ニコニコニュース

話題の記事

お姉さんVTuberが“西成のとある施設”に潜入したら未知の領域だった件「地獄絵図な求人」「無断で布団を敷く住民」

 ネットで爆発的な広がりを見せているバーチャルYouTuberブーム。多種多様なバーチャルYouTuberが増えていく中、本記事では「バーチャルその日ぐらしお姉さん」と自称するバーチャルYouTuber 日雇礼子@hiyatoireikoをご紹介します。

 仕事にありつけなかったため「あいりん労働福祉センター」【※】の食堂で朝食をとろうとする日雇礼子が、知られざるセンターの内部を私たちに解説する様子をお楽しみください。

※あいりん労働福祉センター
大阪市西成区萩之茶屋に立地する、あいりん地区の日雇い労働者の就労斡旋と福祉の向上を目的に設置された福祉施設。


Vtuber日雇礼子があいりん労働福祉センターでご飯を食べます


闇の社会派バーチャルYouTuber 日雇礼子

日雇礼子:
 朝寝過ごして、(仕事に)アブレちゃったのー。クソが。こうなったら、あいりん労働福祉センターで優雅に朝食をとって、ワンカップかっくらって寝ることにするわね。あらあら、うふふ。
 

日雇礼子:
 もしかして、現在進行系でヤー公の女に手を出してしまって地元を捨てなければならない人もいるかも知れませんしね。それでは、わたくしめについてきてたもれー。

 お嬢様設定のキャラクターのようですが、「ヤー公」などの言葉のチョイスから逞しいオッサン要素が見え隠れします。動画を見ている視聴者の為に、あいりん労働福祉センターの中を紹介してくれるという提案に「需要がニッチすぎるw」「ガチな世知辛やん。。。」とコメントで反応がありました。

求人の見方を日雇礼子が解説、と思いきや足元にはなんと……

日雇礼子:
 あそこに求人が載ってるから、今後の為に見てみましょうか……。微妙なラインナップね。とくにドカタ仕事で1万円を切る仕事は人を集める気ナッシングね。

 早朝に募集している現金払いの仕事から、あぶれてしまった人が時間を潰しているセンターの1階。そこで求人票の見方を解説する日雇礼子ですが、目の前にショッキングな光景が。

日雇礼子:
 何布団敷いて寝とるねん。やりたい放題やのう。

 なんと、求人の前で布団を敷いて寝ている人が……。早朝の求人にアブれないようにするためでしょうか。あまりにもショッキングな光景に「闇が溢れてる」「フォールアウトかな?」と反応する視聴者も。

求人にアブれた労働者に忍びよる“闇手配師”とは?

日雇礼子:
 (ここでは)ドカタのおじさまがすし詰めになるの。生きるか死ぬかの生死をかけて並ぶのよ。とにかく、朝五時までに並ばないと無理。仕事がなくなるということはドヤ【※】も利用することができなくなる。待っているのは、この母なる大地を家にしなければならなくなるということなのよ。

※ドヤ
簡易宿泊所。500~2000円で一泊することができる。

 日雇礼子が明かす、世知辛すぎる現実に「早起き過ぎて作業効率と危険度エグそう」「俺はいったい何を見せられているんですかねぇ……」と、コメントの反応も暗くネガティブなものに。

 さらに、求人からあぶれてしまったときの野宿を回避する方法を日雇礼子は語ります。

日雇礼子:
 回避方法は二通りあるんだけど、ひとつがアブレ手当を貰うこと。センターから日雇い手帳を貰って、それにセンター経由の仕事終わりに雇い主から印紙を貼ってもらうの。それを2ヶ月で26枚集めると、センターから仕事のない日に現金プレゼントという、生死をかけたヤマザキ春のパンまつりのコトよ。

 もうひとつの回避方法は、外の闇手配師の口車に乗せられることよ。交通費は出ない、大阪の外まで行かされる、印紙の存在も怪しいという、ウ◯コのなかからマシなウ◯コを探す地獄絵図よ。

 日雇い労働者をとりまく、あまりにも酷い環境を淡々と說明する日雇礼子。視聴者からは「コンビニバイトなんて生ぬるかったw」「クッソ中抜きされてそう」という、日雇い労働者の過酷な労働環境に対するコメントが寄せられました。

これが、あいりん労働福祉センターの食堂だ!

日雇礼子:
 ここの価格は、大阪の一般的な食堂と似たり寄ったりだから、普段スーパーの半額惣菜で生きてる身としては結構いい値段なの。

 果たして、どんなメニューを注文したのでしょうか?


 注文したのは小ライスと、卵焼き、豚汁。とても美味しそうです。さっきまでの殺伐とした施設内の映像や辛すぎる労働環境の紹介と打って変わった映像に「幸福グラフィティー」「ええやん」などの温かいコメントが寄せられます。

日雇礼子:
 当たり前だけど、まともに美味しそうなのが出てきたわよ。ヒューッ見ろよ、この具沢山豚汁を! 二階の食堂はドカタ仕事に行くのに食い溜める為にあるといった感じかしら。ただ、年々ドカタ仕事に耐えられる労働者も減っているから、重労働前に食い溜めるお客も減って、ここの食堂の経営も大変そうではあるのね。

 日雇い生活を紹介する、バーチャルYouTuber 日雇礼子。そんな彼女の“その日暮らし”ライフをノーカットで楽しみたい方はぜひ動画を視聴してみてください。


Vtuber日雇礼子があいりん労働福祉センターでご飯を食べます


―関連記事―

「実家ぐらしだと家族の目線がつらい」美少女ニートがVチューバーデビュー“ニートライフあるある”を語る

【VRグラビア】バーチャルのじゃロリ狐娘youtuberおじさんの撮影画像を一挙公開 #けもみみおーこく国営公式生放送

NGワード「クソ」解禁、ムカデ人間再現、「VRはおっぱい触るためにあるの?」ニコ生で生まれた月ノ美兎伝説&名言まとめ

「作ってみた」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング