によって『The Unusual SkyBlock』のプレイ実況『【日刊Minecraft】最強の匠は誰かスカイブロック編改!絶望的センス4人衆がカオス実況!【TheUnusualSkyBlock】 』が行われていました。

 製品版がリリースされ誕生したのが、エンダードラゴンを討伐するまでの時間を競う「エンダードラゴン討伐RTA」通称“エンドラRTA”です。

 たろきちさん投稿の『【Minecraft】エンダードラゴン討伐TA49分28秒【TS録画】』など、2012年に入ってから流行り始め多くのクラフターによって挑戦されたエンドラRTA。シングルプレイとマルチプレイや、難易度の違いのほかに、防具禁止にベッド禁止などの縛りプレイなどバリエーションに富んだ挑戦が行われていました。

 また、この頃には再現系の動画や、ストーリー物の動画も盛んに投稿され、「実況系」「再現系」「ストーリー系」とマイクラ動画の方向性がハッキリ分かれていたように思えます。

 『マインクラフト』のリリースから時間が経つにつれ、アップデートやMODなどによるユーザー環境の自主整備も行われ、再現系、ストーリー系の動画はクオリティどんどん上げていきます。

 再現系はただ景色や建物を再現するだけでなく、ねいてぃぶさんの『【Minecraft再現】BT-42とか作ってみた【ガルパン劇場版】』など、動きを再現した動画も現れました。

 ストーリー系はハイクオリティな建築物に力を入れ、カメラアングルにまでこだわった動画も登場。t.s.kaiさん投稿の『【Minecraft】Create the world.-Part.1-』など、まるでアニメか漫画を見ているかのような作品も現れました。


 今回ご紹介した動画は、約10年間に渡って投稿された動画の一部であり、紹介できていない人気動画はまだまだ存在します。

 『マインクラフト』10周年の今年、“あの頃見ていたマイクラ動画”を今、振り返ってみては?

文/富士脇 水面

―あわせて読みたい―

『不思議の国のアリス』をマインクラフトで作ってみた! “広げた本の上”に表現した斬新な世界観へ「なんだこの素晴らしさ」「芸術の域だわ」の声

『刀剣乱舞』の本丸をマインクラフトで作ってみた!イメージを再現した豪華絢爛な和風建築に「圧巻だなぁ」「審神者の本気が伝わってきた」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ゲーム」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング