ニコニコニュース

話題の記事

「ピーチとデイジーは何が違うの?」「キャラの姿を変えただけじゃないの?」…『スマブラSP』の新要素“ダッシュファイター”について徹底的に解説

 任天堂ゲームのキャラクターが一堂に会し、ド派手な乱闘を繰り広げる『大乱闘スマッシュブラザーズ(以下、スマブラ)』シリーズにおいて、ド派手なエフェクトと共にキャラクターが一撃必殺の攻撃を繰り出す「最後の切りふだ」。

 12月7日に発売を控えたシリーズ最新作『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(以下、スマブラSP)』においても、そのシステムの続投が決定しており、ファンの間でも期待が高まっています。

 最新作となる『スマブラSP』には、すでにシリーズに登場しているファイターの性能などを元にして、新たなキャラクターを参戦させる「ダッシュファイター」という要素があります。代表的な例としてピーチとデイジー、シモンとマルスとルキナというキャラクターが存在します。

 本記事ではシン・怪獣3さん投稿の『【スマブラSP】ダッシュファイターを徹底的に比較してみたpart1』を元に、『スマブラSP』に登場した新要素「ダッシュファイター」について、主に新ファイターである「デイジー」や「シモン」「リヒター」に注目して、解説を行います。


【スマブラSP】ダッシュファイターを
徹底的に比較してみたpart1


ピーチ/デイジーの違い

デイジー
(画像はファイター | 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL | 任天堂より)

 『スーパーマリオ』シリーズから参戦。キノコ王国のお姫様「ピーチ」と、サラサランドのお姫様「デイジー」。特にデイジーは、スマブラSPにて念願の初参戦を果たしたファイターです。そんな、ピーチのダッシュファイターとして誕生したデイジーは、元になったピーチとはどのような違いがあるのでしょうか。

 まず、「前空中攻撃」のエフェクト属性が異なります。技の範囲は、ピーチの方が広範囲になっています。二人の大きさを同じくらいに合わせてみると、なんとこれだけの差があるのです。

 なお、この二人の前空中攻撃には、エフェクト以外にも「属性」の違いがあります。デイジーの前空中攻撃が風斬りであるのに対し、ピーチの前空中攻撃がキラキラしているのがわかるでしょうか? これは後述する「魔法/PSI」という属性の攻撃にみられる特徴で、「魔法/PSI」属性になったためと思われます。

 「魔法/PSI」とは、主にゼルダやネスというファイターが持つ属性で、キラキラとした小さなエフェクトがたくさん発生します。スマブラ的にはあまり意味のない属性ですが、『大乱闘スマッシュブラザーズX』のシールや、フィールドスマッシュにおいて敵の耐性等がある場合は意味を持ちます。なお、デイジーには一般的な「通常」属性が付与されています。

 また、各ワザのエフェクトが、ピーチのハート型から、雛菊型(デイジー)に変更されました。

 試合開始時の登場演出の比較。モーションは全然違いますが、演出や行動は結構違いますね。「性格を変えたらこうなりました!」……というイメージです。

シモン/リヒターの違い

シモン
(画像はファイター | 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL | 任天堂より)
シモン
(画像はファイター | 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL | 任天堂より)

 『悪魔城ドラキュラ』シリーズから参戦。どちらも聖なる鞭を操って戦う、“伝説のヴァンパイアハンター”と謳われるファイターです。どちらもスマブラSPより初参戦のファイターですが、リヒターはシモンのダッシュファイターとなっています。

 二人の違いとして、当然ながら外見や声、しぐさが異なりますが、その中でも「聖水」というワザの違いについて着目します。聖水のエフェクトが、シモンが赤い炎、リヒターが青い炎となっているのがわかります。そして、シモン側が「火炎属性」であるのに対し、リヒター側は「波導属性」であると予測されます。

 瓶が相手を貫通して地面に着弾した時点で燃え始めますが、ピット(右から一番目のファイター)から「紫色の破裂したようなエフェクト」が発生しているのがわかるでしょうか?

 これは「波導」属性の特徴です。この属性はルカリオというファイターのみが持つ属性で、紫色の閃光が走った後、少しの間、青い炎がファイターにまとわりつきます。

 その後、聖水による火柱が消えますが、シモンの聖水を受けたブラックピット(左から一番目のファイター)の体に、しばらくの間「火の粉」がまとわりついているのがわかるでしょうか? これは、「火炎」属性の特徴です。

 火炎属性はスマブラの代表的な属性の一つで、数多くのファイターが所持しています。また、この属性は見た目の変化を与えるだけの属性とは異なり、「爆発物をすぐに起動できる」という、少しだけ特殊な効果が付与されている珍しい属性です。

 このように、差別化点がわずかとはいえ、異なるモーションや属性が付与されていれば、対戦結果に影響を及ぼす可能性もあります。なので、リヒターは、単なるシモンの色替え要素【※】ではなく、ダッシュファイターの扱いなのでしょう。

※色替え要素
『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズでは、使用するファイターの色を変更することができる。(白い服のマリオにする など)


 いかがでしたでしょうか。

 ダッシュファイターは、既存のファイターと性能が似ていたりなど、何らかの理由でこれまでのシリーズで参戦が見送られてしまっていたキャラクターが、スマブラのファイターとして参戦させることができる、希望の光となりました。しかし、ただモーションなどを似せただけに留まらず、ファイターの能力や仕草の微妙な違いまでも、もれなく反映されています。これは、それぞれの作品のキャラクターへの愛情が為せる業であるといっても過言ではないでしょう。

 動画では、今回紹介した新ファイターのデイジー・シモン・リヒターのほか、既存ファイターであるルキナ・マルスやピット・ブラックピットなどの違いについても細かく解説しております。スマブラSPをもっと楽しむために、ぜひともご覧になってみてください。


【スマブラSP】ダッシュファイターを
徹底的に比較してみたpart1


―あわせて読みたい―

これを読めばゲームが100倍楽しめる!? 『スマブラSP』ファイターの原作再現要素を徹底比較してみた

『スマブラ』最新作にみられるキャラクターの“原作再現”シーン5選をご紹介 気づいたあなたはゲーム通

スプラトゥーン、ゼルダの伝説、ドンキーコングetc…『スマブラSP』超強力な“最後の切りふだ”の元ネタを解説

「ゲーム」の最新記事

関連記事

新着ニュース一覧

アクセスランキング