ニコニコニュース

話題の記事

『サザエさん』スポンサー入れ替えで起こりそうなこと「アマプラで全7000話視聴可能」「タラちゃんの服が西松屋」「大和ハウスが家をリフォーム」

 フジテレビ系列で放送中の国民的アニメ『サザエさん』の新しいスポンサーにインターネット通販大手のアマゾンジャパン、ベビー用品専門店の西松屋チェーン、住宅総合メーカーの大和ハウス工業が加わりました。

 ラジオパーソナリティーのおたっきぃ佐々木さんと、声優の天海由梨奈さんが出演する番組「やっぱ、アニメでしょう」では、このニュースをピックアップ。古参アニメオタクのおたっきぃ佐々木さんが独自の目線から最新作の人気について分析をしました。

『サザエさん』。
(画像はフジテレビ公式サイトより)

―関連記事―

美女化が止まらない“ねこ娘” 1968年から続く『ゲゲゲの鬼太郎』の歴史を古参オタクが新人声優に講義「鬼太郎も同人誌で美化されたり…」

『サザエさん』内で「マスオ」が空気扱いされてる理由が“気のどく”なうえに“マスオは何も悪くなかった”件について


スポンサーが東芝からAmazon他3社へ変更

左から天海由梨奈さん、おたっきぃ佐々木さん。

天海:
 4月から国民的アニメ『サザエさん』のスポンサーが、アマゾンジャパン、西松屋チェーン、大和ハウス工業の3社に決定しました。決定した3社以外にも高須クリニックやLINEなど、約10社がスポンサーに立候補していた模様です。

佐々木:
 ちょっと東芝が下りるという話になって、何かいろいろな所がスポンサーに付きたいみたいな話もありましたけども、一応あくまで噂としてですが、スポンサー料は1社あたり7000万円ぐらいという噂。

天海:
 これはこれは。

佐々木:
 じゃあ今まで2億ぐらい東芝は出していたのかな。あくまでちょっと噂なので分からないんですけど。今までのスポンサーの東芝は、放送開始から1969年からスポンサーだったということで、丸48年。俺と同い年です。

天海:
 アニメの放送時期と同い年なんですね。

佐々木:
 なんか『サザエさん』と同い年って、すごくない?

天海:
 すごいですね。

佐々木:
 すごいおじいちゃんぽくない? ヤバイんだけど(笑)。48年目となっても放送枠が変わっていない。

天海:
 日曜日の夕方といえば『サザエさん』。

佐々木:
 だって『ONE PIECE』ですら朝に変わったわけです。それを考えると『サザエさん』すげーなって。

天海:
 48年目ですもんね。

「Amazonプライムで全話視聴可能?」「キャラクターの服装が西松屋に?」 今後の変化を予想!

佐々木:
 スポンサーが変化した影響で何が起こるかっていうのは、割といろいろ考えられるんですけど、そういえばアマゾンジャパンが入るじゃないですか。じゃあもしかしてAmazonプライムで今までのサザエさんが全部見られるってこと? みたいな。

天海:
 何話になっちゃうんですかね。

佐々木:
 すごい量だよね(笑)。恐ろしい量だよ(笑)。

スタッフ:
 6000話【※】です。

※正確には7736話(4月18日現在)

佐々木:
 6000話!?

天海:
 6000話はちょっと……。

佐々木:
 プライムで全話見たいじゃない。今コメントにもありましたけど、サブちゃんが三河屋じゃなくて、Amazonの配達になるんじゃないって(笑)。おなじみのあの箱を持ってくるんじゃないかとかね(笑)。

天海:
 あぁ、そこでも。

佐々木:
 そうそう。西松屋チェーンになるから、タラちゃんとかイクラちゃんの出演している服が、ちょっと西松屋っぽくなったりとか。あとは大和ハウス工業が家のリフォームとかするのかな。 サザエさんの家はずっと平屋建てでしたが、もしかしたらちょっと二階建てになったりして。

天海:
 マジですか……。世界観が(笑)。

佐々木:
 そんなことになったりするんじゃないかとかね。

天海:
 本当に楽しみですね。

佐々木:
 何が起こるか楽しみですね。今後そういう変化が生まれてくるのかなとか。「あれ借家だよな」って。

「でもあれ借り家だよな」というコメントが流れる。

天海:
 そうなんですか。

佐々木:
 でもわかんないですからね。

天海:
 それこそ新築を買っちゃうかもしれないですよね。

佐々木:
 それこそ高須クリニックがスポンサーについたなんて話になったら、誰がサザエさん……?

天海:
 あれ、ちょっと顔が……みたいな(笑)。

佐々木:
 恐ろしいことに。

天海:
 肌が綺麗になったとかかもしれないですよ。

佐々木:
 気になるところですけれど、どうなるか楽しみにしていきたいと思います。

―関連記事―

美女化が止まらない“ねこ娘” 1968年から続く『ゲゲゲの鬼太郎』の歴史を古参オタクが新人声優に講義「鬼太郎も同人誌で美化されたり…」

『サザエさん』内で「マスオ」が空気扱いされてる理由が“気のどく”なうえに“マスオは何も悪くなかった”件について

「アニメ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング