ニコニコニュース

話題の記事

美女化が止まらない“ねこ娘” 1968年から続く『ゲゲゲの鬼太郎』の歴史を古参オタクが新人声優に講義「鬼太郎も同人誌で美化されたり…」

 4月から放映予定のTVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」6期のキャラクターデザインが発表されました。2007年に放送されたTVアニメ5期から、さらに見た目が変わった「ねこ娘」が話題を集めています。

 鬼太郎の仲間である妖怪という設定はそのままですが、小さい顔にすらりと伸びた手足をして靴は赤いハイヒールになりました。公式のキャラ紹介には「きれいな外見からは想像できないほどの高い戦闘能力を秘めている」と書かれています。

 これを受けて、ラジオパーソナリティのおたっきぃ佐々木さんと、声優の天海由梨奈さんが出演するニコニコ生放送番組「やっぱ、アニメでしょう」では、おたっきぃ佐々木さんと天海さんがそれぞれ第何期のゲゲゲの鬼太郎世代だったのかというトークが繰り広げられました。

4月1日から放送が開始されるテレビアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第6期
(画像は公式サイトより)

5期も相当可愛かったが、そこからさらに……

左から天海由梨奈さん、おたっきぃ佐々木さん。

おたっきぃ佐々木(以下、おたささ):
 これは楽しみですね!

天海:
 いやー、美しいですね。

第6期、ねこ娘。これまでと大きく異なり頭身が上がり、大人っぽいキャラデザに。
(画像はアニメ公式サイトより)

おたささ:
 どうしちゃったんだ!? こうなると、鬼太郎もかっこよくなったり、ある程度合わせないと……。

 身長差がありすぎてもって考えると。いままでの5期も相当可愛かったじゃないですか? そこからさらに進んできたっていう感じが(笑)。

第5期ねこ娘。初登場時は「美少女化している」と話題に。
(画像は『ゲゲゲの鬼太郎(第5期)』公式YouTubeより)

天海:
 6期のねこ娘は赤いハイヒールですよ。女の子の憧れの象徴ですよね。

おたささ:
 本当に、なんだかね……。鬼太郎も昔、4期とか5期くらいのときには、同人誌で美化されて描かれてたりしたこともあって(笑)。

第6期、鬼太郎。
(画像はアニメ公式サイトより)

天海:
 第6期の鬼太郎は意外と変わらない。やっぱり、ねこ娘がすごくかわいい。

おたささ:
 そうだ、あと目玉のおやじの声優が野沢雅子さんに……。ある意味戻ったと言えば戻ったというか……。

 あとねずみ男が古川登志夫さん。僕、古川さん大好きなんですよね(笑)。

天海:
 (笑)

おたささ:
 うる星やつらの流れもありますけど。

天海:
 この流れで見ると、ネコ娘の可愛さがすごいですね(笑)。

おたささ:
 第5期のときの、ねこ娘は、いろんなアルバイトとかをしててコスプレとか色々してたじゃないですか。って考えると、今期もそれは期待していいのかな?

天海:
 私が親しみがあるのは第5期のネコ娘で……。

おたささ:
 そうだね、第4期から第5期っていうのがね。

ねこ娘の衣装デザインについて熱く語る天海さん。

天海:
 制服チックだったのがいかにもなワンピースで可愛い女の子のフリフリに変わっちゃって、それもそれでありだな、ねこ娘。

おたささが、ゲゲゲの鬼太郎第8期を大胆予想!?

おたささ:
 俺はリアルタイムで言うと第1期の頃に生まれて第2期で2歳とか3歳くらいで、第3期で中学か高校生くらいで見てて、第4期は大人になってから。

天海:
 わたし、ちょうど第4期に生まれました! だから第5期がちょうどジャスト! って感じですね。

おたささ:
 そう考えると、歴史ある作品なんですねー!

天海:
 1968年からなんですねー。

おたささ:
 そう考えるとどうなってるんだ!? ってくらいの進化をしちゃって……。第7期、第8期があったらどうなっていくんだろう?

天海:
 次こそ鬼太郎がザ・イケメンみたいに……。もしかしたら他の妖怪が擬人化……じゃないですけど(笑)。

おたささ:
 みんなイケメンになってきて、ぬりかべが壁ドンしてくるみたいな(笑)。

「アニメ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

ニコニコのアニメ情報サイト Nアニメ
公式Twitterをフォロー

アクセスランキング