ニコニコニュース

話題の記事

初のソロライブ直前に樋口楓は何を想うのか? リハーサル休憩中にいまの心境を聞いてみた

 人は夢を叶える直前、何を想って過ごすのだろう?

 約1年前、初めてYouTubeに投稿した自己紹介動画で「将来の夢は生ライブ」と語ったにじさんじ所属の人気バーチャルライバー樋口楓@HiguchiKaede)による、初のソロライブ「Kaede Higuchi 1st Live “KANA-DERO”」が、1月12日にZepp Osaka Baysideで開催される。

(画像は「【樋口楓】はじめましての自己紹介【にじさんじ】」より)

 デビューから怒涛の快進撃を続け、わずか1年足らずで夢を叶えたその軌跡は、まさにシンデレラストーリーの主人公のようだ。

 今回は、幸運にもそんな晴れ舞台直前の彼女とお話する機会をいただけたので、VTuber界の歌姫・樋口楓がライブ直前に何を想い、どう過ごしているのか? を聞いてみた。

(画像は樋口楓1stライブ特設ページより)

取材・文:たば
編集:竹中プレジデント

ライブ直前でもドキドキなんてしてられない!

──本日はよろしくお願いします。じつは現在時刻が10日の16時と、本当にライブ直前という状況でお話を聞かせていただいているんですが、ちなみにいままでは何をされていたんですか?

樋口楓:
 スタジオでリハーサルをしていました! いまは休憩中です。

──お忙しい中、お時間いただきありがとうございます。本日は、そんな本番間近ないまだからこそ聞けるライブ直前の楓さんの想いをお話いただければと思います。まず、ライブを2日後に控えたいまのお気持ちってどうです?

樋口楓:
 まだ緊張もしていないです。「成功させないと!」という気持ちのほうが大きいので、「ドキドキなんてしてられない!」という感じです。

──なるほど。楓さんは本番前そこまで緊張しないタイプなんでしょうか?

樋口楓:
 ライブ会場に入るのは当日なので、まだ実感がないだけだと思います。吹奏楽のコンクール前でも舞台裏で緊張しているので。

吹奏楽部に入っている楓さん。
(画像は「【樋口楓】はじめましての自己紹介【にじさんじ】」より)

──直前になると緊張するタイプなんですね。では今回も舞台袖でかなり緊張されるんでしょうか。

樋口楓:
 多分ヤバいと思います。超会議のときも、本番直前はずっとトイレにこもっていたので(笑)。

──緊張をなくすためのおまじないとかいろいろありますが、試してみたりは?

樋口楓:
 コンクールのときにも試してみたんですけど効果なくて……。なのでもう何もやってないです。本番が始まっちゃえば大丈夫なので、「はよ本番始まれ!」って感じです。

──では緊張は明日現場入りしてからのお楽しみってやつですね。

樋口楓:
 楽しみじゃないですよ(笑)。でもそれ含めて初めての体験、初めてのライブなので頑張りたいです!

──ちなみに、ライブを控えていろいろとストイックな生活をされていると思うんですけど、睡眠時間は大丈夫ですか?

樋口楓:
 ちょっと演出に凝った部分があって、その演出を考えたり作成したりするのに時間がかかってて夜寝るのは遅いけど、リハはお昼からなのでそんなに大変ではないです!

──いやーそれは元気な姿が見られそうで良かったです。ライブ前に聞くのもあれですが、このライブが終わったらこれやるんだ……みたいなのってあります?

樋口楓:
 最近は個人配信が全然できていなかったので、ライブが終わったら実家から普段通り個人配信とかコラボ配信とかをしたいですね。

コラボ配信が多いのも楓さんの活動の特徴。ちなみに、楓さんの人生を語るうえでトランペットと『マビノギ』と『極上生徒会』と『ラブライブ!』は欠かせないそうだ。
(画像は「ラブライブ!語る!回!」より)

──全然休めないですね。大変だ……。頑張った自分へのご褒美をもらえるならこれがほしいとかはないんですか?

樋口楓:
 ご褒美、牛タンかな……。気持ち悪くなる一歩手前まで食べたいです(笑)。

──(笑)。

ゲストとのトークは完全にフリーで何が起きるかわからない

──ファンの方が提供してくれた曲をライブで歌うってなかなかないと思うんですよ。しかもここまで大きなライブ会場で。そのあたり、選曲に対して何かこだわりはあったんでしょうか?

樋口楓:
 ファンメイドの曲がなかったらいまの私はいないので、ライブで歌いたいという想いは強かったです。むしろファンメイドの曲だけでライブをやりたいくらいです!

──いいですね! ファンにとってすごくうれしいと思います。セットリストは当日発表ですが、オリジナル曲や、カバー曲、コラボもあるとのことで。

樋口楓:
 はい。配信で放送された、生バンドの練習動風景で演奏されていた「焼森のファンファーレ」「WISH!」「MapleDancer」、1stシングルのクロスフェード動画の3曲の計6曲は確定で、後は本番のお楽しみです。

──今回のライブには、月ノ美兎さん、静凛さん、えるさんらがゲストとして登場しますし、MCパートも楽しみです。

樋口楓:
 じつはMCに関しては、大まかにだけ決めていて、ゲストの3人が来てくれる部分は完全にフリーなんです(笑)。監督からも、時間は気にせず好きにのびのびやってと言われています。

──フリーってことはどういう話題にしようとかもまったく?

樋口楓:
 ぜんっぜんですね! ゲストの3人とのトークはお客さんの雰囲気に合わせてやろうと思ってます。

──MCも断然楽しみになってきました! 今回のライブ、前売りチケットは完売ということで、会場の熱気はすさまじいものになりそうですね。

樋口楓:
 そうですね。ライブではお客さんが目の前にいるということで、歌で私の熱気も、温かさも伝えたいなって思っています。お客さんの熱気も感じたいです! 汗まで飛んでくるんじゃないかな。

──現地に行けない方でもニコ生で視聴もできますし。ファンとしてはライブのブルーレイが販売されるかどうかも気になるのですが……?

樋口楓:
 いちからが頑張ればブルーレイもあるかもっていうくらいですね(笑)。

──いちからが頑張れば。

樋口楓:
 いちからが頑張れば。

──そこはいちからさんに頑張っていただくとして(笑)。では最後にライブを楽しみにしているファンの方へメッセージをお願いします。

樋口楓:
 ファンのみなさん、大阪はとても寒いです。私個人の初のイベントなので「ちゃんと成功するかな」「でろーん大丈夫かな」って心配してくださってい方が多いと思うんですけど、「私は緊張してないからみんなも緊張しなくて大丈夫だよ!」っていうのをまず伝えたいです。緊張とかいらないから、楽しみな気持ちだけで来てください、見てください!

──貴重なお時間、ありがとうございました。ライブ、楽しみにしています!

樋口楓1stライブ“KANA-DERO”は1月12日17時より開演

【ライブ公式ページ】

 また、現地に行けない方でもネットチケットを購入することでニコニコ生放送にてライブの視聴が可能。

 生放送終了後でもタイムシフト視聴が公開され、視聴期限(1月21日)まで何度でも視聴できる。

【第一部】Kaede Higuchi 1st Live “KANA-DERO”

【第二部】Kaede Higuchi 1st Live “KANA-DERO”

―あわせて読みたい―

かつての「VTuber800人全員見た男」が独断と偏見で選ぶ耳がすこすこになる歌ウマなVTuber10選

その場にいるかのような臨場感がすさまじい! VTuberときのそら×銀河アリスのARライブが想像を遥かに超えたクオリティだった

ミライアカリを手がける25歳の若き経営者、VTuberブームへの“危機感”ーーバーチャルライブ配信アプリ「IRIAM」リリースに込めた想い【インタビュー】

この記事に関するタグ

「VTuber」の最新記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング