ニコニコニュース

話題の記事

連載終了からTwitterバズリで復活を果たした『専門学校JK』が新連載第1話から波乱万丈すぎる。ヒロインが大型トラックにひかれる衝撃の展開!?

 いちどは連載終了となるものの、作者がTwitterに投稿したショート漫画が話題を呼び、連載再開が決定した『専門学校JK』

 アニメ・エンタメ系専門学校の“代アニ”(代々木アニメーション学院)を舞台に、そこに通う女子生徒たちの日常を、これ以上ない徹底取材のもと描かれている本作。 

 公式より“アニメ系専門学校のザンネンなゲンジツをせきららに描く”と紹介されていますが、いったいどういう内容なのでしょうか? まずはストーリーをざっと紹介していきます。

ニコニコ漫画『専門学校JK』エピソード一覧

神絵師志望のJKが“代アニ”に入学!

 主人公の大宮さんは、中学卒業後の進路を聞かれて「神絵師か声優、あとはマンガ家」などと答えてしまう、夢多き女の子。

 漠然とした理想を抱える彼女は、アニメ系専門学校への入学を決意します。

 大宮さんが進学先に選んだのは、“代々木アニメーション学院”高等部

 ちなみに、言わずもがな実在する専門学校・学部。このように正しい情報が語られている場合は、マンガ内に“本当マーク”が表示されるというのが本作の特徴です。

 つまり、「今日から絶対毎日絵を描くぞ!」と燃える彼女のように、“今日からがんばる系”の入学者も少なくないというのは事実なのでしょう。

 大宮さんは地方からの入学生ということで、今後は学生寮で暮らしていくようです。

 東京校の場合は2食付きで月7万円弱という金額がやけに生々しいですが、真実なんだから仕方がありません。

 かくして登校初日を迎えた大宮さんは、寮の隣部屋に住む岡山さんとともに駅を目指します。

 ちまっとしたフォルムとおさげ髪がカワイイ岡山さんは、どうやら声優志望の様子。

 しかし、なんと彼女は“ピカ子っ子”として名を馳せる神絵師の一面も持っていたようで……!

 このように、毎年なぜか声優志望者の中に“神絵師”が混ざっていると言うのだから、アニメ系専門学校というのは不思議な世界です。

モヤモヤが尽きないアニメ系専門学校生活

 人の数だけ夢があり、夢の数だけ志す理由がある……と言いたいところですが。

 神絵師や声優を目指す彼女たちの志望理由は、なかなかに残念。実際、声優科の代アニ生に志望理由を聞いても、腑に落ちない答えが返ってくることは多いようです。

 その内のひとりである岡山さんの声優志望理由は、“大好物のプリンと同じくらい声優が好きだから”というもの。

 昨今の声優の競争率の高さを見るに、常人には理解できないレベルの熱量がないと、志すことすら難しいということなのでしょうか……?

 一方の大宮さんが神絵師を目指す理由は、「家で絵を描くだけだし人付き合いいらなさそう。何より自由!!」と単純明快。

 事実、絵描き志望者のコミュ障率の高さはガチとのことですが、自分の得意・不得意を見極めることは将来設計するうえで大切なことです。

 もっとも、彼女の場合は神絵師が目的のための手段になっている気がしますが。

 夢見る彼女たちは前途多難。うっかり代々木駅で降りてしまったふたりは、“代アニ”の手痛い洗礼を受けることに。

 じつは“代アニ”の最寄り駅は代々木駅ではなく、水道橋駅だったのです……!

 ちなみに、代々木駅で降りた場合の徒歩ルートは7キロ近くある模様(筆者調べ)。代アニ生が校名にモヤモヤするのもうなずけます。

“代アニ”が気の毒になるほど残念思考の大宮さん

 何とか“代アニ”にたどり着いたふたりは、同じく新入生の茅ヶ崎さん辻堂さんとお知り合いに。

 大宮さんは、茅ヶ崎さんの言う2.5次元演劇科という学科の存在をいぶかしんでいるようですが……。

 公式サイトによれば、こちらも実在する学科でした。

 茅ヶ崎さんに翻弄されまくる大宮さんでしたが、続いてはイラスト科のオリエンテーションへ。

 業界っぽい挨拶や、「“楽しませる心”を持ちましょう」という心構えのレクチャーに、感銘を受ける彼女。

 しかし、その結果「帰りに岡山さんにプリン買ってあげよう!!」とつながってしまうところがアホかわいい大宮さんなのでした。

 そんなこんなで16時になり、下校することになった彼女たち。

 朝から昼過ぎまで専門科目、14時から2時間だけ普通科目というカリキュラムは、未来のクリエイターたちにとっては夢のような環境と言えるでしょう。

 ……にも関わらず、初日から“毎日絵を描く”という誓いはおろか、岡山さんへのプリンすら忘れてしまう大宮さん。

 果たして彼女は、代アニ生としての日々を実りあるものにできるのか……!?

新連載第1話は波乱の展開!?

 新連載1話は、なんと主人公が30歳になっている状態でスタートします。

 あれだけダメダメ生活を送っていたはずなのに、広々とした部屋でしっかりした設備のもと、どうやら神絵師として活動している模様。

 一見、順風満帆ですが……。

 突如として怒り狂う大宮はるこ30歳。一体何が?

 さらにさらに……。

 

 !?!?!?

 

 こんな感じで、読み進めるたびに「どういうことなの?」が連続で押し寄せてくる新連載1話目。

 この後どうなってしまうのか? しっかり最後のページで“落として”くれているので本編をご覧ください。

 

 (画像はニコニコ漫画『専門学校JK』より)

ニコニコ漫画で『専門学校JK』を読めるのはこちら

ニコニコ漫画公式サイトはこちら

―ニコニコ漫画おすすめ漫画記事―

夢はでっかく“お菓子の王国”作り!? 『おかしな転生~最強パティシエ異世界降臨~』の元パティシエ主人公は剣と魔法の世界をどう生き抜くのか

異種族との戦乱で少年はたくましく成長を遂げる! 『神統記(テオゴニア)』はアツくシビレる“異世界転生モノ”の新境地

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

「マンガ」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング