ニコニコニュース

話題の記事

筋肉ムキムキバーチャルYouTuber「げんげん」が関西弁でにこやかに日常を語る

 今回紹介するのは、コウノスケさんが投稿した『汗臭そうな筋肉野郎系バーチャルYouTuberを作ってみた』という動画です。再生数は20万回を超え、「その他」カテゴリランキングで最高で1位を記録しました。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

需要は自分にあれば十分でした。製作期間は一週間くらいです。

 筋肉ムキムキで、汗臭すぎるバーチャルYouTuber「源 元気(通称げんげん)」が誕生しました。

 毎回の動画で、居場所が大きく変わるげんげん。「山奥のペンションに閉ざされたげんげん」では、スキー旅行でペンションに来ています。そのペンションで、お客の一人が何者かに殺されてしまったと言います。

 外は猛吹雪で出られず、電話もなぜか通じない状況。そんな中、お客の一人が「犯人はこのなかにいる」などと言い出します。みんな一緒にいるように言われたものの、殺人犯と一緒にいたくないので、一人で部屋にいることにしたそうです。ドアをノックする音が聞こえて動画は終了します。だ、大丈夫なのでしょうか……。

 その後、投稿された「ディスコで超ノリノリのげんげん」では、げんげんはディスコにいます。ディスコでオールして遊びまくってもお金の心配はいらないそうです。なんでも、銀行がたくさんお金を貸してくれるので、そのお金で土地を買えばいくらでももうかる、土地の値段は下がることはないと言います。本当に大丈夫!?

 げんげんは、3Dではなく2Dで作られています。音声は合成音声で関西弁をしゃべります。最初はびっくりしますが、だんだんかわいく見えてきます。げんげん、幸せになってくれ。

視聴者コメント

普通にかわいいとおもう
友達に欲しい
良い笑顔
いいやつそう
応援したい

文/高橋ホイコ

―関連記事―

『バーチャルYouTuber』ならぬ『バーチャルニコ生主』誕生!? おっさんが3ヵ月でネットアイドルになる方法

ニコニコ伝説の料理動画『ハイポーション』にバーチャルYouTuberが挑戦。ゲロラを超えることができるのか

『バーチャルYouTuber』を見て思ったんだけど、“AIによる人類の支配”って軍事力でなくエンタメによって行われる可能性あるよね?

この記事に関するタグ

「エンタメ」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング